2007年11月30日

道後温泉とボジョレーヌーボー

画像1 639.jpg









高いだけのボジョレーヌーボーには興味がなく、気づいたら道後温泉宿泊の日がボジョレーヌーボー解禁日。
だったら余計関係ないなと思ったのに、さすが商売です。温泉旅館のエレベーターに「本日解禁!」のポスターが。ビールは買い込んできたのすが、思わず部屋食の飲み物に注文してしまいました。
「ボジョレーヌーボーの赤ですね」の切り返しに首をかしげつつ・・・ハーフで2100円でした。畳の部屋と良く合いますね(笑)

宿泊は「ホテル宝荘」ツアーではエコノミープランで使われるホテルです。
小高い所にあるので見晴らしもよく温泉も3箇所あり大変気に入りました。

画像1 640.jpg

お部屋での夕食は、お料理が鯛づくしです。嬉しい〜
郷土色ある料理を求めて来たのですから〜遠路はるばる。

画像1 641.jpg画像1 642.jpg

お造り・かぶと煮・鍋はタイスキ・鯛ソーメン・ご飯も米から炊く鯛釜飯〜あぁ瀬戸内海


画像1 643.jpg

「道後温泉」と言うと単に温泉街のことで、「道後温泉本館」が日本最古の温泉。
1894年に建てられた木造三層楼の名湯には、皇室専用の湯殿も現存(見学可)。
ホテルで一階の「神の湯階下」だけ入れる入場券もらったけど、狭くて古いし、
建物の中ちょこっとはいっただけで「もう充分」



画像1 644.jpg画像1 645.jpg

伊予鉄道電車の「道後温泉駅」とレトロな「坊ちゃん列車」


posted by ちぃさま at 00:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅&城(愛媛) | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック