2018年10月26日

燃える秋〜中島公園

もう雪を待つだけの季節になりました。中島公園は広域近所なので、時折ふらっと散策します。今年も過ぎゆく紅葉を惜しんで出かけました。

10月26日

8C098D74-387C-4F8C-9D98-F9109B5A7390.jpg

七五三と紅葉


EEF82A5A-8577-4A50-827E-6968101819C4.jpg

小川と紅葉


5756BC9A-F2E0-4711-85FA-B2BCC3071DD7.jpg


パークホテルと紅葉



794DA67F-B07D-474A-9E2F-BF3A9527F5F8.jpg

旧オテルアーサー札幌→ノボテル札幌→現プレミアホテル中島公園札幌と紅葉。

ホテルアーサー時代に、最上階近くの【かに家】から花火大会見たこと。4階にラウンドミッドナイトというBAR &中華があって、昼に飲茶したこと。ケーキバイキングブームの時に1階のラウンジに行ったこと、月ごとに苺とか栗とかデザートのテーマがあったように記憶している。20年以上前のこと。


7A165B01-174A-4B48-ADD9-A22D94134D31.jpg

日本庭園と紅葉。ワタクシ的今回のベストショット。

この時突如、♫燃える秋〜♫真野響子主演【燃える秋】の主題歌が頭の中に流れてしまった。資生堂のCMにも使われていたので、テレビの映画宣伝かCMで流れているもので、誰が歌っているのかも記憶なく調べてみたら、1978年公開の五木寛之原作の映画で、主題歌は【フィーリング】の大ヒットで当時絶頂期のハイファイセットだった。

ワタクシが中学生時代の合唱コンクールの定番【翼をください】や、【竹田の子守唄】で知られたフォークグループ赤い鳥が解散して、3人がハイファイセット、2人が紙風船。ハイファイセットは松任谷由実と共にニューミュージック界を牽引していた。紙風船も【冬が来る前に】という曲は大ヒットしたなぁと、ぼんやり思い出した。かれこれ40年前のこと。

もの思う秋と書いて、岩崎宏美【思秋期】を思いだす。造語だよね。今も地道に活躍する岩崎宏美は道博(1982年の北海道博覧会)で、【マドンナ達のララバイ】だけ聴きました。道博の別な日は安全地帯が、まだ井上陽水のバックバンド時代に出演していて、リハーサルだけ少し見た。まだ玉置浩二はロン毛だったなぁ〜

実は夏休みに道博で遊具のチケット売り場でアルバイトしていたんです。売り子なのに何故か道博本部のコンパニオン採用で、着ることのないコンパニオンの制服が支給され・・・日給5000円は当時悪くはなかった記憶。

思い出話だけで生きていけそうなワタクシ…



posted by ちぃさま at 15:04| Comment(0) | 散歩・風景・野外 | 更新情報をチェックする

2018年10月18日

円山

ある秋の日の休日

6BACEBD9-B610-4D81-98E2-5309B9060A52.jpg

新蕎麦の季節だし、かねてから気になっていた平岸の某店をてくてく訪ねたら、なんと長期休業中。とても他の蕎麦店あたる余力も無く、となりのラーメン店で背脂の浮いたつけ麺をいただいたワタクシ…凄いしょっぱいのに、隣の人につられて、割りスープください!と完飲。

盛り蕎麦とつけ麺のカロリーの差額を消費しなければ。そうだ!このタイミングしかない。

23AB780C-8187-42E5-A523-F76EF38C6F2F.jpg


3C58ECBE-1106-495D-9208-8316E08F6A39.jpg

B6ED04D8-A4A7-4E7D-A566-66A465C44B0C.jpg

3E47DDAA-BC41-44C9-B379-435421ABAB65.jpg

序盤から結構キツクてゼーゼーハーハー。


EB0E2ABF-CF04-4B92-BEB7-D667B3B36407.jpg

途中、天空の道(“ちぃさま”命名)からの眺め。この後は頂上に登るまで見えません。去年は途中で断念したけど、今回は頑張ることにした。

EC4EEA41-05D5-4A35-BA9B-52332AEA1C0C.jpg

着きました!

11BBFDA1-BF5A-469C-836F-E624973F5D76.jpg

35A6A176-1CB0-43E9-BD16-FB8EBD54C30E.jpg


F623066F-C9C5-453D-8E3E-6EED05B504EE.jpg

頂上にたたずむ人々

F1820E8C-8E56-415B-A5DF-B372F819159E.jpg

標高254メートル、全長1000メートルのコースを頑張ったご褒美。雲の迫力に見とれてしまい、10月なのにヤブ蚊に数箇所刺さられたドンくさいワタクシ・・・


ほとんど階段もないので、下りも木の根や石を利用しながら踏ん張って足に負担かかるし、しんどかったけどプチ達成感ありました!


posted by ちぃさま at 20:12| Comment(0) | 散歩・風景・野外 | 更新情報をチェックする

2018年05月06日

花と団子

​一番近いお花見🌸は中島公園なワタクシ…

A314BF1D-1DB7-40F5-ACF0-A468AB066EAE.jpg

​豊平館は建物が見えないほど、桜がみっちり満開でした。

9BA92839-A4FB-4F48-827D-C3B645B5782C.jpg

​久しぶりにタイミング良く見れました。

42D0B5C5-E2F7-4E4E-A12B-FF8A95C59A25.jpg

​公園内の日本庭園の枝垂れ桜が見事です❗️

わずかな晴れ間に合いました。

0BA0517F-44A3-4540-BC71-5B0858AA4722.jpg

​まるで京都に来ているかのようです。

BE5F301C-3B5C-4A4D-A82E-2E019BB39825.jpg

​これはかなり感動しました。

33EDCB15-9E8F-4550-8DFF-91E94B46880B.jpg

​さらに枝垂れ桜を求めて・・・北大理学部



7421FAA1-020E-4277-9C0A-5F0ECBD63876.jpg

​さて桜といえば、花🌸よりダンゴ🍡

三越で売っていた共和町の本間製菓さん。

草餅、草大福、べこ餅、黒糖べこ餅。

ワタクシの好きなスウィーツ大集合!

草餅を草ダンゴ(ヨモギ串ダンゴの上に粒あんが乗ってる)に替えれば完璧。

どれも素朴な味わいで美味しいです!草大福が一番だったかな。

 【追加】

毎年のことだけど、ワタクシの花見の〆は道庁赤れんが前の八重桜だ。

1A2AFF49-B7DF-4FD4-91A9-6ADB6A9D1677.jpg

​今年も昼休みにちょこっと観に行ってきた。

E6ECDFDC-8EB7-40C9-8B84-07E5EFD30594.jpg

​超満開でした。花びらひとつも落ちていない。

2057BA5B-8672-47D0-8CA0-A7D81A440404.jpg

45D73C9A-66A6-4817-9292-9714FA24899B.jpg








posted by ちぃさま at 10:00| Comment(0) | 散歩・風景・野外 | 更新情報をチェックする

2013年09月22日

百合が原公園ダリア

北区篠路の百合が原公園。何回か行っているけどダリアの季節に行くのは初めてです。1986年に「花と緑の博覧会」が開かれ、翌年から「百合が原公園」として開園。もう26年になるのですね。

RIMG0682 (500x375).jpg

色とりどりのダリアなんと150種類!種類が多いのでどれも少しずつ植えられています。

RIMG0677 (500x375).jpg

RIMG0672 (500x375).jpg

RIMG0720 (500x375).jpg

RIMG0699 (375x500).jpg

私が一番気に入った【エジンバラ】実に多種多彩です。

              RIMG0726 (300x400).jpg

RIMG0687 (300x400).jpg

            RIMG0685 (300x400).jpg

RIMG0715 (300x400).jpg

 
RIMG0690 (500x375).jpg                                                         

RIMG0712 (500x375).jpg

RIMG0708 (500x375).jpg

RIMG0710 (500x375).jpg

RIMG0723 (500x375).jpg


RIMG0732 (500x356).jpg

最盛期のコスモスとダリアを眺めながらのリリートレインは気持よさそうでした。

ダリアはゴージャスでいいですねぇ〜実に華やかキレイで目を楽しませてくれました。桜・梅・バラ・百合・花菖蒲・・・と続いてダリアが最後かな?まぁ菊もありますけど。後は紅葉か・・・とちょっと寂しくなります。朝夕はめっきり寒くなりました。ストーブのお世話になる日も近そうです。

2013-09-24young_music_show.jpg


素晴らしかったです。来月の来日が楽しみです。
posted by ちぃさま at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩・風景・野外 | 更新情報をチェックする

2013年08月03日

夏の遊び

アイフォーンの写真加工アプリが面白くて、夏の遊びの写真を遊んでみました。

初めての石山緑地

PicCollage

北エリアと南エリアがあると言うので広大なイメージでしたが、それほどもないです。

写真.JPG

パフォーマンスにも使われるおなじみの風景。車からよく見かけるけど目の前にするとなかなか感動します。ただし日差しを差しぎるものがないので注意要す。


久しぶりの藻岩山登山

PicCollage

かなり久しぶりです、生涯で4回目。ここは円山のように手軽には行けません、ポピュラーな慈恵会病院登山口から2,9キロ、きっちり1時間かかります。自然林の中の軽登山は心が洗われる気分です。最後が石ゴツゴツの終わりのないヘアピンカーブの連続でウンザリしましたけど、登り終えた爽快感は格別です。



9年ぶりの全国高校野球 南北海道大会決勝戦 円山球場


picture.png

数多い自慢のひとつですけど、2004年の駒苫V1の時の南北海道大会決勝戦をワタクシは球場で観ています。試合はまぁまぁでしたが応援団なら全国レベルだと思っていたら、北海道民が一生忘れらい全国制覇となりました。香田監督の功績は大きいけどイケメンキャプテン:佐々木孝介の名前も道民の記憶に刻まれているはず。その佐々木孝介氏が母校の監督を務めているので応援しているんだけど、今年も決勝で負けました。9回表の自滅は見ていられず途中で帰りました。

原始林と山々を眺める円山球場の景色は素晴らしい。都心から近くにこんな場所がある札幌は本当に良いところです。札幌ドームができるまではプロ野球の公式戦も行われていました。私はオリックス時代のイチローを外野で観ました。

写真.JPG

いまや昔話のお約束ごとか?お宝チケットありましたとも!

1988年7月6日は、巨人の次期4番打者と嘱望されていた吉村選手が、当日もホームランを打ちながら守備で選手生命を断たれる大怪我する“事故”が起こりました。そんな悲劇の歴史も刻まれている球場なのです。当時の4番打者は現巨人監督です。


SAPPORO CITY JAZZ2013

chisama-2013-07-31T22_11_20-1 (450x600) (431x575).jpg

今年から大通2丁目のテントがドーム型から三角屋根に変わり2階にはバルコニーみたいな席ができ、都心に出現する夏だけの本格的ジャズウラブの雰囲気です。それに伴い皆さん場内での飲食に一層お励みになる感じでライブより飲食か?

私が行ったのはケイコ・リーさん、生歌は素晴らしく底力のあるヴォーカルでした。

クロスホテルでの無料のクロスライブは2回行きました。最終日のジルデコイ・アソシーション素敵でした。次回のライブ行きます!
posted by ちぃさま at 10:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 散歩・風景・野外 | 更新情報をチェックする

2013年05月14日

桜開花

前回のブログはワンコちゃんが可愛いと大好評でしたが、寒かった札幌もやっと桜が咲き始めました。品種なのか日当たりがよいのか、えっ?と思うほど咲いている木もあります。日曜日(12日)に撮りました。

写真.PNG

    
中島公園の南側の北海道護国神社境内。アイフォンのカメラもなかなかですなぁ〜

       

写真.PNG

中島公園内もこのとおり。週末には見頃でしょうね。


しかし何よりワタクシの目を釘付けにしたのは、待望の市電新型車両!


        image.jpeg

うわさには聴いていたけど、あの富山で走っている車両と同じかな?従来よりも車体が長くて超カッコいい〜残念ながらまだ乗っていないし、停止中の姿しかみていないのだけど、市電沿線住民のワタクシ楽しみでワクワクです。

【追加画像】とうとう18日に偶然乗ることができました。


                     chisama-2013-05-19T11_02_09-1.jpg

感想は感激の一言!木を取り入れた内装もステキで乗り心地も全然違います。
posted by ちぃさま at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩・風景・野外 | 更新情報をチェックする

2012年07月04日

6月のバラ

恒例の無料バラ園めぐり今年もキレイでした。

【札幌資料館前】


P1110011 (500x375).jpg

バラの配色や配置、その高低を生かした立体感、噴水を中心に左右対称、札幌資料館(旧裁判所)の建物を借景にした構図。街中に気軽に見られるバラの名所です。

   P1110037 (450x338).jpg

ちょうど蜂さんがお食事中でした。

      P1110010 (400x300).jpg


P1110005 (450x338) (400x300).jpg


       P1110015 (400x300) (400x300).jpg


白い恋人パーク ローズガーデン
            

P1110062 (400x300).jpg

P1110061 (400x300).jpg

P1110063 (400x300).jpg

配置というよりバラ密度で勝負です。まだ中に足を踏み入れたことはないけど、チョコレートファクトリー・チュダーハウス・スイーツレストランと立派な建物ですね。

P1110067 (300x400).jpg

          P1110070 (300x400).jpg

P1110080 (400x300) (2).jpg

外から見たところ

P1110083 (400x300).jpg

向かい合うようにしてコンサドーレ札幌の練習場・クラブハウスがある。レストランやサッカーコレクションハウスも備えた立派な施設はJ1強豪クラブにも引けをとらない。久しぶりに見てあらためて驚いた。

posted by ちぃさま at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩・風景・野外 | 更新情報をチェックする

2012年06月30日

川下公園ライラック

昨年「ライラック」の名所としての存在を知り是非行こうと決めていた川下公園。園内のライラックの森はヨーロッパ・北米・中国なと世界のララック200品種1700株を集めた国内最大級のライラックコレクション。

6月7日撮影、写真はほとんどフレンチライラックです。6月7日撮影。

RIMG4228 (450x338).jpg

ライラックの森へ続くライラック街道

RIMG4208 (450x338).jpg

ライラックの森。

RIMG4200 (450x338).jpg


         RIMG4205 (400x300).jpg

花の壁

     RIMG4202 (400x300).jpg

一番キレイだと思った「スプリング・パレード」

          RIMG4203 (300x400).jpg



RIMG4201 (300x400).jpg           

メモをなくしてしまって名前がわかりません     
                  
                                     RIMG4211 (300x400).jpg

               「センセイション」私の好みです。

RIMG4218 (300x400).jpg          

                                     RIMG4214 (300x400).jpg    

                    「スージアナ」  なんと素晴らしい〜    

       RIMG4222 (300x400).jpg

ライラックは大変奥深く、ライラック=大通公園しか知らないのはもったいないです。私はブログ記事の中では花の写真をアップするのが好きなんです。

RIMG4238 (450x338).jpg

こちらは中島公園の藤棚。ライラックと同時期のものです。

         
          RIMG4241 (300x400).jpg

市内にもっと有名な所もあるけど、なかなかキレイで見入ってしまいました。
posted by ちぃさま at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 散歩・風景・野外 | 更新情報をチェックする

2012年06月17日

北海道神宮祭

北海道神宮祭です。

通りかかったらちょうど「神輿御渡」の行進の最中でした。平日のことが多いので見るのは初めてです。今年で133回目、1300人が参加して1,3キロの行進と新聞に書いてありました。

     SN3J50850001.jpg     

SN3J51010002.jpg

     

         SN3J51040001.jpg      

外人さんでしょうか?エキサイティングな体験でしょうね。

     SN3J51030001.jpg


SN3J510500020001.jpg     

神輿に山車(だし)古式ゆかしく豪華でした。

晴れていてよかったです、翌日(本日)は雨ですから・・・
     
posted by ちぃさま at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 散歩・風景・野外 | 更新情報をチェックする

2012年06月01日

円山公園・百合が原公園チューリップ

お散歩ブロガー“ちぃさま”お花が続きます。

円山公園のチューリップ

RIMG3646 (500x375).jpg

桜のイメージが強いせいか、知らない人が多いみたいですね。広くはないけど色鮮やかなチューリップを楽しむことができます。

       RIMG3647 (400x300).jpg


             RIMG3649 (300x400).jpg 
             


RIMG3650 (500x375).jpg

実は私も初めて見ました。

RIMG3651 (500x375).jpg

RIMG3652 (500x375).jpg

百合が原公園のチューリップ

   P1100993 (338x450).jpg

撮影のお約束の?サイロと一緒に

P1100981 (500x375).jpg

撮影のお約束の?リリートレインと一緒に

     P1100986 (338x450).jpg

ムスカリの青い花は最盛には早かったようです。

       RIMG3809 (300x400).jpg

自宅近くのスズラン
posted by ちぃさま at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩・風景・野外 | 更新情報をチェックする

2012年05月18日

中島公園・道庁前さくら

私に関していえば京都で桜はしっかり見たけど、札幌の桜にはちょっと不満が残ります。3分咲き→5分咲き→8分咲きになっていくのを見る楽しみも与えられず、GWの狭間に勝手に一気に満開。その後は一転悪天候で花見もさせてくれず、あっと言う間に散ってしまった(;_;)

【中島公園】5月10日撮影

RIMG3635 (500x375).jpg

と言いながら、それなりに楽しんだワタクシ・・・10日に休みを取ったのが効きました。

RIMG3636 (500x375).jpg

咲き乱れていると言いたくなるほど、満開のド迫力です。

RIMG3639 (500x375).jpg

この桜の密集度には驚きました。

       P1100998 (500x375) (400x300).jpg

なんと3日後には悲しいほど葉桜になっていた。


          
【道庁赤レンガ庁舎前】5月14日撮影
 

RIMG3695 (500x375).jpg

遅い八重桜は今が見ごろ。これは休みを取ったわけでなくて昼休みに遠征。                     

           RIMG3676 (338x450).jpg

あちこち写真を撮る人ばかり。私もその一人でしたけど。

RIMG3675 (338x450).jpg

           RIMG3716 (338x450).jpg

おなじみ赤レンガ庁舎 17日に再び遠征しました。

RIMG3707 (500x375).jpg
  

やはり絵になりますね。上(道庁最上階のたかはし料理店)からも見たかったけどね。
posted by ちぃさま at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩・風景・野外 | 更新情報をチェックする

2012年05月13日

平岡公園梅林

札幌は桜も梅もチューリップも一緒に咲くので忙しい。札幌が誇る有名な梅林を見に平岡公園に行きました。以前夜に一度行っただけです(期間中はライトアップ)

【5月10日撮影】

RIMG3658 (500x375) (3).jpg

高低差があるので段々に白梅と紅梅が混ざり合います。芸術的美しさに興奮しました。

RIMG3664 (500x375).jpg

興奮しすぎて上手く写真が撮れません!

RIMG3661 (500x375).jpg

平岡公園が広くて驚きましたが、見渡す限りの梅の花に圧倒されました。

RIMG3662 (500x375).jpg

桜の名所に行かなくも、この梅林を見れば十分!と思えるほどです。こんなに素晴らしいとは思っていなかった。いったい夜に行ったのんだったのか?花の色の違いがわからないので昼に行かないと良さがわからない。まぁ夜は別の目的だったのかも知れません。
 
              RIMG3665 (400x300).jpg

              RIMG3666 (400x300).jpg
  
              RIMG3667 (400x300).jpg

梅のブーケ。平日でも結構な人出だったので休日ならかなりの混雑でしょうね。今年は梅も桃も桜も見れて満足でした。ここはもう来年以降もマストです。

【訂正】今は夜間ライトアップは無いそうです。
posted by ちぃさま at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 散歩・風景・野外 | 更新情報をチェックする

2012年05月02日

星置緑地 水芭蕉

初めて行きました。星置緑地の存在も知りませんでした。

RIMG3578 (500x375).jpg

札幌市手稲区の星置緑地は札幌随一の水芭蕉の鑑賞地帯なのです。

RIMG3593 (500x375).jpg

星置駅の近くです。線路と住宅地にはさまれた場所にこんなに沢山見られるなんて驚きです。
          

          RIMG3599 (338x450).jpg

RIMG3582 (500x375).jpg

黄色の花はヤチブキです。この一帯は元々が湿地帯だったようです。

          RIMG3602 (338x450).jpg

しっかり木道が整備されています。

RIMG3591 (500x375).jpg

恥ずかしいことに今まで水芭蕉の花がどんな花だが知らなかったのです。

          RIMG3595 (338x450).jpg          

白い部分は仏炎苞と呼ばれ花を囲む葉の変化したもの。中央の黄色い部分が花。


RIMG3598 (500x375).jpg

これはわざわざ見に行く価値大だと思いました。
posted by ちぃさま at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩・風景・野外 | 更新情報をチェックする

2012年04月15日

小さな春

今日の札幌は気温も高く、先週の関西よりずっと暖かかった。

お散歩中に見つけました。街の中の風景です、うれしくなってしまいます。

P1100725 (450x337).jpg

P1100732 (450x338).jpg


P1100727 (450x338).jpg

P1100730 (450x337).jpg

P1100734 (450x337).jpg

P1100737 (450x338).jpg

街の中でこれだけ見られるのなら、もういろいろ花も咲いているのかな?4月になっても雪が降っていたし、城と桜の旅に気を取られて春を探すの失念していました。これからお出かけも楽しみになりますわーい(嬉しい顔)

追加:中島公園

P1100746 (450x338).jpg

なんと可愛らしい〜クロッカスが木を囲むように咲いていました。

但し咲いていたのはこの木だけでした。池や小川には「立ち入り禁止」のロープが張り巡らされ、しかもカラスが多くてイヤな感じでした。札幌中のカラスが集結したような多さです。中島公園は広域近所なので夏場のワタクシの散歩コースなのですが、こんなにカラスだらけなら行けません。高校1年の時頃某キャンプ地でカラスに糞をかけられ冷たい真水で友人にシャンプーしてもらった記憶がよみがえります。茫然自失のワタクシにS・Kちゃんがささやく声が今も耳に残っています。“ちぃさま”リンスもするぅ〜?

追加:北大

P1100751 (450x338).jpg

posted by ちぃさま at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩・風景・野外 | 更新情報をチェックする

2012年02月13日

さっぽろ雪まつり2012

「雪まつり」と言えば、あの人混みがイヤだ!で行かない方が多いのですが、平日ならそれなりです。まして今年は祭日が無くなったので(土曜日と重なっってしまった、なんたる遺憾!)、もしくは震災の影響の余波?で例年より観光客も少ないのではないでしょうか?

というわけで城を観に行きました。 鶴ヶ城(会津若松城)

RIMG3245 (413x550) (2).jpg

歴史的・武将的な視点よりも、箱物的城マニアの私が、唯一大いなるシンパシィを感じる城です。夜観る方がクッキリ浮かび上がってキレイですねー。

    RIMG3236 (300x400).jpg

良くできていますねぇ〜見事です。

RIMG3230 (400x300).jpg


台湾の「故宮博物館」

RIMG3232 (400x300).jpg

インドからの出展「タージ・マハール」本物の1/4のサイズらしい。きっと「田島ハル」さんって人いるんでしょうね。それを言うなら「ジョージ・マッケンジー」(野球選手の城島健司)だよなあ〜なんて思いながら日本酒を片手に歩いていたワタクシ・・・

RIMG3228 (400x300).jpg

「雪の水族館」イルカ・アザラシ・セイウチ

RIMG3241 (400x300).jpg

私には理解不能な「ワンピース」らしいです。アップにし過ぎたので大きいんだか小さいんだわかんない写真になってしまった。雪まつり会場で驚いたのが飲食屋台の多さがく〜(落胆した顔)以前はこんなに多くなかったはずなんだけど露店がびっしりです。御当地グルメが並びオータムフェストがウインターフェストになったみたいです。夜なんてこんな寒いのにどうやって食べるのか?割高だしね。
      

RIMG3215 (400x330).jpg

おまけ@トヨタビッグエアの公式練習?予選?

     RIMG3226 (300x400).jpg

おまけAサツエキ〜大通地下通路のパフォーマンス。ミスターキクチ!お見事です!

SN3J4902.jpg   

ススキノの氷像からライオンキング。後ろのコンサドーレフラッグに注目!  
posted by ちぃさま at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩・風景・野外 | 更新情報をチェックする

2011年11月08日

中島公園・円山公園

函館旅行記の前にアップするのを失念しました。

すっかり葉も落ちて、どんどん寒く日も短くあとは冬に向かうだけ。なんとも物悲しい季節になりました・・・晩秋のため息です。撮影10月22日。

中島公園

    RIMG2069 (338x450).jpg

石みたいに並んでいるマガモが愛らしい〜

RIMG2076 (450x338).jpg

RIMG2080 (450x338).jpg

   RIMG2088 (338x450).jpg

RIMG2090 (450x330) (3).jpg

RIMG2095 (450x337).jpg

曇っていたしそんなにキレイとは言えないけどそれなりか・・・

円山公園


RIMG2104 (450x338).jpg

   RIMG2116 (338x450).jpg

         
円山はキレイな色づきでした。毎年欠かさない紅葉時の景色も楽しみたかったけど天気が悪いので登山は断念。たとえ天気が良くても熊騒動恐いから止めていたでしょう。今年の円山登山は寂しかったです。

るんるん枯葉散る夕暮れは冬の寒さを物語るるんるんこの時期になると思い浮かぶのは五輪真弓の名曲「恋人よ」です。当時はあのピアノの思いイントロを聴いただけで暗くなりそうでしたが、今聴くといい曲ですね、歌も歌詞もメロディーも。昭和の名曲でしょうね。
posted by ちぃさま at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩・風景・野外 | 更新情報をチェックする

2011年10月31日

安田侃 野外彫刻展B

安田侃 野外彫刻展 −街に触れるー その3

RIMG1874 (400x300).jpg

16. 地人  狸小路1丁目

     RIMG1872 (300x400).jpg

17. 吹雪  狸小路1丁目

SN3J47560001.jpg

18. 生棒  狸小路2丁目

SN3J47520001.jpg

19. 相響  狸小路2丁目

RIMG1662 (400x300).jpg

20. 相響(常設)  Kitara エントランスホール

※大ホールホワイエにもうひとつ相響があるのでえが、チケットがないと進入不可。
※NO.20は3点あるのです。

RIMG1869 (400x300).jpg

20. 相響(常設) Kitara野外

RIMG1664 (400x300) (2).jpg

21. 天聖 天
沃(似ているけど違う字)

RIMG1665 (400x300).jpg

22. 天泉 中島公園

※札幌でも2014年に札幌ビエンナーレ開催を目指しているらしい。ビエンナーレとは全国でボチボチ開催されている芸術祭で、元々は「2年に一度」の意味らしく、現在神戸ビエンナーレ2011が2009年に続いて開催中です。

札幌で実現すれば今回みたいに街のあちこちに作品が並ぶのでしょうね。
posted by ちぃさま at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩・風景・野外 | 更新情報をチェックする

2011年10月30日

安田侃 野外彫刻展A

安田侃 野外彫刻展 −街に触れるー その2

          RIMG1939 (300x400).jpg

8. ふたつがひとつ  サッポロファクトリー

(ちょうどビアホールの時でこの写真は醜い。あとで撮り直して差し替えます)

               RIMG1907 (300x400).jpg

9. 生誕、無阿有、意心帰  札幌駅前通地下歩行空間


   RIMG1909 (300x400).jpg

10. 天秘 意心帰路  札幌駅前通地下歩行空間

RIMG1645 (400x300).jpg              

11. 妙夢、天翔  札幌駅前通地下歩行空間

RIMG2124 (400x300).jpg

12. 生棒  創成川公園

RIMG1699 (400x300).jpg

13 天秘  創成川公園

RIMG1693 (400x300).jpg

13. 天秘 創成川公園

RIMG1876 (400x300).jpg

14. 生誕  創成川公園

同じタイトルの作品が複数あるんですね。このために日本中、いえ世界各地から集めた作品です。これほど街を会場にした大掛かりな野外展示は見たことありません。出身地美唄の野外彫刻公園:アルテピアッツァ美唄に来年行きたいです。

posted by ちぃさま at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩・風景・野外 | 更新情報をチェックする

2011年10月29日

安田侃 野外彫刻展

安田侃 野外彫刻展 −街に触れるー その1

美唄市出身の彫刻家:安田 侃 
このたび札幌市が整備を進めてきた創成川公園に4点の大理石の作品が設置されたことを記念し、20点のブロンズ作品を都心部に展示する大規模な野外彫刻展

              SN3J4695000100010001.jpg

この中の某作品に載せて撮ったパンフレット

SN3J4697.jpg

作品全部を撮影して、パンフレットの順番どおりにアップします。

RIMG1702 (400x300).jpg

1. 意心帰(常設)  北海道知事公館

      RIMG1880 (300x400).jpg

2. 妙夢  大通公園西1丁目

RIMG1896 (400x300).jpg

3. 意心帰  大通公園西2丁目

RIMG1904 (400x300).jpg

4. 真無  大通公園西5丁目

        RIMG1994 (300x400).jpg

100周年をむかえた大通公園。いつまでも市民が集う平和の象徴であって欲しいです。

RIMG1788 (400x300).jpg

5. 帰門  北海道庁赤れんが庁舎

RIMG1912 (400x300).jpg

6. 無何有  日本生命札幌ビル1階

     RIMG2049 (300x400).jpg

7. 妙夢(常設)  JRタワー

ここはいつも人がいます。遅い時間でも横にお兄さんがペッタリはりついていた。
    
 
posted by ちぃさま at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 散歩・風景・野外 | 更新情報をチェックする

2011年10月24日

道庁の紅葉

先週の好天の時、昼休みに遠征して道庁の紅葉を見てきました。

           RIMG2034 (338x450).jpg

湖水に映える赤れんが庁舎のシンボル

RIMG2014 (450x338).jpg

マガモが気持良さそうに泳いでいます。

RIMG2023 (450x338).jpg

これが木漏れ日っていうんでしょうか?

RIMG2030 (450x338).jpg

ちょこんと顔をだしている赤レンガ。ここもマガモ優先でシャッターです。

RIMG2028 (450x338).jpg

札幌駅前の街中にこんな光景があるとは・・・オフィス街のオアシスです。
        

RIMG2020 (450x338).jpg    

   
仕事休みだったら良かったのになぁ・・・

今年最後の「愛育フェア」も開催していて好天も手伝って沢山の人でした。私は「野菜おやき」2種(オカラ・ポテト&コーン)各200円、枝豆コロッケ150円を食べました(ちょっと高めだなぁ)。然別湖のオショロコマ(魚)には行列ができていました。

posted by ちぃさま at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 散歩・風景・野外 | 更新情報をチェックする

2011年10月19日

モエレ沼公園

今更説明不要なモエレ沼公園 

昭和63年(1988年)3月に初めて札幌を訪れたイサム ノグチに札幌を市が設計を委託。「全体をひとつの彫刻とみなした公園」のマスタープランを完成させたその年の12月30日にニューヨークで急逝するも、翌年から公園造成事業が本格化し平成17年(2005年)にグランドオープンした。

RIMG1953 (450x338).jpg

もうちょっとカメラを右にずらして撮ればよかったです。

RIMG1964 (450x338).jpg

テトラマウンド 直径2Mのステンレス柱の組み合わせによる高さ13Mの三角錐

RIMG1957 (450x338).jpg

ミュージックシェルは全面が直径15Mのステージになっている

RIMG1959 (450x338).jpg

プレイマウンテン 高さ33メートル

RIMG1967 (450x338) (2).jpg

ふたつの大きな山に囲まれたアクアプラザ

RIMG1980 (450x338).jpg

モエレ山 標高62メートル

        RIMG1984 (300x400).jpg

三方向から登ることができる

111016_1504~010001.jpg

頂上からプレイマウンテン・テトラマウンドを臨む

111016_1505~010001.jpg

ガラスのプラミッド・海の噴水・モエレビーチを望む

RIMG1986 (450x336).jpg

ガラスのプラミッド アトリウムは差し込む太陽光でポッカポカ

RIMG0463 (450x337).jpg

サクラの森(遊具エリア)
          
海の噴水は時間外でした。他にも良い被写体・アングルがあります。もう今年は無理なので、来年是非晴れた日に行きたいものです。モエレ沼の写真は青空が必要です。
posted by ちぃさま at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 散歩・風景・野外 | 更新情報をチェックする

2011年09月18日

百合が原公園

百合が原公園の百合が見頃でした。7月に行った時のことです。

  RIMG1312 (450x338).jpg

裏返したように咲いているのが面白い

RIMG1329 (450x338).jpg

リーガルリリー。中国原産だから載せたくなかったけど・・・

    RIMG1321 (375x500).jpg

これが一番素晴らしかったです。

RIMG1333 (450x338).jpg

日本のものが一番いいのです!ジャパンアズナンバーワン

RIMG1317 (450x338).jpg

RIMG1314 (300x400) (263x350) (263x350) (240x320) (2).jpg RIMG1326 (300x400) (263x350) (240x320).jpg

RIMG1330 (300x400) (263x350) (240x320).jpg RIMG1346 (300x400) (263x350) (240x320).jpg

RIMG1348 (300x400) (263x350) (240x320).jpg RIMG1350 (300x400) (263x350) (240x320).jpg
posted by ちぃさま at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩・風景・野外 | 更新情報をチェックする

2011年07月29日

狸まつり

小旅行もしたので、ブログは8月末までの内容も決まっているのですが、狸小路のアーケード天井の狸がおもしろかったのでつい飛び入り記事。

    SN3J46160001.jpg

狸小路では「狸まつり」のようです。天井から釣られたと言うか天井に張り付いたような巨大狸さんに目を奪われました。

 
SN3J46180001.jpg

思わず駆け寄り下からパチリ。見事なポンポコポンぶりです。この狸さんは毎年登場していたのでしょうか?初めて気付いたけど。

今日も暑かったなぁ〜短い夏だからこれくらい暑くならないと!29日の豊平川の花火大会も盛り上がるでしょう。なんだか胸さわぎがする夏の夜でございます。
posted by ちぃさま at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 散歩・風景・野外 | 更新情報をチェックする

2011年07月26日

豊平公園あじさい

実は先週夏休み中だったワタクシ、地味に過ごしていました。
さてさて、テレビで「豊平公園のあじさい」を見て翌日に行ってきました。

P1100287 (450x338).jpg

あじさいはどこにでも咲いているけど、白樺林がバックなのがセールスポイント。

      P1100289 (338x450).jpg

しかも地下鉄の入り口の真裏「きたえーる」のとなりの風景とは驚きです。

  P1100273 (400x300).jpg

年配カメラサークル?の皆さんの真似をして咲きかけのを撮ってみました。年配のご婦人達が三脚で大きなレンズを付けて撮っていました。私なんてとても・・・

  P1100270 (400x300).jpg

  P1100284 (450x338) (400x300).jpg

  P1100276 (400x300).jpg
posted by ちぃさま at 00:00| Comment(3) | TrackBack(0) | 散歩・風景・野外 | 更新情報をチェックする

2011年07月24日

花菖蒲園

八紘学園の花菖蒲園は花の期間中のみ入場料300円ですが値は十分過ぎます。
品種に注目しながら廻り直します。ほんの少し見方を覚えただけで、ぐっと引きこまれて見飽きない魅力を感じるようになりました。単純かな?

