2008年02月28日

冷凍餃子

中国製冷凍餃子の事件は余波が広がり、大変尾を引く展開になってしまいました。
“ちぃさま餃子”元々は、9年前に北大の中国人留学生に作り方を教わったのです。

中国で大学を卒業して日本に留学する自体、エリートなのでしょうけど、並々ならぬ
野心と向学心。専攻に関係なく大学卒業する人は一応英語できるみたいな・・・。
日本は追い越されるな・・・と感じた日々を久々に思い出したりしました。

と言うのも、先日超久々に一人で50個ほど餃子作って冷凍したからなんです。
餃子パーティーの挽肉とエビが余っていたので、買ってから4日も経ったもの(汗、
テリーヌの色付けにきざんだほうれん草、揚げ物の廃油・・・古いものばかり。
消毒にキムチの汁(笑)入れて。新たに皮をこねて一人格闘しました。

画像 592.jpg画像 593.jpg

左・・・怪しい具の出来上がり。
右・・・皮延ばす前のカットした状態(昔棒状に延ばして切る飴あったでしょ・・似てる)

画像 594.jpg画像 590.jpg

最初のグループ。ぷっくり可愛いのだけど、具をギュウギュウ詰め過ぎが私の欠点。
糊しろ(皮をくっつける部分)に具がしみて、茹でると中で皮がはがれる危険大です。
なので焼いてみました。

画像 595.jpg画像 596.jpg

包みやすくするために具を少しずつ半冷凍したり、皮の厚さを調整しながら・・・
試行錯誤で段々と往年の“ちぃさま包み”の手ごたえか・・・戻ってきました?

画像 597.jpg

今回のNO.1

人気ブログランキング←応援クリックよろしくお願いします
posted by ちぃさま at 23:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理・DIY・ソーイング | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック