2011年09月26日

十勝ラーメンぶんぶん亭

ネットでの不思議な評判を聞いて行ってみました。

◆十勝ラーメン赤のれん ぶんぶん亭
◆札幌市中央区8条9丁目

    SN3J471700020001.jpg
ブロガーさん達いわく…

・スープは手が込んでいてラーメンは美味しい。

・なのに客が入っていない。

・店内はムダに広く、人を寄せつけない雰囲気がある。

驚くことにすべて当たってました(@_@)

RIMG1717 (400x300).jpg

しょうゆラーメン 700円 ネギ増量(無料)

深みを感じる動物系のスープは美味しいと思います。麺も好みです。

このタイプのチャーシューは受けが悪いかもしれないですけどね。

しかし、昼時だというのに先客も後客もいない店内・・・空間と白く高い壁・・・

微妙な体験をおススメしたいところです。営業時間が18時半迄と微妙ですけど。

記事によると、2度目の札幌進出。白糠豚や帯広の製麺所の麺を使っているとか。

【ラーメンとは単に丼の中だけにあらず】

これは最初に【麺eiji】を体験した時の私の格言です。

店内改装すれば流行るのか?う〜ん「美味しいけど流行らないラーメン屋」とアピールするのはどうかしら?

※イヤミではありません。私は行きやすい場所なのでリピートしたいと思ってます。
posted by ちぃさま at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | らーめん・麺類 | 更新情報をチェックする

2011年09月24日

凡の風再訪

いつも人気の【凡の風】さん。リピート編。
★札幌市中央区南8条西15丁目 電車通り沿い

RIMG1443 (400x300).jpg

【つけ麺塩(南印風)】200グラム つけ麺は塩のみ、自信の一杯です。

バジル、焦がしネギ、タマネギが効いてスパイシーで評判通りのオリジナルな美味しさです。南印(インド)と言うよりは南伊(イタリア)ぽいかな。

麺は太くてプリプリ〜美味しくいただきました〜替え玉100円を頼みたかったくらいです。スープ割りしない主義?なので名残惜しく立ち去りました。

RIMG1506 (400x300).jpg

こちらは【黒しょうゆ】焦がしタマネギがアクセント。

RIMG1700 (400x300).jpg

ここは最初【しお】でブレイクしました。物足りないかな?と予想してましたが、評判になるだけのことはありますね。盛り付けや具材も良いです。

麺にもうひとひねり欲しい気がしないでもないのですが・・・。キレイな店内、BGM は80年代ポップス。この日はビリー・ジョエルやマドンナ等々。
posted by ちぃさま at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | らーめん・麺類 | 更新情報をチェックする

2011年08月16日

ほっぺ家 辛にぼつけ麺

中心部にもほど近い「ほっぺ家」さん。

         110529_1343~01.jpg

お店の前のペナント?には「一杯入魂」の文字

         110529_1323~010001.jpg

辛にぼつけ麺をいただきました。

SN3J0404.jpg

これもかなり前だったので記憶が・・・美味しかったのは間違いありません。
夜は煮たまごがサービスされるらしいです。

SN3J0405.jpg

全粒粉の麺はワタクシの好みでした。夏向きではないかも。
posted by ちぃさま at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | らーめん・麺類 | 更新情報をチェックする

2011年08月15日

らーめん 鶏のひな詩

6月のことです。北海道ウォーカーの「半額企画」がラーメンだったので買いました。

 SN3J4485.jpg

行ったのはこちら「鶏のな詩」さん。 和風の「鶏めん」が有名なようです。

 RIMG0244 (400x300).jpg

半額メニューは「えび二郎」(説明省略)
シャキっと大根やキャベツが盛られた斬新なデザイン。下に「タレ」があるのだけどドロドロで麺がガッチリ埋まって動きません。麺を引き上げるのに大変な力を要します、箸を持つ親指のつけ根が痛くなるなりましたちっ(怒った顔)

これに懲りたというか、「半額メニューお願いしまーす」と言うのも恥ずかしく、一店だけで終わってしまいました。
posted by ちぃさま at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | らーめん・麺類 | 更新情報をチェックする

2011年08月13日

こいにぼざる

すっかりお盆休みモードですね。職場のインテリジェンスオフィスビル?も朝のエレベーター前の行列がありませんでした。

「煮干しラーメンなかじま」さん。お気に入りのひとつです。

    110528_1112~010001.jpg

煮干らぁめん なかじま
◆札幌市北区35条西4丁目1-1
◆11:00~15:00(金曜日17:00〜20:00)木曜日定休

和風テイストで清潔感あふれる店内。表の提灯もいいですねぇ〜

RIMG1303 (400x300).jpg

和テイストな「こいにぼざる」= ざるラーメン = 一種の付け麺

RIMG1304 (400x300).jpg

「つけ汁」は共合えならぬ共氷(ともごおり)で汁で作った氷が入っています。
麺はレギュラーで2玉で大変なボリュームなのですが、ワタクシペロリ・・・
生卵は???と思ったけど入れると美味しくなるから添えられているわけなんです。

ただしこんなに暑いと、ずっと麺が冷たいままの「冷たいラーメン」がいいかな。

700円は良心的な値段かと思います。

posted by ちぃさま at 00:00| Comment(1) | TrackBack(0) | らーめん・麺類 | 更新情報をチェックする

2011年08月11日

men-eiji HARAGISHI BASE

札幌ドームでのサッカーキリンカップ日韓戦。行きたかった・・・
今の日本にとっては韓国は「単なる格下相手」。因縁の・・・なんて枕詞は要らない。
2014ワールドカップではベスト4目指して欲しい!当然でしょう。

さて平岸のカリスマラーメン店「麺eiji」が6日に移転オープンしました。
お気に入りなので猛暑の中オープン2日目に行ってきました。

110807_1725~01.jpg110807_1724~01.jpg

★豊平区平岸2条11丁目1−12
太陽荘の一階。こんな場所にこんな超有名店が!って感じの場所です。

     RIMG1439 (400x300).jpg

外側が白で中が赤の丼。黒を基調にした店内はテーブル席ができて広くなりました。赤紫のティッシュケースも写したかったけど、隣から引き寄せるわけにもいかず・・・

     RIMG1441 (400x300).jpg

「あっさりしょうゆ」あくまで「濃厚」に比べて「あっさり」という意味です。何故このお店が支持されているのか?その答えがぎっしり詰まった一杯です。自家製のストレート麺も無敵!食べている時は「他所でしょうゆは食べないでおこう」と思ったほど。

ローリングストーンズのBGMは新店でも健在です。
posted by ちぃさま at 00:00| Comment(6) | TrackBack(0) | らーめん・麺類 | 更新情報をチェックする

2011年07月20日

侘助

◆ラーメン侘助
◆札幌市東区北21条東16丁目2-29

110521_1109~010001.jpg

こちらも人気のお店です。醤油ラーメン 680円をいただきます。

SN3J423700010001.jpg

「侘助(わびすけ)」という店名の感じから和食→あっさり系かと思ったら、「鶏白湯干煮」は結構濃厚で旨味たっぷり。こちらは自家製麺だそうです。極太のメンマ・厚くてやわらかいチャーシューも存在感あり。

RIMG0378 (400x300) (320x240).jpg

後日つけ麺も食べに行ったのですが、ワタクシとしては「しょうゆラーメン」をおススメします。

110521_1139~020001.jpg

近くのワインショイショップ。営業中です、気になりました。
posted by ちぃさま at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | らーめん・麺類 | 更新情報をチェックする

2011年07月19日

けいすけ東京(ラーメン共和国)

札幌エスタ10階の【札幌らーめん共和国】の【けいすけ】さん

RIMG0677 (640x480) (400x300).jpg

つけ麺 【伊勢海老の滴】850円

RIMG0678 (640x480) (400x300).jpg

4種類の太さの麺の食感を楽しめるのが面白い。最近は麺を使い分ける店も多いけど、一食で4種類の太さの異なる麺というのは斬新でした。量もたっぷり満足でした。つけだれはどうでしょう・・・ワタクシ的には海老風味が強いと「わざとらしい」感じになってしまいますが。

RIMG0771 (400x300).jpg

夏の麺 【シトラス・ライムの風 生姜のグラニテ添え】 800円
器の傾斜がおもしろいです。

RIMG0774 (400x300).jpg

いかにも「女性がターゲット」だけど夏にぴったりです。ラーメンぽくないスッキリ美味しいキレイなスープで、レモン・ライムを効かせるとエスニックぽくて“ちぃさま”大絶賛!です。ただひとつ量が少ないことを除いてはね。あまりに少な過ぎました。
posted by ちぃさま at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | らーめん・麺類 | 更新情報をチェックする

2011年07月08日

麺eiji再訪

限定メニューに弱いワタクシ…今月の店舗移転が決まっている【麺eiji 】さんへ。

 RIMG0413 (640x480).jpg

『限定』と言っても期間限定なのか、数量限定なのかはわからないのですが・・・

SN3J4409.jpg
  
SN3J4408.jpg

【限定つけめん 濃豚つけNIBO】

つけ麺の具はつけ汁に入っているのが通常だけど、沈んで見えないんですよね。このように麺にONだと見栄えがいいです。この写真はダメだけど白・黄・赤・緑と目でも楽しめて美味しさ倍増。

  
 RIMG0412 (640x480).jpg

【限定らーめん 濃厚煮干豚骨】

こちらも美しい盛り付けです。大変濃厚です、硬めにしてもらったストレート系の自家製麺も実に美味しい。濃厚加減、ドロドロ加減、味加減…これは限界絶妙のバランス(これ以上ドロドロなら“なんちゃって”かも)と言えましょう。
 

【7月9日補足】
このブログアップと同じ7月8日に、こちらのブログ「大盛上等!ダイエット挫折日記in 札幌」 ←(クリックして見れます)さんが【限定らーめん 濃厚煮干豚骨】をアップしていました。豊富な写真と完璧な解説付きです。
posted by ちぃさま at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | らーめん・麺類 | 更新情報をチェックする

2011年07月07日

我流麺舞 飛燕(ひえん)

鶏白湯スープで人気のお店です。行ってみたいなと思っていたのですが、6月21日1日だけの限定ラーメンがあると知り、閉店時間の15分前に滑り込んて限定ラーメンをいただくことができました。

RIMG0213 (640x480).jpg

◆我流麺舞 飛燕(なんだかヨサコイのチーム名みたいわーい(嬉しい顔)
◆札幌市豊平区中の島1条9丁目4-14

RIMG0209 (640x480).jpg

こちらが限定の「煮干濃厚醤油」とっても良い顔つきです(セリフは師匠のパクリ)
店主さんのツイート限定告知だったのですが、テキトーに誤魔化しました。このきめ細やかな泡がいいですねぇ〜見とれてしまいました。自慢の「鶏白湯」+「濃厚煮干し」で旨味満載で満足。でも初訪問なら「鶏塩白湯」を食べた方がよかったかな?とも思ったりして・・・

RIMG0208 (640x480).jpg

こちらが「鶏塩白湯」味見したかったわ・・・次回はこちらを食したいものです。
posted by ちぃさま at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | らーめん・麺類 | 更新情報をチェックする

2011年07月06日

煮干らぁめん なかじま

先日オープン1周年を迎えた人気店。

 110528_1112~010001.jpg

煮干らぁめん なかじま
◆札幌市北区35条西4丁目1-1
◆11:00~15:00(金曜日17:00〜20:00)木曜日定休

SN3J4274.jpg

『こいにぼ』650円 

上澄みだけを濃縮したようなキレイな意外にサラっとしたスープ。煮干しの雑味がなくピュアな風味と旨味がでています。これは美味しいです!

 RIMG0487 (640x480).jpg

『つめたいらぁめん』650円
実は「つけ麺」のつもりで食券買って、実物来てびっくり!確認しなかった私の早トチリでした。これがまた美味しいのです!スープの氷も入っています。

 RIMG0488 (640x480).jpg

済んだスープにピッチリ締めた手揉み麺が良くあいます。煮干しの風味と太さやウエープが不揃いな麺は、青森で食べたラーメンを思いだします。とろっと濃厚な豚骨魚介スープには最近食傷気味のワタクシ・・・ここなら続けても食べられるかも。
posted by ちぃさま at 22:23| Comment(2) | TrackBack(0) | らーめん・麺類 | 更新情報をチェックする

2011年07月05日

つけ麺工藤

またラーメン記事のローテーションが始まってしまいました。
円山のつけ麺処。開店時には情報誌に「女性店主の店」と出ていた処です。

◆つけ麺工藤
◆札幌市中央区北1条西24丁目

 chisama-2011-07-02T22_21_08-1.jpg

つけ麺200グラム 750円を注文。 私は気に入りましたo(^-^)o

 P1100033 (480x640).jpg
 
スープはサンマ節が特徴だそうです、クセがなく魚粉を入れても食べやすいです。
チャーシューはポークステーキと言ったほうが良い存在感です。

 P1100035 (640x480).jpg

全粒粉の中太麺も気に入りました。麺にツブツブが見えます。
私は米も麺もパンもできるだけ精製していない物を好みます。
黒くて太い田舎蕎麦が好きな私は、つけ麺も「すする」より「噛み噛み」

店主さんの笑顔もナイスでした。
posted by ちぃさま at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | らーめん・麺類 | 更新情報をチェックする

2011年06月20日

麺処 蓮海

今流行りの二毛作営業で昼のみ営業、鮪豚骨スープが大人気のようです。

◆麺処 蓮海
◆札幌市豊平区平岸5条7丁目8ー1

SN3J4423.jpg

夜は鮨ダイニングとあって黒を基調としたシックな店内です。

 SN3J4421.jpg
しょうゆつけ麺 700円

つけ麺と言えば一律800円が相場になりつつある中で嬉しいです。
具もたっぷりです。レンコン(蓮)が入っているのはお愛嬌(笑)
魚くささが無い、ストレートパンチの効いたこれぞつけ麺!の汁って感じ。
トロミが無いもの嬉しい。トロミはネットリ過ぎるとあと残り過ぎの時もあるので。
 
SN3J4422.jpg

太くて四角い麺はつけ汁に負けない力強さ!ゴツくて好みです。

少ない汁でも麺が進みます。飲むスープではありません。おかげで未練なくスープ割りを請求放棄できて良かったです。最近ついスープ完飲みもしてしまうワタクシ…ラーメンはどうしても塩分過多になりますからね(-_-#)

普通の鮪豚骨ラーメンも 食べてみたいです。

ラーメンネタはまだあるけど、次の旅日記が始まります。だんだん旅日記とラーメン記事の追いかけっこになってきましたけど、本当は大震災以来世界が一変して洗脳されたワタクシ「これが最後の旅行か・・・」と思いながら行っているのです。

posted by ちぃさま at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | らーめん・麺類 | 更新情報をチェックする

2011年06月19日

麺 風棶堂(ふうらいどう)

ポロコ2月号の女子ラーメン特集で、つけ麺の具が別皿だったので注目してました。

◆麺 風棶堂(ふうらいどう
◆札幌市豊平区豊平8条9丁目3-20

     110514_1716~03.jpg

この一枚板の看板は超カッコイイです。

SN3J423000010001.jpg

塩つけ麺 800円
 
さすが別皿だけあってチャーシューも薄くて小さいけど見栄えがいいですね。
塩味のつけ汁はおもしろかったです。

SN3J423200010001.jpg

ちょっとやわらかめで私のタイプではなかったかな?

こちらも含めて近年オープンのラーメン店は禁煙が多いです(良いことです)。ラーメン店は客の滞在時間が短いし、カウンターは常に相席状態ですから、禁煙に異議を唱える人はあんまりいないと思います。
posted by ちぃさま at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | らーめん・麺類 | 更新情報をチェックする

2011年06月18日

彩未

札幌で一番行列のできるラーメン店として有名なお店【彩未】

【すみれ】【純連】で修行した人の店を業界では【純すみ系】と呼ぶのですが、こちらは【純すみ系】の筆頭店でしょう。そんなに気が長くないワタクシ、行列と聞いただけで敬遠していたけど、回転が早いらしいので行ってみました。

110511_1740~01.jpg

◆札幌市豊平区美園10条5丁目3−3

平日6時過ぎ、行列はなく中で7人待ち。待っている時に注文を聞かれ、10分も待たないで席に着けました。キョロキョロしていたら3分も経たないでラーメン登場!

SN3J4227000100010001.jpg

味噌ラーメン 700円

説明は不要でしょう〜麺が片寄って見えるのですが気にせず…
さすがに美味しいとは思いました。上に乗っている生姜が良いアクセントなのだけど、後味はニンニクがずっと残りました。

なんと言っても客の待ち時間を短くという姿勢には感心しました、なかなかできることではありません。そんなに混んでいないのに結構待たされる店も多いですから、この迅速さは素晴らしいです。こういう配慮・店内の目配り・効率的なポテンシャルこそが客を引き付ける要因では?と思った次第です。
posted by ちぃさま at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | らーめん・麺類 | 更新情報をチェックする

2011年06月17日

春夏冬

広域ご近所ラーメン店めぐりが続きます。

◆春夏冬
◆札幌市中央区伏見6丁目1−1

テルツィーナ(イタリアン) → トラットリア・ラ・ニーナ(イタリアン) → パ・ミ・カサ(ドミニカ料理)→ 春夏冬、ここの建物のお店は私が知る限り4つ目。

110515_1246~020001.jpg

「春夏冬」と書いて「しゅんかとう」と読むそうです。ラーメンブロガーさんは、秋が無いから「あきない」と思ったと書いていました。山田君座布団一枚!ですね。その心は「商い」か「飽きない」か・・・?

SN3J4235000100010001.jpg

お魚しょうゆ 

ぷ〜んと鼻をつく魚の香りが「光りもの」好きな私にはチャーミングで気に入りました。焦がしネギが良いアクセントで、チャーシューも美味しく食べ応えあり、追加料金無しで卵が乗っているのはうれしいです。

カレーがあったり、夜はおつまみメニューがあるのがおもしろいです。炙りチャーシューでビールなんて美味しそうだなぁ〜でもビール500円は高いなぁ〜貧乏だなぁ〜
posted by ちぃさま at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | らーめん・麺類 | 更新情報をチェックする

2011年06月15日

ヌードルダイニング サイン

札幌のラーメンブロガーさん沢山います。私が見たのはごくわずかですが、
こちらのブログは輝いていますひらめき

札幌 ラーメン行脚!!クリックしたら見れます

更新の早さ・見易さ・見る人への親切さ、写真もキレイで全景・麺アップ・スープアップ・具材アップ(特にメンマのクロスが最高)、ラーメンへの愛情にあふれています。

(勝手に)師匠の新規オープン情報を見て「広域ご近所だ!」と行ってきました。

 SN3J43200001.jpg SN3J044300010001.jpg

noodle dining sign(ヌードルダイニングサイン
★札幌市中央区南11条西8丁目3−12

見てのとおりラーメン屋さんには見えません。巷ではコンセプトは「ラーメンデート」と「女性客狙い?」とも噂されていますが、だったらここの立地は微妙かも。

      SN3J432300010001.jpg

お目当ては四角いどんぶり!でなくて・・・「しょうゆラーメン」

一番上の「黒いナルト」思い切って食べるとイカ墨風味かな?エビの頭をつぶしたような濃厚な魚介スープが特徴です。私にはちょっとしょっぱいけど、スープは美味しくてラーメンにするにはもったいない??このスープは「海鮮鍋」にしたら最高でしょう〜

      SN3J432700010001.jpg

器がスクエアな理由は?他店との差別化は必要だけど、保守的で様式美を大切にする私は守備範囲を超えると落ち着かない気もします。

       SN3J432600010001.jpg

調味料入れもナプキンもメニューもオシャレです。
posted by ちぃさま at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | らーめん・麺類 | 更新情報をチェックする

2011年06月04日

ラーメン嬉楽(きらく)

いつも拝見しているラーメンブロガーさんの記事を見て「広域ご近所だ!」
さっそく行ってみました。と言っても4月だったかな?

★ラーメン嬉楽
★札幌市中央区南16条西5丁目3−13

110503_1029~020001.jpg

顔のイラストは店主でしょうか?

110421_1957~010001.jpg

「せっかく丹精こめてとった鶏白湯スープですので、ラードを使用していません」

110421_1948~010001.jpg

塩 650円 チャーシューが厚かったです。

まるごとコラーゲンの御利益をいただけるスープの味わいは嬉しいです。
女性のお肌にも良いそうです(W)完飲みするにはもう少し塩分を控えてほしいかな。

ブロガーさんからは「このスープには多加水麺よりも低加水麺が合う」の感想が見受けられました。ラーメンブロガーさん達はスゴイです!麺の太さ・縮れ・加水率・・・麺とスープの相性等々ラーメン道は奥が深いのです。
posted by ちぃさま at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | らーめん・麺類 | 更新情報をチェックする

2011年06月03日

麺eiji

札幌のラーメンニューウェーブいわゆる“新興カリスマ店”の代名詞的な【麺eiji】
まず店名からしてネオ的な響きです。

札幌市豊平区平岸3条9丁目 7月上旬から広い場所に移転するそうです。

110502_1756~01.jpg

営業は2部構成で夜は6時からです。平日に一番乗りで入店するワタクシ…どれだけヒマなのか(@_@)斜めなカウンターのみ8席の店内はすぐに満席。後ろでお待ちのお客様…この光景が毎日繰り広げられているのか(?_?)

超人気店のラーメン食べるのはこんなに大変なのか…と改めて驚く。

SN3J4200000100010001.jpg

一番人気の【濃豚つけBUTO】残りはスープ割りで完飲みしてしまった。

SN3J420200010001.jpg

全粒粉を遣った太麺は超美味しい〜

カウンターの中には黒いユニフォームの3人の若いスタッフ。
私がいた間のBGMはずっとローリングストーンズでした。

「ラーメンとは単に丼の中だけの物にあらず」
トータルコンセプトとでも言うのでしょうか?ラーメンニューウェーブの旗手とはこういう店の事か…と、わかったようなわからないような納得をしたのでした。

数日後に再訪。ノーマルな【しゅうゆ】を。この時は空いていました。

SN3J422400010001.jpg

物足りないかな?と思ったけど、煮干し系の魚介エキスが十分出て、まろやかでアッサリと私の母親が食べても違和感ないかな。もはやスタンダードの域か?

この日もBGMはローリングストーンズでした。

ロックの流れるラーメン屋さんはクールだ!(b^ー°)キッスもかけてくれないかな〜

posted by ちぃさま at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | らーめん・麺類 | 更新情報をチェックする

2011年06月02日

まるは松健丸

いろいろラーメンブログで取り上げられました。

『札幌NO.1超濃厚豚骨ラーメン』すすきの36号線に面した【まるは松健丸

モノ好きでヒマなワタクシ・・・開店日に行ってしまいました。

         110415_1853~010001.jpg
      
某有名店からも花輪が届いていました。

  110415_1839~020001.jpg

中華そば 豚骨魚介 オープン特別価格500円、通常750円

「まぁラーメンは好みですからねぇ」が信条だけど、これがラーメン?太麺の煮干しピューレ合えでは?ピューレはドロドロ・ザラザラ濃厚過ぎてしょっぱ過ぎて飲む(食べる)こともできない。つけ麺なら厚バージョンってことでわかるのですが・・・

  110415_1841~010001.jpg

この写真では全然感じが出ていない。ラーメンブロガーの方々は、もっとドロドロ感がわかる写真をたくさん載せてます。

強烈なピューレ(スープ)に対抗する、ちょっとアルデンテの太麺

オープン価格で500円だけど、あまりにもびっくりしたので「500円ですらもったいない!」と怒り心頭でした。しかし冷静に考えると今札幌のラーメンで流行っているものも最初は「異端」扱いだったのです。つけ麺・魚介スープ・煮干し・魚粉・・・
ですからそのうち「食べるスープ」系のラーメンがブームになるかも知れません。

