2015年10月16日

顔ラベルワイン会



待ちに待ったテーマラベルワイン会。

今回は顔パーツ&顔デフォルメ。

写真.JPG

​よくぞ集めてくださいました。どれも美味しかったです。

image.jpeg

​(白)円山動物園のシロクマ仕様。中身はスペインのカヴァ(泡)

image.jpeg

​(白)チェビコエゴット  イタリア 東急百貨店80周年記念ラベル。葉加瀬太郎オリジナルエチケット。トレビアーノ60%シャルドネ40%  これがいちばん好みでした。


image.jpeg

​(白)2014 オノロベラ  スペイン  ヴェルデホ100%


image.jpeg

​(白)NV ペリート  チリ  シャルドネ100%  

image.jpeg

​(赤)2010  ダイモン  スペイン  テンプラリーニョ45%  グラシアーノ30%  ガルナッチャ15%  メルロー10%

image.jpeg

​(赤)2013 プリマム  スペイン  ボバルは珍しい品種

image.jpeg

​(赤)2014 ベソデカタ  アルゼンチン   マルベック100%

image.jpeg

​(白)2013 ベサメムーチョ   スペイン  モスカート(マスカット)  ベサメムーチョはもっとキスしての意味なので、そのもののラベルってわけなんです。


image.jpeg

​持ち寄り料理の数々。抜群の安定感が光ります( 笑 )
posted by ちぃさま at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 宅飲み・宅飲みワイン | 更新情報をチェックする

2015年01月04日

酒粕スコーンと宅飲み

あけましておめでとうございます。​

昨年の恒例のクリスマス宅飲みに持って行くのに新作スコーンに挑戦しました。

​酒粕スコーン

写真.JPG

​反省をこめてレシピメモ

大丸2️薄力粉   強力粉合わせて200g(半々)
大丸2️きび砂糖大1   バター50g   ベーキングパウダー小2  卵1
大丸2️酒粕60g   牛乳 180CC(多過ぎ)

​*酒粕に牛乳65CC加え柔らかくして混ぜておく。

*粉に砂糖を入れ、冷やして細かくしたバターをラブイン。指先でバターと粉をこすり合わせてサラサラさせる作業。最近のレシピではフードプロセッサーで簡便に済ませるものしかないけど、ワタクシはこれをしないとスコーンとは呼ばない。

*ふやかした酒粕を入れ、卵を入れたあと残りの牛乳を入れるのだけど、入れ過ぎて生地がゆるくなり、粉を更に30gほど足してしまった。

*生地をまとめて一晩置きました。オーブン200度で14分。生地を何回も包丁で切っては重ね切っては重ねしたせいか、卵のせいか、結構膨らんでパックリ層の割れ目ができました(^o^)

呑んべいのメンバー用に酒粕は多めに入れた割には、あんまり目立たなかった。それが翌日温め直すとプンプン酔いそうなほどの香りが立ってびっくり。

他に作ったのは2品。

image.jpeg

ニンジンのロースト。しっかり茹でたあとオーブンで焼くと水分飛んで旨みと甘さが凝縮。多めのクミンがポイントです。他は少量の塩とオイルのみ。

image.jpeg

​ゆで塩豚。じっくり茹でて二日間塩漬け。どちらもキャンプ料理みたいな簡単なものだけど、心も時間も余裕ない私には精一杯でした。


​こちらは紅茶の宅飲みと言ったら失礼なアフタヌーンティーでごさいますよ。

image.jpeg

​高名な紅茶の先生のサロンに伺いました。アフタヌーンティーと言えば三段重ねです。最初は他の皿には手をつけず、サンドウィッチを先に完食するのが本場のマナーでごさいますよ。

スコーンは文句のつけどころがないほど、素晴らしく美味しかった。これぞ正統派です。

image.jpeg

​素敵なテーブルウエア。うっとりします。いただいた紅茶の美味しいこと、美味しいこと。紅茶自体も良いものですが、やはり淹れ方がですね、美味しさ成分のみMAXで酒がなくても酔える?そんなことないか。
posted by ちぃさま at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 宅飲み・宅飲みワイン | 更新情報をチェックする

2013年04月10日

粉と発酵

友人宅での宅飲み会での持ち寄り料理、私のテーマはもっぱら「粉と発酵」状態。

RIMG0063 (400x300).jpg

もうそろそろスコーンも止めどきかな?イーストで作るとパンぽくなります。(オーブン用シートは何回も使いまわします)

RIMG0077 (400x299).jpg

隙間が埋まるほどびっちりふくれる瞬間がたまらなく好きで作っているんです。

RIMG0072 (400x300).jpg

塩麹豆腐の白和え。豆腐をつぶしてオリーブオイルでマヨネーズ状にして、豆(3種)・コーン・オリーブを混ぜたものです。

RIMG0082 (400x300).jpg

お子様ランチみたいな取り皿にポテっと置いた黄身の味噌漬けがかわいい。タッパ盛りなので見栄えは悪いけど持ち寄った料理とお酒で話が止まりません。ちょうど前日が札幌ドームでのホーム開幕戦に行ったものですから、大谷翔平君の話題もね。

     RIMG0086 (300x400).jpg

本当に普段テレビあんまり見ないものだから、信じられないカッコ良さに目が★★★のワタクシ・・・走る姿やたたずまい全てがキラキラのアスリートオーラなんです、スター性が違います。ベンチのすぐ上の席だったから楽しかったわ。新聞もらって持ち帰ったワタクシ・・・そのまま新聞の上に寝てしまった。

RIMG0083 (400x300).jpg

とうとうアイフォーンに替えました。“ちぃさま”前から使ってますよね?と言われると、確かにそうなのだけどアイフォーンとして使うのは初めてです。まだまだ慣れないけど便利ですね〜いちばん目当てはポッドキャストです。逆に言うと今までずっと普通の携帯を使って良かったなと思います、だってもう二度と戻れなくなりますから。
posted by ちぃさま at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 宅飲み・宅飲みワイン | 更新情報をチェックする

2013年01月01日

第二回目干支ワイン会

新年あけましておめでとうございます.

新春号にふさわしく、ラベルワイン会の最高峰?干支ラベルワイン会。

しかも今回は5年ぶり2回目!もちろん一切重複無し。前回はこちら下矢印1下矢印1下矢印1下矢印1下矢印1下矢印1

http://chisama.seesaa.net/article/35745239.html?1356250322
グッド(上向き矢印)
(せっかくデジカメなのにホワイトモードも知らず残念な写真ですが・・・)

ホストご夫婦が集めた今回の渾身のラインナップをご披露させていただきます。

SN3J53210002.jpgSN3J53220002.jpg

●子(ねずみ)赤フランス ガメイ
●丑(うし)赤 オーストリア ツウ゛ァトァイゲルトレーレ

SN3J53230002.jpgSN3J53240002.jpg

●寅(とら)白 フランス ユニブラン グルナッシュブラン 阪神タイガース猛虎ロゴ。意外にも実は2番目に高いらしい。
●卯(うさぎ)スパークリング フランス ガメイ、ピノ・ノワール

SN3J53250002.jpgSN3J53260002.jpg

●辰(たつ)白 ニュージーランド リースリング(一番高い)
●巳(み)今年の干支さんです。赤 オーストリア カベルネ・ソーヴィニヨン

SN3J53270002.jpgSN3J53280002.jpg

●午(うま)白 スペイン マカベオ
●未(ひつじ)白 フランス ソーヴィニヨンブラン ウールがあったかそうです。

SN3J53290002.jpgSN3J53300002.jpg

●申(さる)白  ニュージーランド ソーヴィニヨンブラン
●酉(とり)赤 フランス(一番安い)

SN3J53310002.jpgSN3J53330002.jpg

●戌(いぬ)白 フランス グルナッシュ他いろいろ
●亥(いのしし)赤 スペイン

最近は干支がすっかり廃れてしまったようです。意識するのはお正月くらいだけど、年賀状も干支物は減り街頭アンケートで【ねーうしとらう−】を正しく言えたのは3割と聞いて悲しい。別に知らなくても生活に支障ないので!と言う人も。確かにそうなのだが…私は小学校に上がる前に言えたけどね。

chisama-2012-12-23T17_39_25-1 (500x219).jpg

お見事!としか言いようがない壮観な眺めでございます。左からねー・うし・とら・うー・・・右端はオマケの干支集合ラベル
 

          SN3J533400010001.jpg     

持ち寄りのつまみ一覧 鶏のから揚げは愛の力で料理上手になったG子ちゃん作黒ハート

          SN3J531500010001.jpg

ワタクシの新作 エビのファヒージョ。なんのこっちゃ?

          SN3J531200010001.jpg

          SN3J532000010001.jpg

いつものスコーンなのですが、今回初めてイーストを使ってみました。こちらの方が好きです、これからはイーストで作るつもりなので覚書。
強力粉400G、バター70G、塩小さじ1/4弱、きび砂糖大さじ1、180度〜200度で17分〜20分。


【ブログ終了のお知らせ】
さてさて、この新年号をもって“ちぃさま”ブログは終了します。ブログも断捨離か?いえいえそんな自分を否定することはしません、ワタクシ。一昨年で終了予定だったけど1年がんばりましたぁ〜。世の中の平和と安定を心から願いまして御礼の言葉とさせていただきます。そりゃさみしい気持はあります、旅やイベントでのアップがあるかも。ブログはこのままにしておきます。

平成25年 元旦 “ちぃさま”拝

 
posted by ちぃさま at 00:00| Comment(14) | TrackBack(0) | 宅飲み・宅飲みワイン | 更新情報をチェックする

2012年08月19日

競馬場ワインピクニック2012

8月13日、楽しみにしていた夏の恒例行事:札幌競馬場でのワインピクニックです。1人1本1品+付属物持参です。おから・塩麹新作スコーンに挑戦。配合は前のブログを参考にして、但し薄力粉を強力粉に替えて作りました。

RIMG4478 (400x300).jpg

すりごまを入れました。

RIMG4481 (400x300).jpg

バナナを入れました。なぜか写真の色味が不自然ですが・・・

RIMG4467 (400x300).jpg

オマケの【ゴーヤのマリネ】

しっかりグリルすることで水分と苦味が飛びゴーヤ苦手な方でも大丈夫ですOK!アンチョビを入れたのが良く合いました。美味しくするための手間ひまを惜しまないのが“ちぃさま”流、と書きながら自分に酔いしれるのが悪いクセです(-_-#)

RIMG4484 (400x300).jpg

スコーンは美しく箱に入れてみました。高級そうに見えるでしょ?

     RIMG4483 (283x400) (248x350).jpg

【新鶴のあわ】私が持っていったワインは珍しい福島県産ぶどうのスパークリング。大沼郡新鶴地区のシャルドネです。福島のブドウのワインなんてもう飲めないでしょうね。これは2009年収穫ですから。

     RIMG4485 (263x350).jpg

面白かった甲州ブルー。皆さんコメント絶句でしたけど私には美味しいサイダーって感じでお代わりしました。他の大量のワインは写真なしです(>_<)

RIMG4486 (400x300).jpg

お盆休みとも重なり競馬場は大変な賑わいでした。

RIMG4490 (400x300).jpg

9月2日を最後にスタンドが建て替えとなります。確かに古いけど名残惜しい気もします。と言うわけで来年は札幌競馬開催無しです。え〜ピニックどうすんの〜?
posted by ちぃさま at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 宅飲み・宅飲みワイン | 更新情報をチェックする

2012年01月20日

天使のラベルのワイン

新年から宅飲みワインパーティーとは縁起がよいでちゅ〜

SN3J4824.jpg

今回はラベルに天使の絵が描かれたワインを集めていただきました。

SN3J48250001.jpgSN3J48300001.jpg

ASTIは結構おなじみ?右のラベルは左に天使の羽があります。

SN3J48280001.jpgSN3J48310001.jpg

フムフム・・・探せばあるものなんですね。

SN3J48270001.jpgSN3J48320001.jpg

うぉ〜天使の土俵入り?

chisama-2012-01-15T19_50_15-2-thumbnail2 (226x320).jpgSN3J48290001.jpg

右はジョーカーとしてディアボロ(悪魔)を1本、おもしろいでしょう〜

SN3J48380002.jpg

「神の雫第6巻」にも出てきたシャトータルボ1975 大変貴重なワインです。
参加者が結婚祝いにいただいとものを供出してくれました。

SN3J483600010001.jpg

持ち寄り料理の数々(他にも)ごちそうさまでした。

SN3J48340001.jpgSN3J48430001.jpg

★今回は三色ケークサレ オクラ・スモークサーモン・じゃがいも入り。
チーズもミモレット・コンテ・カマンベールの3種類

★実は右は失敗作でで作り直しました。ほうれん草の層を出そうとして葉を広げてぴっちり覆ってしまったせいか?上部にバックリ空洞ができて分離してしまった・・・(汗)。しかも焼き過ぎで固く粉っぽい(汗)。上に溶けるチーズを乗せて焼いたらガリガリになってしまった(汗)。仕事もプライベートも責任感が強すぎるワタクシ?言い訳するのが醜いので作りなおしました。

薄力粉100 米粉70 BP小さじ2 牛乳120CC マヨネーズ大さじ1 玉子2 180度で40分弱(自分用メモ、ブログに書いておくのが一番確実)

posted by ちぃさま at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 宅飲み・宅飲みワイン | 更新情報をチェックする

2011年09月20日

おやじワイン会

おなじみのテーマラベルワイン会

今回はエチケットに親父のいるワインを集めてくださいました。

よくテーマが思いつくなぁ〜とホストさんの発想には感服しております。

RIMG1724 (400x300).jpg

皆さん【オヤジ】を意識したのか?持ち寄りのエサは和風モードでした。

RIMG1722 (400x300).jpg

“ちぃさま”オヤジサレ登場!

RIMG1720 (400x300).jpg

オヤジの星:なでしこジャパンの佐々木のりお監督にちなんで【のり】いれました。

得意顔で説明しながら自分で受けている私がオヤジそのものかも・・・

レシピは本に載っていました、ポイントとなる【しょうゆ】を入れ忘れたけど、
大量に入れた【のり】の磯の香りが甲殻類ぽいと好評でした。

RIMG1713 (400x300).jpg

こちらは自分のエサ用。味噌・じゃこ・ネギ・玄米ご飯入り。

RIMG1725 (400x300).jpg

いつものスコーン、焼きたてを食べてもらいたくて生地をもってきて宅焼きしました。

さてさて、こちらがオヤジラベル〜おもしろいでしょう〜

110918_1614~02.jpg 110918_1614~04.jpg

110918_1614~01.jpg 110918_1731~01.jpg

「がんこおやじ手造りのわいん」のみ国産。大阪の仲村わいん工房

110918_1614~03.jpg 110918_1613~01.jpg

110918_1812~01.jpg 110918_1334~03.jpg

オヤジサレに入れた大樹町半田ファームのオーチャード(私の好きなチーズ)
posted by ちぃさま at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 宅飲み・宅飲みワイン | 更新情報をチェックする

2011年08月27日

夏の思い出〜競馬場ワインピクニック

恒例の競馬場ワインピクニック、今年は8月13日

RIMG1471 (450x338).jpg

今年はズッキーニづくし。実家でリハーサル済みのマリネ・ピクルス・パスタ

     RIMG1448 (350x245).jpg

混ぜる前のズッキーニのピューレソース。ピューレは黄色ズッキーニが7割。チキンキューブを入れただけではボンヤリ不味いです、だからニンニクと鷹の爪を効かせてペペロンチーニ仕立てにしました。結構ピリっとしてましたねぇ〜

RIMG1473 (450x338).jpg

持ち寄った料理の数々・・・「塩ザンギ」のシールが目立つけど、他は皆手作りです(となりの大きなザンギも)。どれも美味しかったです。

RIMG1477 (450x338).jpg

全部ではないけど捨てる前にあわててパチリ。私のは一番左のドイツのゼクト(泡)

RIMG1475 (450x314).jpg

天気は良すぎるくらい(W)暑かった。翌日は大雨だったので、いい時に来れて良かったです、素敵な夏の思い出になりました。
posted by ちぃさま at 23:45| Comment(2) | TrackBack(0) | 宅飲み・宅飲みワイン | 更新情報をチェックする

2011年04月08日

モノクロラベルワイン会

日本の暗さを吹き飛ばそう!モノクロラベルワイン会

SN3J3864.jpg

干支、太陽と月と星、友達、ワインを飲む人、動物・・・ラベル特集ワイン会。
今回は見ての通り、ホスト様が集めたモノクロラベルのワインです。

110402_1717~03.jpg 110402_1716~04.jpg

左:Astoria Vini(トレヴィーゾ)- Nine dot Five Cold Wine(泡) 
イタリアソムリエ協会ヴェネト支部が主催したスプマンテのテイスティングイベントの、
2010年スプマンテパッケージングコンクールで最終選考に残りました。

右:今回唯一の国産 足利呱呱和飲(あしかが ここわいん) やや甘口 白ワイン 
品種は甲州・シャルドネ・バッカス  アペリティフに良し、料理に合わせて良し。

110402_1717~01.jpg 110402_1716~02.jpg

左:カンフーガール 米国ワシントン州 コロンビアヴァレー 単一畑のリースリング100% 春の花ようなフレーバーとフレッシュさで今回の一番のお気に入り。ジャケ買いだけじゃないですよぉ。 
 
右:ポロトガルの干支ワイン(赤) ラベルが360度巻かれてマンガチックな十二支が描かれています。ポルトガルにも干支がある!いえいえ日本向けの商品

110402_1715~01.jpg 110402_1716~01.jpg

どちらも赤ワイン。 左がスペインのテンプラリーニュ、右がフランスのグルナッシュ主体のテーブルワイン(悪くない、好きです)

110402_1833~01.jpg 110402_1833~02.jpg

スペシャルゲストで日本酒登場. 「想定外 純米大吟醸 雪冷酒」
栗山の小林酒造 今年の大雪で貯蔵庫である蔵壁が決壊!幸いタンクは無事、
それどころか雪で直接冷やされて、よりまろやかな新酒に。う〜む美味でした。

