2019年12月28日

2019振り返る

ヅカ生活3年目の2019年を振り返る。


【1月】

★星組 宝塚大劇場【霧深きエルベのほとり/エストレージャス】

3F0AD162-66DA-4CE4-88B9-E5E5B79898CC.jpg

宝塚大劇場のみ、公演をイメージした花が飾られます。

【2月】
★雪組 東京宝塚劇場【ファントム】

★花組 宝塚大劇場【カサノバ】

★宙組 梅芸DC【群盗】

★宙組 博多座【黒い瞳/VIVA FESTA in HAKATA 】


【4月】
★月組 宝塚大劇場【宮本武蔵/クルンテープ】

【5月】
★星組 全国ツアー【アルジェの男/エストレージャス】※2回鑑賞

★宙組 宝塚大劇場【オーシャンズ11】

2938EC33-B004-4183-8709-68B064A87B15.jpg

自作の宙組バッグ


★花組 宝塚バウホール【ショーケース ドリームオン】

【8月】
★花組 宝塚大劇場【青い薔薇の精/シャルム!】

5446F3E5-EFC9-4452-97F6-A096BF8A4DAE.jpg

【9月】
★宙組 全国ツアー【追憶のバルセロナ/NICE GUY!!】

★星組 東京宝塚劇場【GOD OF STARS食聖 /エクレール ブリアン】

【10月】
★雪組 全国ツアー 【はばたけ黄金の翼よ/MUSIC REVOLUTION 】

【11月】
★宙組 宝塚大劇場【イスパニアのサムライ/アクアヴィーテ】

80149EBC-0CE7-4E7D-927A-C85E02DCF5D5.jpg


遠征は9回❗️札幌で1回、合計14作品。2017年4作品→2018年8作品→2019年14作品は飛躍し過ぎました。特に1月17日から2月17日までの1ヶ月間で、3遠征・4箇所・5公演が効きました。

組別では宙組が5作と多いのは、真風涼帆と芹香斗亜の2トップが好きなので。続いて星組と花組が3作。雪組は2作と少なかったのが残念。月組の1作は観る気はなかったけど、美弥るりかさんの退団公演なので。

★2019年のNO.1は宝塚歴代最高?の歌うまトップコンビの歴史に残る金字塔   雪組【ファントム】

★お芝居とショー、両方共に満足度高かったのは宙組全国ツアー。

★一番目に麗しかったのは花組【カサノバ】

★一番楽しめたのは星組全国ツアー【アルジェの男】。hitaruの3列目のセンター席からの眺めは見たことがない景色でしたし、お芝居・ショー共に愛月ひかるのスパイスが効いて、実力者  礼真琴率いる星組のフレッシュな魅力満載でした。

★2019年一番の思い出はやはり1月に初恋のお兄さま  七海ひろきさんに握手してもらったことだなぁ。お兄さまも手を伸ばしてしっかりと目を合わせて数秒間ワタクシだけを見てくれたの・・・本当に嬉しかった。退団してもホストぶり健在でより男っぽくなってます( 笑 )

★花組トップスター  明日海りおさんの退団は何かが終わったなぁという気持ちになった。自分が最初に好きになったメンバーか最強と言うけど、明日海りおはワタクシの永遠のトップオブ宝塚。

★だったら紅ゆずるも書かなきゃ。紅ゆずるはNo.1ではないけど初めてのひとですから。初めて観る演目次第でハマるかそれっきりになるか決まります。【スカーレット・ピンパーネル】の主題歌【ひとかけらの勇気】の威力は絶大でしたが、実は幕開き冒頭のホルンの音色でワタクシの人生が変わったようなものです。


【2020年の展望】

6F868EC0-D5BB-447B-A66D-F04D5D95E1C9.jpg

2020年の最優先は雪組。望海風斗&真彩希帆のトップコンビが大劇場2作目で退団濃厚(泣)です。

1作目の 【ワンス・アポン・ア・タイム・イン・アメリカ】まさかのチケット当選❗️これはかなりラッキーなので嬉しい〜来月行きます。2作目(多分退団公演)の【fff 歓喜に歌え!】はチケット取れる気がしないので、これが最後だと覚悟を決めて行きます。

もう来年はそんなに行きません。10月の博多座 宙組公演は九州旅行込みで行きたい。他は春の桜ツアーや秋のアートツアーに組み入れるかどうか?雪組以外は観劇のみの遠征はしない。

悲報・・・来年の全国ツアー3本のうち2本が発表になりました。最初の雪組が北回り無しなので、次の星組だと信じて疑っていなかったのに、まさかの札幌無しで落胆してます。毎年3日間の札幌公演が無いことは無いはずなので消去法で9月の月組公演か・・・どうか月城かなと・鳳月杏セットで来てくれますように👏

宝塚のおかげでワタクシの生活が変わってしまったけど3年続いたらもう十分でしょう。限られた時間とお金はもっと他のことに使う。いつも興味は外に、何か夢中になる物があるワタクシじゃなくて、自分に注力したい。


プライベートはちょっぴり冒険はしたけど、まだまだマンネリ生活のまま。特に寒くなると休日のルーティンが心地よいレベルになるくらい極めてしまってます( 笑 )

・・・したい・・・やりたいと言っているうちは何も変わらないですね。人気宝塚ブログ【銀橋】での名言をあらたに座右の銘に加えたいと思います。

この世に「やりたい」は存在しない。
やるか、やらないか、そのどちらか。







posted by ちぃさま at 00:00| Comment(0) | 宝塚 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。