2018年12月10日

琵琶湖ビエンナーレラスト

琵琶湖ビエンナーレは2001年にトリエンナーレ(3年に一度)でスタートした現代アート展。2010年からはビエンナーレとなり2年ごとの開催。

今回のテーマは【きざし   Beyond 】

城下町として、近江商人の発祥の地として栄えた近江八幡市の旧市街の古い建物の魅力を活かしたアート展。


【12 . 喜多七衛右衛門邸】


13582EF3-8513-4CBC-A531-B30FE950D0E2.jpg


E1057467-4221-4156-9FAB-D4D228E44F9C.jpg


一番立派でした。左右両方の建物で、両方に作品ありました。

0B84E596-0665-4DF4-B5C0-9031328E4B37.jpg

左側の離れ?


0326D1C4-3057-495B-955D-7777749CA9B5.jpg

D1060E82-F878-4F09-840C-FA1400A8328D.jpg


E155EC45-B325-4EF2-8C4A-410D9ECB07B9.jpg

CF8CBD07-FC7B-4063-8266-B856C576BD39.jpg



【11. 寺本邸】

F2C740FD-71C1-49C1-A0FB-373492143366.jpg


354DC4D8-8E22-4ED1-8714-22D832967F75.jpg

D77E06D4-1A52-441C-9EF3-5316B79AD7C3.jpg

0F8A4F13-F2B7-48FD-BEF7-ED9CCF6D6527.jpg


【町家カフェ風来居】

FB3B237B-DA1D-4036-8439-8C823153D70F.jpg

全て回り終えて休憩します。

36AA43E3-71C2-4736-A1EF-96AE16B17537.jpg

近江八幡には今は酒蔵はないそうです。


2B8EBED7-8093-4A19-A36E-EBDB31282D22.jpg

何かおつまみをとお願いして、地元の物をいろいろと。歩き疲れたので畳の部屋ですっかりくつろいでしまいました。ごちそうさまでした。

ビエンナーレだから次回は2年後。6の倍数で亀山トリエンナーレもあるので、同じ時期なら行こう!

近江八幡市はメンタームで有名な近江兄弟社の本拠地にして、創業者であるヴォーリスが手掛けた事業や建築物も見ものなので、次回は併せて見学したいものです。









posted by ちぃさま at 00:00| Comment(0) | 旅&城(滋賀) | 更新情報をチェックする

2018年12月06日

琵琶湖トリエンナーレ八幡山

もうすっかり忘れてしまったけど、10月の旅。琵琶湖ビエンナーレ続編。

【9八幡山展望館】




琵琶湖ビエンナーレ。八幡山ロープウェイで行く八幡山山頂に二ヶ所会場があります。


A4BBBE45-EE99-43C2-A1A0-BE9D41F6AA0C.jpg

展望室けら展望台を見下ろしながら雄大な景色を眺めます。高所恐怖症のワタクシ…足元断崖でなければ大丈夫👌


EFEB4F99-4926-4695-B841-E8DFE5DA463A.jpg

展望室の特等席がアート作品です。


7E396F38-BC18-4B73-8491-2DF19ECE47FB.jpg

今年の4月以降の旅は必ずどこかで傘をさしていたし、9月の東京は結構降ったので、好天続きには驚きました。

もう一箇所のアートを目指します。

35F65B1D-4D74-46A7-B163-F4F55DBD202D.jpg

【10  村雲御所瑞龍寺門跡】

410B0A9E-6DB9-4C04-844B-1FF7ACC5A7AB.jpg

7EAEB1EA-EB55-4D71-BEE4-4034F2950C45.jpg

別途拝観料を払い中に上がらせていただきます。

FBA8D597-B1E0-4257-842D-6E186E0C0D87.jpg

85524354-AE5C-4260-9E57-87AA4EE99539.jpg

こんな感じでした。

昔八幡山山頂には城があったのです。

0414C11B-DB13-464F-A6F7-2A76A8BD300F.jpg

遊歩道に沿って一周してみます。


87833B2C-8501-4000-AAA4-899C7DAF92E6.jpg

ハイキング気分です。岐阜城(金華山)ほどの閉鎖感はありません。

D8F396E9-59E2-4FFA-837D-CDD0F21CF753.jpg

うおー石垣‼️

879B66BA-8A5B-4C26-89D8-01EAD0343A31.jpg

続いて北の丸に向かいます。


BE4DFB2E-61BB-4369-8A8A-1DB50ECCA547.jpg

琵琶湖ですよね?

BE542A59-887B-4382-9BBD-02374FD50D84.jpg

プロポーズの名所として売りだしているようです。


1005D135-3134-46F5-8AB4-E8381D018A72.jpg

手前真ん中が近江八幡の水郷。左が西の湖。向こうの山々、左の手前の濃い小山に安土城跡、奥が繖(きぬがさ)山。

どこから見たのかもわかんなくなってしまいました。とにかく好天に恵まれ城巡りもできてラッキーでした。

posted by ちぃさま at 00:00| Comment(0) | 旅&城(滋賀) | 更新情報をチェックする

2018年11月14日

琵琶湖トリエンナーレ2

【4. まちや倶楽部】

7273FA05-22E4-4CD6-A92F-5D01CC6BE222.jpg

【5. カネ吉別邸】

D765150D-FBD4-49E2-87AF-E6E6F278D951.jpg

1004195A-4791-4A74-B997-EB3592658E42.jpg74C91E1A-0D66-4F87-8431-7A034CABE149.jpg

E4F6DD34-6C1F-4DB8-A0E5-4BE521C9E8B0.jpg

ECD8EA8B-1EA3-474D-941B-5FB05307AFCD.jpg

BDE806DC-0AD6-4CE9-B4DB-D5101BE6250D.jpg

5D42689B-D6D1-429E-A488-B3E2A507CB16.jpgDD38BFFD-FEB1-4B48-AC5D-5453DA51D462.jpg




【6. 藤ya】

547C293F-0723-46CA-8F5E-FA3F5DC0EE9A.jpg


【7. 旧中村邸】


6DA1D408-F53C-419E-943D-E4EDF69C4D6F.jpg

昔、セメントだか苛性ソーダ業で財をなした旧家。


A074473B-0442-4111-976C-1BB49ADBBB57.jpg

ひと部屋まるごと使った岩谷雪子さんの作品が、今回の中で一番印象が強いです。

その土地で採取した植物と、旧家に残っていた物(ガラス瓶、薬瓶、カルタ、ノート、布団等々)を組み合わせる作品は、まさにここだけの作品です。ペンライトで覗くように照らさないと見えない作品が15〜16くらい。感心しました。

他の作家は会場が古民家だろうが、美術館の展示室だろうが、コンテナの中だろうと関係無く使い回しする作品だなと思う物も多く、余計に【今ここで】を感じた。


AEBE864E-EDA3-435B-A201-AD2FE2CDC5EE.jpg
252ACD2A-994D-487B-AA0E-E2ED7E7EE224.jpg


【8. 遠久色八幡掘り】

9E47E43D-1612-4A62-9D15-1F19F34EF798.jpg

【注】時間が経っており記憶が曖昧なので、会場と作品がアンマッチな可能性が多々あります。
posted by ちぃさま at 00:00| Comment(0) | 旅&城(滋賀) | 更新情報をチェックする

2018年11月09日

琵琶湖ビエンナーレ

今回の旅のお目当ては琵琶湖ビエンナーレ

0112BD81-237C-4D0B-A2F2-FE7E8ED15809.jpg

滋賀県近江八幡旧市街が会場。チケット2200円(結構高い)を買い、12箇所完走しました。

【1. 尾加商店】

89ECB873-67F1-4A31-93D5-B7ABB92C554F.jpg

326D107D-F7E5-4F66-A8F0-37D34ACA0A34.jpg


【2. 旧尾加邸】

34F1758D-DE77-49CF-BCA2-9CF3C2FD8C10.jpg

A207D875-C42C-4B90-A561-3964B14027B2.jpg


【3. 旧扇吉もろみ倉

50A0033F-4F4D-4445-A8C9-F93C7E0835C6.jpg

E38703CB-0AB4-48E8-B786-5AC7C5164EB3.jpg

近江八幡といえば近江牛。

1FAB0D8C-81D4-4EAE-8F7B-F709EBB4941B.jpg

牛とろ握りや牛肉コロッケを買い食い。

風情ある八幡掘の景色。

7FD45D04-E5B2-401E-8F6A-583FEB8DDB93.jpg

5E6E0A4B-EE21-4991-8BCF-63B4688DF7F2.jpg

22B96562-F561-4BC1-8391-53A03919A5A4.jpg

近江八幡といえば近江商人。メンタームの近江兄弟社は有名だが、あきんど通りなるものもあって旧家が並ぶ。

78F0B318-18FB-4BD1-BFD9-7828368FDE8A.jpg

B3A79AB9-DBFF-4F2B-902F-584AC54D5C67.jpg

ACB1242E-3749-4B80-AA80-AB5BAEAEC9C0.jpg

去年行った亀山トリエンナーレを思い出します。亀山ほど鄙びてはいないけど、あ〜旅にきてるんだわと実感する瞬間

posted by ちぃさま at 00:00| Comment(0) | 旅&城(滋賀) | 更新情報をチェックする