110402_1749~01.jpg 110402_1838~02.jpg

ホスト様ご提供 左の手羽元煮はフランボワーズビネガー仕立ての酸味が最高。 
右の本格麻婆豆腐は忘れないないお味

110402_1720~01.jpg 110402_1953~02.jpg

左:“ちぃさま”の貢ぎ物。 アスパラとユリ根入りケークサレの断面はこんな感じです。今回の米粉入りのサレは「軽いパウンドケーキ」みたいでした。右は食後のフルーツ
posted by ちぃさま at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 宅飲み・宅飲みワイン | 更新情報をチェックする

2010年12月27日

メリーキッスマス〜動物ラベルワイン会

MERRY KISSMAS


ファイル0007.jpg

キッスサンタさんがやってきました(o^∀^o)

嫌いな人も興味ない人も、キッス以上にキャラクターの素材になるバンドがないことに異存はないはず(^_^)v楽しい楽しい(*^o^*)キッスマスワインパーティー、キッス→野獣アイドル→動物ラベルのワインでございます。

【注】ご存知のとおり“ちぃさまブログ”は偏向報道ですからね。自分で勝手にKISS(キッス)に結びつけているだけですよ。乾杯は勿論 メリーキッスマス!(b^ー°)

しかもDVDまで持ち込んでかけてもらいました(^_^)v野外スタジアムのライブなので(オーケストラとの饗宴のキッスシンフォニー)、花火炸裂(◎o◎)大量の紙吹雪きはクリスマス、いえキッスマスにぴったりです(*^o^*)大画面いいなぁ〜

101223_1312~010001.jpg

玉ねぎのプディング・タラとジャガイモのコロッケ等々後からも沢山・・・

あ〜あ ろっくんろーる おーないと  ぱーてぃ えぶりでぃー

キッスさんの楽しさは皆さんにも伝わったようです(o^∀^o)

さてやっと本題。動物ラベルと言えば、ホストご夫妻の大力作の【十二支のラベルワイン会】と言うラベル縛りの金字塔が過去にあったけど、今回は干支以外の動物ラベルです。

(リンク貼れないので十二支会はワイン会カテゴリーでご覧ください)

101223_1306~01.jpg101223_1309~02.jpg

さてDVDがオーストラリアでのライブなので、最初のワインも合わせて豪州系です(“ちぃさま的”偏向報道)

左:乾杯はカンガルーラベルのロゼ泡
右:オーケストラリア繋がりでエミュ登場

101223_1311~01.jpg101223_1310~03.jpg

左:山羊さんは南アフリカのソーヴィニヨンブラン
右:象の中にシマウマ
【注】タイではウサギの代わりに象が十二支だと仲間の【物知り博士】が言ってたぞう〜

101223_1310~02.jpg101223_1308~01.jpg

キリンと猫ちゃん

101223_1304~01.jpg101223_1304~02.jpg

左:ヒグマの晩酌のネーミングが気に入った。富良野産で、山葡萄から作ったとのことで酸味が強い印象でした。
右:野獣ちゃん登場、好みじゃないけど胸毛があるから合格(^O^)
【注】胸毛に気づいたのは私だけでした。

101223_1512~01.jpg

クリスマスケーキも(^O^)

ファイル0005.jpg
なんとキッスワインもあるんです、飲みたいなぁ〜
今なら“ちぃさま”のハートを射止める必須アイテムでございますよ(・o・)ノ
posted by ちぃさま at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 宅飲み・宅飲みワイン | 更新情報をチェックする

2010年09月29日

競馬場ワインピクニック

9月18日 札幌競馬場にて

100918_1351~010001.jpg

北大農場の緑を遠くに眺め

100918_1505~010001.jpg

皆さんの普段の行いのせいか天気も良く、絶好の競馬ピクニック日和でした。

100918_1246~0100010001.jpg

参加者10名。写真はワインも料理も半分だけど。
右がワタクシのケーク・サレ。しっとりした感じをイメージしていたのだけど、予想に反してぼそぼそ・・・美味しいと皆さん言ってくれたけど、どうやったらしっとりするかしら?

100918_1258~01.jpg 100918_1244~010001.jpg

右は友人が“ちぃさま”のためにイケメンF1ドライバー選んでくれたものキスマーク

100918_1236~010001.jpg 100918_1237~01.jpg

左はプロも驚愕!すごいワインでした。

100918_1016~01.jpg 100918_1017~03.jpg

私が持って行ったドイツワイン:リースリングのちょっと辛口。
辛口と言っても酸味が立った感じで、クセの無いさわやかなドイツらしい感じかな?

posted by ちぃさま at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 宅飲み・宅飲みワイン | 更新情報をチェックする

2010年06月24日

“ちぃさま”のお誕生日

定例の友人宅飲み会

今回私が持っていったのは・・・

100619_1722~01.jpg 100619_1722~02.jpg

鶏ささみロール巻き、大豆とクリームチーズとゴマのディップ。超簡便だけど手作りが信条。

SN3J28240001.jpg

乾杯〜

SN3J2825.jpg

今回の主役。
大信州(松本)と常山(福井)の仕込み水とお酒のティスティング。仕込み水専用のラベルです。

100619_1754~010001.jpg

「純米超辛 常山」は水も硬質、「大信州 辛口特別純米酒 生」は水もまろやか。
水の違いがお酒の違いに現れる?

この日の主役はこの日本酒なんですよ、あくまでも。

SN3J28260002.jpg

この日は偶然アラフオー“ちぃさま”の誕生日でした。名前入りのケーキにメロディーカード。友人の心遣いに感涙にむせび泣くワタクシもうやだ〜(悲しい顔) 感激し過ぎてW杯オランダ戦観戦用に掛けたメガネをホスト宅に忘れてしまい、翌日もおじゃましてしまいました(-_-;)。

思わぬ北24条連続訪問となったので、思い出の地を探索してみました。私は10年近く北24条に住んでいて学生時代も過ごしたので大変愛着のある場所なのです。

100620_1652~01.jpg

住んでいたマンション、いかにも単身者向けって感じ(W)。私が住んでいたのは反対側の2階で、2部屋とも南に面してベランダ続き。もう少し上の階でキッチンが独立していたら、ずっと住んでいたかったなぁ〜、駅から2ブロックと近くなのに静かで気にいっていました。

何より北大が近くて徒歩&自転車圏内でしたし。今の職場まで自転車15分、徒歩35分。いづれも北大構内の中を通っての通勤を本当に愛していました。

100620_1706~01.jpg

よく行っていたベーカリーショップノアで久しぶりに購入。

100620_1718~01.jpg

帰りはずっと利用していた北24条4番出口向かいのお店で初めて買い物を。Tさんブログ見てびっくりしているだろうな(W)

100621_0051~01.jpg

外に吊るしてあった1050円のパンツをフィットネスのお稽古用に。

※私と同じ誕生日の出世頭:宮里愛ちゃんは米国本土初勝利で世界ランキングも一位!
posted by ちぃさま at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 宅飲み・宅飲みワイン | 更新情報をチェックする

2010年03月24日

TAKUさん再び

アーティストTAKUさんの出張料理サービス。大好評だったので早速アンコール編。前回から一か月も経っていないし諸条件もありまして・・・満足度はちょっとダウンかな?の予想は見事にハズレました。品数・ボリュームたっぷり・美味くて満足度が更に増したくらいです。

100322_2302~02.jpg100322_1323~01.jpg
100322_1342~01.jpg100322_1412~01.jpg
100322_1422~01.jpg100322_1330~01.jpg
100322_1454~01.jpg100322_1612~01.jpg
100322_1356~01.jpg100322_1537~01.jpg

一番下は左が【熟成大マグロとポテトマリネ】、右が【国産牛ヒレのステーキ、ブルーチーズソース】
高級鮨屋(笑)みたいに、一週間も熟成させたというマグロにホースラディッシュのソースは絶品でしたなぁ・・・お肉もブルーチーズが効いてました。他のメニューは

・愛媛産真鯛昆布〆のカルパッチョ
・オホーツク産活ダコのガリシア風
・季節の魚介のスープ仕立て
・スパニッシュキッシュ
・道産豚肉と雪堀人参のリエット
等々(文字どおり等々です)

私の好きなシーフードが満載で嬉しい(リクエストでいかようにもしてくれるらしい)
越冬させた大根やニンジンの甘さ!昆布でなくて変わった名前の海草・・・素材へのこだわりや調理法を聞けばよかったなぁと今にして思うけど、もう食べるのに夢中で夢中で・・・。

TAKUさんって色白でキレイですね。

       
SN3J1969.jpg

6人で8本。普通ですかね?

人気ブログランキングへ応援クリックよろしくお願いしますキスマーク

posted by ちぃさま at 21:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 宅飲み・宅飲みワイン | 更新情報をチェックする

2010年03月02日

ケータリングパーティー&栗沢ブラン

以前、某人気店にいらしたTAKUさん、工芸創作のかたわらケータリング&出張料理人として活躍中。宅飲みでお店さながらのプロの料理をいただきました。

SN3J18720001.jpg

会場は某知人宅(本日はハーレムの館)
ハーレムの王様は暗めの照明がお好き。

SN3J1865.jpg

道産豚肉のリエット

SN3J1868.jpg

福岡産真鯵昆布〆。刺身好き、光りもの好きの“ちぃさま”興奮!

SN3J1880.jpg

オホーツク産活だこ

SN3J186700010001.jpg

羽幌産エイヒレのコンソメ

SN3J188300010001.jpg

ホッキのソテー(ワインで蒸したもの)

SN3J1895.jpg

ペンネリガーテ ボロネーズ

SN3J189800010001.jpg

デザート

実はこれ以外にも、
・季節野菜ソテー
・レンズ豆とレッドキドニーのラタトゥーユ
・道産魚介のカチュッコ(ニシンのアクアパッツァみたいなもの)
・肉厚したけのピクスル&ハム乗せワイン蒸し
・宮崎牛ランプステーキと期待以上の豪華さで、びっくり大満足でした。

王様が気を利かせたのか?途中からボンボリ照明が増えたため、カメラの相性が悪く後半の写真は光線が入って全滅状態(^^ゞ

SN3J1874.jpg

今回の白ワインの目玉は栗沢ブラン3ヴィンテージ飲みくらべ。

岩見沢市栗沢の中澤ヴィンヤードで収穫されたぶどうから造られた白ワイン。2006年からリリーズ開始、ぶどうの生産だけでワインの醸造は栃木県のココファームワイナリーに委託しているので、中澤ワイナリーではなくヴィンヤード(ぶどう畑)という名を冠している。2006年はわずか1008本の生産、2007年2008年は4000本に増えたけど勿論売り切れ。

SN3J1876.jpg

一番左、2008の使用品種(すべて中澤ヴィンヤードで栽培されたブドウ)
 ケルナー 35%
 ピノ・グリ 29%
 ゲヴュルツ・トラミナー 27%
 シルバーナー 9%


その年によって配合が変わるのです。他の年よりも2008年はゲヴュルツ・トラミナーの割合が高いので、写真でもワインの色が濃くなっているのがわかると思います。

SN3J1902.jpg

栗沢ブラン以外のワインリストは、フリュッテル・ヴァン・ムスー・ブラン・ド・ブラン、マインクラング ツヴァイゲルト07、VdT ユア・トランシュ07、他差し入れ。
7人でこんなに飲んだのか・・・(^^ゞ

人気ブログランキングへ←頑張って更新しています。応援クリックよろしくお願いしますグッド(上向き矢印)

posted by ちぃさま at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 宅飲み・宅飲みワイン | 更新情報をチェックする

2009年12月25日

メリークリスマス

大丸のケーキショップには長蛇の行列。日本は平和です。

何かと理由を作っては集まる恒例の宅飲み会は今回も持ち寄り。ホスト様にメールしました。『スコーンのほかにシャンパーニュに合うように“ホタテのタルタル”を作りたいと思います。包丁とまな板お借りしますぅ』

自宅でタルタルソースを作ります。

091223_1143~01.jpg091223_1148~01.jpg

・玉ねぎのみじん切り
・ケイパー(あざみの蕾でしたっけ?)
・くずしたゆで卵の黄身にレモンとオリーブ油を加えます。
塩・コショウを入れるの忘れたけど、ケイパーの塩味が強いので塩は不要。
・スーパーでホタテとサーモンの買ってワインセレブホスト宅へ。

SN3J12150001.jpg

乾杯〜ちぃさまスコーンの上が、完成品“ホタテとサーモンのタルタル”トッピングのピンクペッパーも持ち込みです。料理はたまにしかしないけどセンスあるわぁ〜と自画自賛。他にもシカ肉の煮込み、かきグラタン等多数。

091223_1608~01.jpg091223_1612~01.jpg


SN3J1217.jpg

私が持っていったのは右の『加賀鳶 純米吟醸』金沢で買った日本酒です。う〜む(^^ゞ後ろの荷物がまる見え(^^ゞ雰囲気が出過ぎてしまいました(^^ゞ

091223_2116~01.jpg

ホストが用意してくれたクリスマス用ビールは“ちぃさま”のイメージなんですって!まことに光栄です。マインドは“ちぃさま”そのものです!あとはこれくらいボデーの迫力があればなぁ・・・

さて宴の最中に飛び込んできた中山雅史コンサドーレ札幌加入のニュース!コンサにとって久々に大きな話題です。メディアの注目浴びるでしょうし観客動員も増えそう。来年は観に行かなくちゃ!と喜ぶのはちょっと早いかも・・・。

医療設備の充実が札幌を選んだ理由らしいけど、試合出れる身体なのか?若い選手のお手本にと言っても、本人は現役を続けたい意地だけじゃないの?しばらく様子見って感じですね・・・そりゃ札幌で大暴れして欲しいです。
posted by ちぃさま at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 宅飲み・宅飲みワイン | 更新情報をチェックする

2009年10月20日

ファイターズ祝勝会

リーグ制覇の偉業をたたえCSでの大勝利を祈願しつつ、友人宅でペナント制覇大祝勝会をしました。

091017_1822~010001.jpg

いつも自分の自慢ばかり、“ちぃさま”の人参スコーンとミートローフ。また同じものですが・・・スコーンは今回焼く時間が長すぎました(-_-;)

091018_1826~01.jpg

とり胸肉なので淡白、つなぎに山芋をかなり入れたので口あたりやわらか、ヘルシーな肉料理です。

091017_1301~02.jpg091017_1422~01.jpg

実は当日“ちぃさま農園”から年貢の野菜が届きましてね、人参の消費に躍起となったわけです。最初はすりおろそうかと思ったけど、人参のグラッセもどきに(煮て砂糖とバターを入れる)してつぶしてました。何でスコーンなのか?そうですね・・・粉とバターをこすり合わせるとサラサラになって、牛乳入れて混ぜたり【テクスチャーの変化】や、オーブンでふくらむ【形状の変化】を、簡単に楽しめるところが好きなんです。パンだと時間がかかり、ケーキだと砂糖たくさん入れるのイヤだし。

091019_2050~01.jpg

皆で持ち寄ったお酒は帰りにまとめて撮ろうと思ったら、帰る間際にまさかの大粗相をしでかした“ちぃさま”(-_-;)反省の日々。これはもう一本ストックしてあったもの。

祝勝会ですから胴上げや共同会見、ビール掛けのリプレイで盛り上がり、CSへの期待もふくらみます。楽天の第一ステージの勢いは凄まじく、岩隈・田中マー君の2連続完投は、叩きつける挑戦状の気迫の本気度と言いますか、ファイターズにプレッシャーを与えるに十分なものでしたが、札幌ドームで我々は最大の敬意を表して、名将:野村監督のプロ野球最後の試合を讃えます。
posted by ちぃさま at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 宅飲み・宅飲みワイン | 更新情報をチェックする

2009年09月21日

太陽と月と星のワイン

友人のご夫妻宅での定例宅飲みワイン会、ご夫妻が収集したテーマ別ラベル特集。
今回は太陽と月と星のラベル(エチケット)のワインでございます。

SN3J0793.jpg

最初に紹介するのは“ちぃさま”のスコーン。左がオニオン入り。
右はオリーブ入りでオリーブオイルを使い質感も異なります。
評判は圧倒的にオニオン入りのしっとり感に軍配が上がりました。
尚、今回はおからは入れなかったので「“ちぃさま”らしくない」の意見も多数。

SN3J0794.jpg

最初はこんな感じでスタート

さて主役のワインの登場です。
090920_2309~02.jpg

本当は中身のあるうちに撮りたかったのだけど、スパークリングと白。
左上はインドのスパークリングで品種も珍しいものです。
皆さん「苦みがある」と言ってたけど、複雑なスパイシー感は私の今回一番のツボ。

090920_2312~02.jpg

こちらは赤です。どれもなんちゃって系でなく美味しいワインでした。

残念ながらテーマラベルワイン会は今回で終了だそうです。
これまでに「十二支」「友達の輪」「ワインを飲む人」で行いました。
私が参加しなかったものでは「猫」等があります。やはり圧巻は「十二支」でしょう。
「ワイン会」過去ログで是非見ていただきたいです(リンク貼れないんですぅ、何故か)

【訂正】テーマラベルワイン会は最後と決まったわけではなかったです。
多分のストックしてあるテーマワインは他にはないと言うのを、
私が勝手に最後としてしまいました。

人気ブログランキングへ←見ていただき感謝しています。

【日記】
さてヒマな“ちぃさま”、今日はブログのメンテナンスをしていました。字が小さくて読みにくい記事を直したり、カテゴリーを整理したり。愛してやまないクラーク食堂を独立カテゴリーにしました♪

あらためて見ると、ワイン関係の飲食がやたら多かったんだなぁ。だから本人が否定してもグルメブログと呼ばれてしまう訳だ・・・今はあんまりワインにもグルメにも興味ない。ワインより城だし(笑)もっとも「話飲」と言うように人を繋ぐ、雰囲気を楽しむ潤滑油としての楽しみですけどね。

posted by ちぃさま at 19:30| Comment(2) | TrackBack(0) | 宅飲み・宅飲みワイン | 更新情報をチェックする

2009年03月22日

ちょっと珍しいワイン

定例となりつつあるT&K妻夫宅飲み、楽しく美味しく終了しました。

画像2 2393.jpg
人参のピューレ、ジュレがけ、スモークサーモンの押し寿司その他。
市販品じゃなくて皆手作りです。

画像2 2397.jpg
途中で中休みのデザートタイム、桜の花が入っている低アルコールロゼワインと。

画像2 2399.jpg
件の、豚バラ肉のバルサミコ酢煮込み完成品です!“ちぃさま”作。

598.jpg
“ちぃさま”持参は、マルキ・ド・カロン 2002
ハートのラベルのカロン・セギュールのセカンドです。
何せセカンドなので寝かせればいいってもんじゃないでしょうし、
そろそろ整理したいと思って、備蓄の最後の高級ワイン(私にとっては)を持参。
いい感じで料理にも合うと好評でした♪