⇒ならないでしょう

こちらのお店で面白いのは高いカウンターです。私の長い足が床に届かないのです、椅子に登るのも大変でした。もしかしたら今は変わったのかも知れませんが。
posted by ちぃさま at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | らーめん・麺類 | 更新情報をチェックする

2011年06月01日

あらとん本店

すっかり炭水化物ブロガーになってしまったワタクシ・・・
ラーメンの記事が10個ほど溜まってしまいましたので少しアップします。

やっと行ってきました「あらとん」強火で8時間焼いた豚骨スープに市場で仕入れた魚のアラを放り込んだスープは、魚が生きています!

110423_1716~020001.jpg

■あら炊き豚骨 あらとん本店
■札幌市中央区北10条西21丁目15-1 札幌場外市場長屋内

普段は昼間だけの営業なのですが、不定期夜営業の「よるとん」に行きました。

110423_1725~010001.jpg

間口の狭い丼なので、レンゲと比較すると取り皿の小どんぶりに見えます。

これは美味しいです!評判どおり個性的なスープで本当にアラアラして力強いです。好みが分かれるでしょうけど、魚は光りものが好きな私は強烈なアラアラ風味好きですねぇ〜太い麺はスープに負けないコシ。向こう側に背油が乗っているのはちょっと邪魔な感じでした。是非つけ麺も食べたいです。

そうそう、以前フレンチビストロで似たような食べたのを思い出しました。

B2E8C1FC2201813.jpg

スープ・ド・ポワゾン。アナゴ・ヒラメ・マダイのアラが凝縮したのスープ。
posted by ちぃさま at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | らーめん・麺類 | 更新情報をチェックする

2011年05月02日

ラーメン凡の風

ラーメンの借りはラーメンで返す!

行ってきました“ちぃさま語”で言う、新興カリスマ店『凡の風』。
11時開店、5分前に到着し並びます。先客7人、これなら大丈夫。
開店と同時に満員になり帰る頃にはウエーティングスペースもいっぱいでした。

■凡の風  Bon no Kaze
■札幌市中央区南8条西15丁目1−1 電車通り沿い


SN3J4198.jpg

味噌(赤)750円

盛り付けが立体的で美しい!モヤシ・キャベツ・きくらげ、こんもり盛られたネギ、肉厚でやわらかく歯ごたえのあるメンマ、チャーシュー、卵、ひき肉、揚げネギ?

北海道Walker」の記事より『鶏ガラをメインとした豚骨と魚介の絶妙な配合のトリプルスープ、揚げネギやスリゴマがちりばめられた味噌ダレが絶妙にマッチ。野菜と共に炒めたペースト状の山椒が上品な香りと辛さを演出』

具沢山です。丁寧に作ってますよねぇ〜辛味噌と言うよりスパイシーという印象でなんとも美味しいです。札幌の味噌ラーメンのこれからの流れになるかもしれません。一番人気は「塩」でメニューも豊富なようです〜これはまた行かねばなりません。

          110501_1136~01.jpg

キレイな今風の店内には80年代POPS。ウエイティングスペースも広く、雑誌棚やオシャレな飾り棚は美容院みたい。女性受け狙いと言うよりも「雰囲気も味のうち」と言う店主の感性なのでしょうか?これも時代の先取りかもしれませんね。

          110501_1533~01.jpg

ショップカードはラミネート加工されています。
posted by ちぃさま at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | らーめん・麺類 | 更新情報をチェックする

2011年05月01日

ラーメン向日葵

大型企画があるのでラーメン関係はGW中にさっさとアップしておかなくては!

新興カリスマ店「凡の風」に行ったのだけど、スープ切れとかで夕方には真っ暗でした。また近くのお店に行きました。地味ですが評判良さげのようです。

110312_1927~010001.jpg

■ラーメン向日葵
■札幌市中央区南9条西16丁目

110312_1908~010001.jpg

「しょうゆ」 650円
普段食べないタイプです。透明で色が濃く、厚い油に覆われ背脂が極めつけです。

地味だけど、良く手作りにこだわっているようです。「クドさ・しょっぱさ・物足りなさもなくバランスが良い…」と食べログのコメントのとおり、きっちり仕事した渾身の一杯という感じです。もっともこの色(脂に覆われているけど結構な正油色)・この脂で物足りない人はいないと思いますが・・・

私が物足りなかったのは、スープではなく麺の量です。せっかくのプリプリ麺なのに少ないと思います。食べ終わったらお腹がすきました(ρ_;)とにかく私は炭水化物を好む人になってしまったんです。
posted by ちぃさま at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | らーめん・麺類 | 更新情報をチェックする

2011年04月30日

春一家 三代目 麺宿

今はもう誰も私をグルメブロガーと呼ぶ人はいないでしょう。

人様のグルメブログもほとんど見ない。見るのはもっぱらラーメンブログ。お気に入りに登録してチェックを欠かしません(w)有名店めぐりをしたいなぁと思います。

というわけで早速
某有名店に行ったんです・・・だけど・・・

110401_1805~01.jpg

定休日じゃないのになんと午後から休み!気を取り直して近くのお店へ。
ポロコで「女子向け変わりラーメン」と紹介されていて気になっていたんです。

110401_1739~01.jpg

■春一家 三代目 麺宿
■札幌市豊平区美園11条6丁目1

110401_1746~010001.jpg

黒八味噌らーめん 780円 

大吟醸黒米黒大豆味噌・道産黒大豆味噌・黒酢・黒ゴマなど8種類の黒い材料をブレンドしたヘルシースープにストレート麺が超個性的です。黒酢のせいか?イカスミぽい香りがしたような・・・ネギもモヤシも皆ねずみ色になります。ちょっと遠慮がちではありますが「美味しい」と言うことに異存はありません。店内は山小屋風?で広々でした。

posted by ちぃさま at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | らーめん・麺類 | 更新情報をチェックする

2011年04月21日

麺屋高橋

いつの間にか主流になった【つけ麺】初めて流行りの食べました。

■麺屋高橋
■札幌市豊平区月寒東1条19丁目

110407_2027~01.jpg

“ちぃさま”が言うところの、いわゆる新興カリスマ店

110407_2018~010001.jpg

つけ麺750円 ホワイトモード失敗

110407_2018~020001.jpg

これはバッチリですね。太麺とは知っていたけど想像以上でした。平べったい普通のうどん並み。麺の腰を味わいたくて冷や盛りにしました。評判どおりモチモチと美味しかったなぁ〜途中でぬるくはならなかったです.

110407_2018~030001.jpg

これが今風の煮干しが効いたスープなんですが、イカゴロと言ってもイカは入っていないけど、煮干しのお腹の黒いとこ=腹わた風味を強く感じました。これが今受けている濃厚魚介煮干系か?とちょっとしたカルチャーショックでした。そうですよね・・・つけ麺と言えば魚粉ありきですからね。ちょっと後味が残り過ぎるかな?という気もしますが。
posted by ちぃさま at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | らーめん・麺類 | 更新情報をチェックする

2011年03月26日

ラーメン そら

狸小路とノルベサの間にある「ラーメンそら」
狭い店なので外に並んでいる人を見かけます。

110306_1936~010001.jpg

■ラーメンそら
■札幌市中央区南3西5

110306_1925~0200010001.jpg

みそラーメン 750円 味噌は「味の三平」以来なので、味噌度が濃〜く感じた(w)こってりしています「すみれ系」と呼ぶらしいです。野菜はネギ、玉ねぎがひと切れ、生姜が効いています。最近大食いになってしまい、酵素玄米以外でも大量の炭水化物を求めるワタクシ・・・こちらの麺は量が少なく感じました。

L字型カウンター7席で、厨房の二人は客席には来ない。丼の上げ下げは客がする。カウンターにダスターが置いてあるのでカウンターも客が拭く。おまけに店内は暗〜いので写真は後で加工したものです(そもそも写真を撮る必要自体無いのだけどね)

私はこの界隈なら狸小路7丁目「赤星」のワインコインラーメン(塩)が断然いいです!好みの話ですけどね。ヨガの帰りに月1〜2回行っています。カウンターの後ろは人が通るのも大変な狭さだけど、店員さんが上げ下げしてくれます。

101027_2004~010001.jpg

いつもの「塩」最近は固麺で!と頼むのだけど、そんなに変わらない気もする(w
posted by ちぃさま at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | らーめん・麺類 | 更新情報をチェックする

2011年03月04日

味の三平

と言うわけで、札幌で味噌ラーメン発祥と言われる「味の三平」に行きました。

★パルコの隣の大丸藤井セントラルビル4階

110216_1820~010001.jpg

一応レビューを見て予習したところ、好き嫌いはハッキリ別れているようです。まるで塩ラーメンという感想も多く今風の濃厚味噌とは対照的なようで、「味噌汁を薄めてしょっぱくして油を足したスープ」をイメージして行きました。

110216_1823~010001.jpg

味噌ラーメン 850円・・・ワンコインラーメンか?と思うほど器は小さいです。
予想どおりスープは薄い色です。一緒についてくるキムチもどきは、白菜切って「キムチの素」と混ぜただけ?なくてもいいです。さて、お味は嫌いではありませんでした。好きか嫌いか?と尋ねられれば好きと言ってもいいです。麺やシャキットしたもやしなどもいい感じですし。

ただし、タダシ、但しです!味噌ラーメンとしてでなくて塩ラーメンとしてです。白濁系や澄んだスープ系を除くと典型的な「塩ラーメン」だと思うんだけどなぁ・・・

これはひとつのカルチャーショックです。まったく味噌の香りや味がない!店の中にも味噌ラーメンの香りはただよっていません。実はのれんをくぐった時になんとなく私が幼少時にお気に入りだった「マルちゃん塩ラーメン」に似た匂いを感じたのです。

「今私が食べているのは本当に味噌ラーメンですか?」とよっぽど聞こうかと思ったのだけど、内気なワタクシもちろんそんな勇気もなく・・・


110216_1827~010001.jpg

チャーシューではなく、ひき肉なのだけど塊になっているので、肉感はあります。
多分お肉もいいものなのだろうなと思いたくなります、だって850円なんですから。

お好みで卓上の「辛みそ」をどうそと言われても、たんなる「コチュジャン」なので入れればマズくなる。いったいなんなんでしょうか、このラーメンは?だけど嫌いではありません、塩ラーメンとしては悪くないです。

旅が好きなワタクシ、旅先では土地の名物を食べたいけど、「発祥の店」や「元祖」を鵜呑みにしてはいけない、元祖とスタンダードは違うことを学びました。

posted by ちぃさま at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | らーめん・麺類 | 更新情報をチェックする

2011年02月19日

ラーメンまるわ

■ラーメン まるわ
■札幌市白石区菊水3−2−6−25

ポロコ2月号のラーメン特集のお店に行ってみました。

110211_1305~020001.jpg

人気の「鶏旨塩」680円。
最近鶏白湯スープが人気のようなのでどんなものかと思いまして。

110211_1313~0100010001.jpg

写真撮っている間に表面に膜が張るほど濃厚。ゴマとマー油がアクセントだけど塩気と旨味あり過ぎ。似たようなカップ麺があったような気も・・・あっさりし過ぎでは物足りず濃厚すぎると余韻があり過ぎ・・・自分でも自分の好みがよくわかりません。
ハルユタカの麺はまっすぐ太くてモチモチ。ネギに隠れているけど蒸した厚い鶏ももチャーシュー3枚!で食べ応えあったなぁ〜メンマも個性的でワカメも合いました。

110211_1324~01.jpg

そうそう、ポロコサービスカードでコーヒーサービス。
これを使いたくて行ったようなもんです(W
posted by ちぃさま at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | らーめん・麺類 | 更新情報をチェックする

2011年02月18日

布袋のマーボ麺

中国料理 布袋
札幌市中央区南1西9 電車通り

110205_1159~010001.jpg

大衆中華の人気店の人気メニューをいただきました。

110205_1140~010001.jpg

人気のマーボ麺 763円半端な値段です。結構なボリュームです!一品料理の麻婆豆腐一皿分が乗っている感じで麺が見えません。汁は少ないと言うか無い。
食べるのに時間がかかることを想定して麺は固め。

110205_1145~010001.jpg

熱々の豆腐をフーフーしながら口に運びます。となりの方は汗拭き拭きでしたけど、代謝が悪く冷え性の私は汗はかかないんです、燃えない身体なのでせいぜい鼻にうっすらと程度。もちろん完食して満足満足〜温まりますから冬にはぴったり

110205_1154~010001.jpg

安いですねぇ〜だから客がひっきりなしです。オーダーの半分以上は「から揚げ定食」と「マーボ麺」って感じ。この店の活気が一番のごちそうかも知れません。

posted by ちぃさま at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | らーめん・麺類 | 更新情報をチェックする

2011年02月16日

くまねこ麺の坦々麺

今が花盛りの“ちぃさま”最近ブログ上では肉体派にご執心な様子だけど、実際は色気より食い気かしら?創作チャイニーズの人気店:茶月斎が昼間は「くまねこ麺」として、担々麺ランチを供しています。

■くまねこ麺(夜は茶月斎)
■札幌市中央区南3西8
■12時〜14時 定休日除く水曜日〜日曜日


110130_1328~02.jpg

夜の茶月斎には行ったことないんだけど・・・

110130_1328~01.jpg

汁なし担々麺600円をいただきました。

110130_1313~01.jpg

麺は道産小麦と卵だけ。ゴマたれは下にあるので、よ〜く混ぜなければなりません。辛さはあまり感じないのでラー油をタラタラかけます。

110130_1314~010001.jpg

太い麺は四角くカドがたっていて個性的です。やはり私は硬い麺が好きなようで、もう少し歯ごたえがあれば…と感じるのだけど、タレはもっと下にたまっていて興奮します。もっと早く来たらよかった〜つまり気に入ったと言うことなんです。

110213_1314~010001.jpg

こちらは汁あり。600円で買える悦び〜。丼も小ぶりで軽く食べるにはちょうどいいなぁって感じだけど、結構持ちがいいです。

posted by ちぃさま at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | らーめん・麺類 | 更新情報をチェックする