 RIMG0816 (500x375) (400x300) (350x263).jpg
江戸系:葵の上

          P1100175 (400x300).jpg
       江戸系:葵祭 まさに葵の御紋ですね。

RIMG0834 (500x375) (400x300) (350x263) (2).jpg

江戸系:夜明け前(これぞ本当の江戸むらさき)

       RIMG0826 (500x375) (400x299) (350x262).jpg
       江戸系:千代の春(写真の日付が邪魔です)

            RIMG0821 (500x375) (400x300) (350x263).jpg
               江戸系:五月晴

 P1100189 (300x400).jpg
江戸系:宇宙 江戸時代に100種類を超える品種を作った旗本の松平金吾の傑作で希少な品種。一般公開しているのは珍しいとのことです。

               P1100200 (300x400).jpg
            
江戸系:天女の冠
      
    
   RIMG0832 (500x375) (400x300).jpg     
  伊勢系:漁火
  
                P1100182 (400x300) (350x263).jpg
           伊勢系:紅孔雀
   
             優雅で繊細で女性的な伊勢系の特徴がわかります。
                  
RIMG0814 (500x375) (400x300) (350x263).jpg
                     
肥後系:鼓歌
        
                RIMG0828 (350x263).jpg
               肥後系:不知火(しらぬい)

     RIMG0856 (500x376) (400x301).jpg
     肥後系:東天紅 
     
                RIMG0839 (500x375) (400x300) (350x263).jpg
               肥後系:雲間不二

        どれも大輪のゴージャスな花で肥後系の特徴をよくあらわしています。

バラのようにパッと見た目が華やかなものばかり惹かれていたけど、日本の伝統的な美しさこそ、繊細で風流で素晴らしいものですね。
posted by ちぃさま at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 散歩・風景・野外 | 更新情報をチェックする

2011年07月22日

八紘学園

有名な八紘学園の花菖蒲園、連休中に小雨の中行ってきました。

きっと「八紘一宇(はっこういちう」から付けた校名でしょう。「八紘一宇」とは「大東亜共栄圏」と並ぶ戦前のスローガンで、中学の授業で年配の先生が教えてくれました。敷地は広大で福住駅のすぐ近くに創設者ゆかりの「栗林記念館」があり庭園が花菖蒲期間中だけ開放されています。

P1100133 (450x338).jpg

巨石のコレクションがゴロゴロ・・・あまりにも立派で不気味でした。

     P1100137 (300x400).jpg

大きな馬の彫刻。案の定、創設者は軍関係、皇族まで人脈を広げていたそうです。

                  P1100140 (300x400).jpg

花菖蒲園に続く農園の中にある「ポプラ並木」今では北大より絵になりそうです。

P1100164 (500x375).jpg

雨に濡れた花菖蒲は満開でした。手前は多分「石狩」

P1100171 (500x375).jpg

木の後ろが「月寒アルファドーム」なのですが、あいにくの空模様で空と同化。

      P1100150 (300x400).jpg
                                   RIMG0849 (375x500) (300x400).jpg
                     
品種名も書いてあるけど「花の写真だけ撮れればいいやぁ〜」と紫の花を撮っていたら、係の方の説明付きの15分ほどのガイドツアーがあると言うので参加してみた。

「花菖蒲」「アヤメ」「カキツバタ」の違い。花菖蒲には「江戸系」「肥後系」「伊勢系」があること。「江戸系」は庭園で群生させて斜め上から見下ろして鑑賞、風の揺れなんかも楽しむ。「肥後系」は花弁が大きい優雅な大輪の花で、鉢植えで室内で目線は花で鑑賞。「伊勢系」は花弁が深く垂れ下がり・ちりめん地で繊細な女性的な感じ。他にも栽培や害虫駆除等々のお話を聞きました。

ワタクシ鑑賞態度を深く反省し、最初から見直すことにしました。

 RIMG0819 (500x375).jpg

写真はポプラ並木も一緒に写るここからがオススメとのことです。
posted by ちぃさま at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 散歩・風景・野外 | 更新情報をチェックする

2011年07月21日

幌平橋

花撮影に凝りだしたワタクシ・・・
北大名誉教授:青木由直著「さっぽろ花散歩を購入しました。

          110703_2302~020001.jpg

本を見て幌平橋の河川敷の花壇に行ってみました。橋の説明も本書からです。
自宅からは広域ご近所です、そう言えばBBQに行ったこともあったなぁ・・・

 RIMG0600 (640x480) (500x375).jpg

幌平橋は南16条あたりで豊平川花火大会鑑賞に良い場所です。

花壇があることは忘れていましたが、本を片手にカメラの液晶覗きながら探したらありました。良い構図ですね!パクリなのが残念ではありますが、何事も最初は真似ることから始まるのです。
 
      RIMG0602 (640x480) (500x375) (400x300).jpg

ポートランド市 7170キロ、ノボシビルスク市 4340キロ、瀋陽市 1480キロ
行き先表示は札幌の姉妹都市への距離でした。

 RIMG0594 (640x480) (450x338).jpg

幌平橋 立派な橋ですね。1927年に河合才一郎が私財を投じて最初の橋を架け、命名は「札幌」と「豊平」から一文字ずつ。今の橋は1995年に完成した4代目の橋で、長さ160M、幅10M。アーチに繋がる部分はポートランド広場で、彫刻は同市から贈られた「サーモンリバー」。アーチは階段で登れるのですね。

RIMG0606 (640x480) (500x375).jpg

アーチの下から撮りました。高所恐怖症なのでアーチの上に立つなんて無理。『根拠のない自信』にあふれているワタクシ・・・高所恐怖症は強烈な弱点です。

                               RIMG0571 (480x640) (375x500) (225x300).jpg             
   こちらはご近所スナップ。接写してみました。
                                     
       RIMG0573 (640x480) (500x375) (400x300).jpg

                 RIMG0568 (480x640) (375x500).jpg    

なんだか試験管洗うブラシを連想してしまいました。
posted by ちぃさま at 00:00| Comment(6) | TrackBack(0) | 散歩・風景・野外 | 更新情報をチェックする

2011年07月18日

バラが好き

記事タイトルの曲でデビューした「マルコシアス・バンプ」を思い出してググったら、「いか天」の懐かしい画像がありました。TBS土曜深夜の「三宅裕司のいかすバンド天国(アマチュアバンドの勝ちぬき合戦のようなもの)」からデビューしたグラムロック系のバンドのことです。「いか天」結構と言うほどでもないけど観ていました。もう20年前なんですね。後年お知り合いになった方がビートルズのコピーで「いか天」出演したと聞いて、しかもそのシーン覚えていたので驚きました。

さてさて旬は過ぎてしまいまいが、先月の北大植物園のバラです。

RIMG0349 (640x480) (450x338).jpg
 
花びらのカーブ完璧。美しすぎます。
 
          RIMG0339 (480x640) (338x450).jpg
 
クシュっとした感じがかわいい。スーベル・ド・ラ・マルメゾン(フランス)

                     RIMG0336 (338x450).jpg
 
ルンバだとおもいます。
愛好家の方の話では今年のバラは出来が良く花も大きいとのことです。
バラ以外にも花がキレイだったので撮ってみました。

RIMG0354 (480x640) (338x450).jpg

       RIMG0361 (480x640) (338x450).jpg

                     RIMG0366 (480x640) (338x450) (300x400).jpg

                 白いガーデン

 RIMG0344 (640x480) (400x289).jpg
睡蓮の花

      024 (338x450).jpg

バラの1週間前の植物園の写真。エンレイソウ。
北大の中にこの名前のレストランがありますね。

 009 (450x338).jpg
 
ライラック並木がとってもキレイでした。モクセイ科ハシドイ属の落葉灌木。
ライラックと言えば大通公園の「ライラック」祭りで完結していたけど、ライラックは奥が深くて種類もたくさんあり、川下公園はライラックの名所として有名。知らなかったけど来年は行ってみよう。
posted by ちぃさま at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 散歩・風景・野外 | 更新情報をチェックする

2011年07月16日

えこりん村 銀河庭園

花を求めて恵庭まで遠征してみました。「えこりん村」の銀河庭園は入場料800円もするのですが、結構な人出で驚きました。  

     RIMG0703 (400x300).jpg

園内は広〜くてローズガーデンはスカスカした感じで期待はずれでしたが・・・沢山の庭園があり「テーマガーデン」と言うそうなのですが30もあるとか・・・

RIMG0712 (263x350).jpg 
                     RIMG0715 (263x350).jpg
大変に作り込んだ、デザイン性のあるところでした。

     RIMG0746 (400x300).jpg

古い切り株を利用したスタンペリーガーデン。デザイン性ありすぎ?

     RIMG0725 (400x300).jpg

作り込み過ぎ????大変不思議なところでもありました。

     RIMG0717 (400x300).jpg

サイドから見たらこんな感じ。黄色シールは「アート作品なので触れないでください」
アートと言われなればわかりません(W)気になるので上まで登ってみました。

RIMG0728 (263x350).jpg 
                     RIMG0726 (263x350).jpg        
まだまだ奥があるようですので行ってみます。


     RIMG0731 (400x300).jpg

うわぁ〜最後はコレ!タイガーガーデンの命名がありました。

    RIMG0737 (400x300).jpg

アルパカちゃんに癒しを求めます。暑くてぐったりしているのかしら?

     RIMG0733 (400x300) (2).jpg

ストレッチに励むアルパカちゃん。
posted by ちぃさま at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 散歩・風景・野外 | 更新情報をチェックする

2011年07月09日

キャンドルナイト

2008年の7月7日に北海道洞爺湖サッミットが開かれたことを記念して、7月7日には北海道各地で電気を消して地球環境を考える「キャンドルナイト」が行われるようになったそうです。

あのサミットから3年経つのですね・・・

RIMG0696 (640x480).jpg

道庁赤レンガ前のキャンドルナイトを知り行ってみました。

「電気を消すことによって見えないものが見えてくる」倉本聡氏の名言です。
ごあいさつの高橋はるみ知事の顔も暗くてわからないのです。顔がわからなければ偉い人もそうでない人も区別がつきません。

 RIMG0691 (480x640) (2).jpg
              RIMG0690 (480x640).jpg 

午後8時に参加者で一斉点火しました。「天の川」をデザインした並べ方です。使用したキャンドルは当日道庁1階で小学生が体験学習で作ったものだそうです。キャンドルの灯りの中で大谷大学の学生さんのミニコンサートもありました。 
  

RIMG0681 (640x480).jpg
 
キャンドルナイトは7月7日だけですが、道庁赤レンガのライトアップはいつも見れます(通年なのかどうかはわかりませんが・・・) 
      
RIMG0631 (640x480).jpg

浮かびあがるシルエットの美しさに息をのみます。昼間と違って人がいないので印象がガラっと変わります。7時40分でストロボ無しでした。
posted by ちぃさま at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩・風景・野外 | 更新情報をチェックする