1114956175_99.jpg1114956175_22.jpg
私の酔った時の健忘症ぶりは一層進行してしまい、ワインの写真も撮り忘れて、
友人に写メお願いしました。左はタイ、右はベトナム、両方白です。
タイのは添加物入りでしょうか?スパイシーなタイ料理にさぞかし合いそうな。
まぁ味はともかくラベルは物足りないですねぇ。象形文字みたいなタイ語が
書かれているとか、アオザイ美女の絵とかを期待してましたからね。

1114956175_182.jpg
う〜ん???某企業(バレバレですが)の株主優待ワインらしい。
田崎真也セレクションとのことで金文字のサイン入りです。
参加者の舌と鼻とネットの力を借りても中身の判別には至りませんでした。
カベルネ系と言うよりはメルロー系かなと思いますけど。

人気ブログランキングへ←忘れないでクリックお願いひらめき(笑)

posted by ちぃさま at 00:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 宅飲み・宅飲みワイン | 更新情報をチェックする

2009年01月12日

ワインを飲む人のラベルのワイン会

ワインは中身もさることながら、ラベル(エチケット)の楽しさも魅力と言えましょう。
ラベルテーマワイン会。今回はラベルにグラスを持った人が描かれている、
【ワインを飲む人のラベルのワイン会】です。
画像2 2132.jpg

画像2 2129.jpg
絵が鮮やかでいいですねぇ〜!ラベルの大きさもアーティスティックです。
左はソムリエさんでしょうか?
右の両手両足(笑)は一番気に入りました、けど中身は何だったか忘れました。

画像2 2130.jpg
真ん中は蓋に載せたワイン飲むために棺おけを持ち上げて復活する人。
アメリカのコミックぽいけど、ボルドーです。
いや、正しくこれはおフランスの絵でしょう〜シニカルな感じが。

画像2 2131.jpg
左は天使がグラスを持っています、ASTI(イタリア泡)は甘め。
右は絵はメソポタミアぽくて好きだけど、中身の酸化は微妙と言うより絶妙でした。

以上ワインはすべてホスト夫妻で用意していただきました。
毎回よくテーマを考えつくなぁ〜と感心です。

画像2 2124.jpg
あまりワイン会ぽくないお料理(笑)でも私最初に手をつけたのは炊き込みご飯!

画像2 2128.jpg
ラクレットチーズで焼いたポテトグラタン。

画像2 2127.jpg
前回メイキングをアップした“ちぃさま”アジアンミートローフ。
切ったらこんな感じです、突出したレモングラス風味落ち着いていい感じに。

人気ブログランキングへ←応援クリックよろしくお願いします。
posted by ちぃさま at 19:26| Comment(2) | TrackBack(0) | 宅飲み・宅飲みワイン | 更新情報をチェックする

2008年12月24日

出張水餃子

飯島愛死去のニュースに驚きつつ、クリスマスイヴだったりします
さて昨日は友人宅でのクリスマスパーティー。普段の宅飲みと同じなんですけどね。
今シーズン初の餃子作りです、具を仕込んで小麦粉や麺棒一式持参で参上です。

画像2 2078.jpg
スタートはこんな感じで。ちょっとさみしい感じもしますけど、
チコリにブルーチーズ&くるみ、ハチミツかけた前菜はオシャレ。
実は某有名シェフ直伝?
左の和風ローストビーフの迫力にも注目!もちろん皆友人達の手作りです。

画像2 2075.jpg画像2 2080.jpg
さて“ちぃさま”餃子登場。今回皮をこねたのは“男手”様達。

画像2 2084.jpg
またまた良く飲みましたなぁ・・・これも全部ではないのだけどね。
自分がどれだけ飲んだか実感がないので、どうも人ごとみたいにしか思えません。

画像2 2085.jpg
えへへ♪自慢しちゃおう♪超プレミアム焼酎魔王です。
大信州は皆のお気に入りの日本酒。

さっきお正月の予定のことで“ちぃママ”から電話がありました。
今日も午後はダンベル体操の、夜はペン習字の、忘年会のはしごだそうで、
会社の消灯時間ギリギリまでお仕事の“ちぃさま”は聞いてて逆に疲れましたわ。
おババ様にとっては楽しい楽しい一年だったようで何よりです。
意外なことに私はこれで今年の飲み会は終了です。
明日はツイスト&シェイプのお稽古に間に合うように仕事片付けなくっちゃ!

人気ブログランキング参加中←応援クリックよろしくお願いします。
posted by ちぃさま at 23:03| Comment(3) | TrackBack(1) | 宅飲み・宅飲みワイン | 更新情報をチェックする

2008年08月02日

宅飲み日和

・・ったくヒドイ天気です、こんな日は宅飲みに限りますね。
と言っても“ちぃさま祭り”ではなく、これから友人宅に行きます。
本日の貢ぎものでございます、お披露目します。

画像2 1187.jpg画像2 1185.jpg

実家の“ちぃさま農園”直送の野菜で作ったマリネです。
マリネ液は配合を変えてます、ズッキーニは白ワインビネガー。
ナスはバルサミコ酢にバジルペーストを加えました。

画像2 1189.jpg

クルミのスコーンです。私の料理編ではやたらと登場回数が多いかも(笑)
バターではなく、オリーブオイルで作りました。
バター高騰のため?いえいえ元々のレシピがオリーブオイルで、
オリーブの実を入れた、ワインに合うスコーンなんですが、
オリーブ買い忘れたので、クルミに替えました。
右の丸いのはビン!で型抜いて作った貢物用、左は適当な自分用です。

画像2 1079.jpg
(ご参考までに)
こちらが先月作ったオリーブ入りです、形状がスコーンぽくないですが。

画像2 1186.jpg

東京で買った日本酒スパークリング
【美丈夫しゅわっ!!】bijofu schwa  発砲吟醸酒で、高知県安芸郡が産地です。
今日は飲むのはほどほどに控えようとは思っていますが・・・無駄な抵抗?(笑)

画像追加しました(8月4日)
891562537_253.jpg

ホスト様の手、特別出演です。
プレミアムごぼうのきんぴら、サワークリームを使ったホワイトラタテューユ等々

891563302_80.jpg

ナスのジュンサイ風(食べて減ってます)と、ウナギと野菜のピリ辛炒め。
美味しかったぁあ〜他にも、“ドリーム焼きそば”等々・・・
楽しくて、美味しくて、うんと酔っ払いました。私は今後も粉モノですね(笑)

人気ブログランキングへ
←応援クリック!どうぞよろしくお願いします。
posted by ちぃさま at 16:56| Comment(7) | TrackBack(0) | 宅飲み・宅飲みワイン | 更新情報をチェックする

2008年05月06日

花見と言う名の宅飲み

日頃大変お世話になっているKご夫妻宅で持ち寄りの宅飲みパーティーです。

画像2 634.jpg

第一弾は モッツァレラの味噌漬け、豆腐・ゴマ・とり肉のテリーヌ
カブと帆立のサラダ、新玉ねぎのキッシュです。どれもすごく美味しいです。

キッシュのポイントを伺ったところ、
全卵2個、牛乳50CC、生クリーム200CC、190度で20分とのことでした。

画像2 637.jpg画像2 638.jpg

次々と料理が増えます。
お酒はレア物が!新潟【亀の翁】かめのお  大吟醸 
お米の品名がお酒の名前です。 “ちぃさま”に飲ますのは勿体ないほどの逸品。
チーズの味噌漬けはこのためにあったのかも・・・

画像2 639.jpg画像2 640.jpg

ホストが腕をふるった【カブのグリル】 【リゾット】 どれも本当に美味しい〜
写真撮る間になく胃袋に消えていったものもあり・・・“ちぃさま”の作品は割愛。
あっと言う間に地下鉄がなくなるぅ〜時間になり、ワインのボトルを撮るのも
すっかり忘れて、去りがたい北24条をあとにしたのでした。

楽しかったぁ〜またやりたいね!
↑すみません、花もありました、お部屋の片隅に桜がひそやかに。
そんな心づかいも忘れてしまう“ちぃさま”ってなんて雑駁(ざっぱく)なんでしょ。

というわけであっと言う間でもないのですが、連休は終わってしまいました。
“ちぃさま”は連休明けからが旅イベント続きで忙しくなるので、地味に過ごしてます。

人気ブログランキングへ←応援クリックよろしくお願いしますダッシュ(走り出すさま)
posted by ちぃさま at 20:32| Comment(2) | TrackBack(0) | 宅飲み・宅飲みワイン | 更新情報をチェックする

2008年01月06日

シャンパーニュ会

珍しく職場の方のお宅での新春泡パーティー。

画像1 767.jpg

料理はホストからと参加者の持ち寄りで。
私は手前のテリーヌとマリネ好評でした、見覚えがある料理ですけど。

画像1 761.jpg画像1 774.jpg

大好評、牛のタタキ、マルクデュバイヨルの高級チョコレート登場

画像1 775.jpg

泡(シャンパーニュ)はホスト様からのご提供です。
帰る時慌ててゴミ袋から出してもらって撮りました。

左から(真名の白ワインは割愛)
MOUTARD(ムタール) BRUT ROSE
MOUTATD(ムタール) BRUT RESERVE
DELAMOTTE(デュラモット)  BRUT N.V.
FRESCOBALDI BRUT TRENT

     画像1 776.jpg

ちなみに昨年も開催していただいていました。ライナップは大手超メジャー

画像1 762.jpg

ホスト様からのご提供です。ありがとうございました。

posted by ちぃさま at 21:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 宅飲み・宅飲みワイン | 更新情報をチェックする

2007年11月25日

水餃子&牡蠣パーティー

自他共に認める水餃子名人“ちぃさま”初公開です。

B2E8C1FC120598.jpg

餃子を作る=勿論皮から作るの意味です。
今回はもう1人の名人(香菜入り焼き餃子は絶品なり)がコネてきてくれたので、
麺棒で延ばすだけ、“ちぃさま”はこんなにキレイに丸く延ばせるんです。

画像1 609.jpg画像1 597.jpg

中国人から直伝のレシピは、肉餡少しに、ニラ・炒り玉子・えびがたっぷり。
五香粉と山椒は欠かせません、ジューシーで、ぷりぷりエビがはじける水餃子〜

画像1 592.jpg画像1 601.jpg

タパーティーのメインはサロマから取り寄せた牡蠣。
 生で、カヴァ蒸しにしたり、牡蠣フライ、リゾット 〜こちらは私ひたすら食べる人。

画像1 599.jpg画像1 603.jpg

タルタルソースは2種類、ディル入りとしば漬け入り
食いしん坊で料理上手な“ちぃさま”のお友達は皆とっても素敵です黒ハート
posted by ちぃさま at 01:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 宅飲み・宅飲みワイン | 更新情報をチェックする

2007年06月26日

マタギ塾

瀟洒な友人宅でのパーティー、何故か“マタギ塾”なんです。?1 480.jpg?1 483.jpg
ポルトガルのスパークリングにブルゴーニュワイン。
右のは飲んでいない気がするのだけど、多分忘れただけでしょう。

??1 479.jpg?1 481.jpg
手前は砂肝。 豪華なチーズプラトー右端はクルミとプルーンのケーキ?

?1 484.jpg?1 482.jpg?1 485.jpg

チーズ料理が続々と・・・キッシュも絶品 。カブとミモレット、アスパラ・アンチョビソース

スカパーのサッカー観戦に合わせて1時に参上した“ちぃさま”は夕方に中座しました。
宴は延々と続き、なんでも日付が変わるまで盛り上がっていたとか・・・
マタギ様、今度はお手伝いします。でもやっぱり人が作ってくれるのが美味しいわハートたち(複数ハート)

posted by ちぃさま at 21:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 宅飲み・宅飲みワイン | 更新情報をチェックする