2019年06月14日

花組【ドリームオン】


実は5月の宝塚遠征は予定外でした。


30EE8E34-1017-4702-A4F0-E598DAE2C7C8.jpg


宝塚大劇場にある、もうひとつのホール【宝塚バウホール】



38B281DE-4B35-4DBE-ADE7-E7D756EA0F13.jpg



キャパ500人程度の小ホールは初めて。本作は公演数も19回と少ないので当たるつもりなかったけど、【宝塚友の会】抽選申込でまさかの当選。遠征計画にはなかったけど、せっかくだから行くことにした。それに合わせて【オーシャンズ11】も観たわけ。

バウホールは若手中心の公演が多いです。トップスター候補になるには(いわゆる路線に乗る)、新人公演主演を経てバウホール公演で主演するのが登竜門でしょう。上演時間も短くて大ホールより3000円ほど安いです。

D00567CF-421C-4622-96C6-2771302284FB.jpg

しかしながら、これは明確な路線化を位置付ける作品ではなかったです。ショーケースと謳っているように、過去の宝塚ショーの曲の寄せ集め?


ポスター真ん中は【特別出演】のスター水美舞斗。しかもポスター真ん中なのに、公演日程の前半しか出ないんですけど。

1DE55A72-7DDF-4369-89AB-79A436333B8B.jpg

席は13列目。銀橋(花道)のない小ホールなので近く感じます。発散されるパワーの濃密度がいいですね。客席降りがたくさんあったので通路側だったらもっとよかったんだけど。

とにかく若いっていいですよ。フレッシュでキラキラ🌟可愛いですねぇ😍

出演者はフレッシュだけど後半は懐メロ歌謡ショーみたいでした。ベッツイ&クリス【白い花は恋人の色】ってワタクシが幼稚園に上がる前にラジオで覚えた歌ですの。だったら森山加代子の【白い蝶のサンバ】も演って欲しかったな( 笑 )

【涙のリクエスト】【六本木心中】最後のトドメはディープパープル  【ハイウェイ  スター】!客席で知っている人どれだけいたかな?

観たのは勿論、【特別出演】水美舞斗出演日。特別出演というより完全に主役。水もしたたるオラオラなショースターぶり。目を細めた表情がセクシーというよりイヤラシイ( 笑 )いずれトップになる人でしょうねと思わせる。

全体的には楽しかったけど物足りなかった。水美舞斗が中心でこのゆる〜いダンスってありなのか?いえいえワタクシが完全に場違いでした。入団時のピヨピヨした子がここまで成長した〜みたいに我が子の成長を見守るようなコアなファン向けですね。

D68D2E41-29EB-4253-B32B-0536109B2B21.jpg

終演の1時間半後の出待ち。まさかワタクシはそんなに待ちませんよ。前日【オーシャンズ11】終演後に遭遇したのです。つまり2日続けて宝塚大劇場に通ったわけ。

座っているのがガードと呼ぶ個人のフアンクラブ会員、後ろに立っているのかギャラリーと呼ぶ一般ファン。両サイドにです。ガードは写真を撮ることはできないけど、スターにお手紙を手渡しできます。

皆さん一斉に視線とカメラを向けているのは主演の水美舞斗なのかな?メイク落としたサングラス姿でひょろひょろっと薄くて誰だかわかりませんでした( 笑 )

実はドリームオン観劇前に凄い人を見てしまいました。入り待ちの集団を発見し誰かスター来るのかと、通用口で待ち構えていたら(せいぜい10分ほどだけど)、なんと花組トップスター明日海りお‼️SNSで見る入り姿は帽子・マスク・サングラスにパーカーみたいな格好なのに、ビシっと黒い衣装に素化粧と呼ばれる舞台メイクではないスターメイクで現れました!取材か何かお仕事なのでしょうね。小柄と言われているけど男役なので背高いしキレイだわ〜言葉にできないほどのスターオーラ。

退団公演はチケット当選する気が全然しないので、これが明日海りおを観る最後の機会なんだろうな・・・しかもレアな機会を・・・舞台でも観たことないほどの近さで・・・ちょっと震えた。

6月〜8月は宝塚遠征無し決定です。9月以降も確実に行けるものはないです。寂しい反面ホッとしてます。その分のお金は自分に投資したいので。


【気付き】
※そもそもチケットは当たらないが、本当に観たいものだけを観ることにする。

※まさかの明日海りおを観れたのは本日のギフト。



posted by ちぃさま at 00:00| Comment(0) | 宝塚 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。