2019年03月14日

隠岐の島水産

【CASANOVA 】のイタリアから2カ国目への中継地に向かいます。宝塚から阪急急行で30分  梅田からもほど近い十三駅。トミかと思ったらジュウソウでした。


こちらも大衆酒場のメッカだとは聞いていましたけど、改札口の目の前が飲み屋でした。

74E4B5A1-B420-425B-954C-7B55C37BCC44.jpg

向かったのは・・・

A2B312FA-A08D-41E9-9D1E-839C1CCE32AA.jpg

【お刺身立ち呑み  隠岐の島水産】

410D8ABA-9947-4ED6-8238-40591F53B86A.jpg

飲み物は現物が出てきて、食べものは食券がわりのカラ瓶。なんか面白い自販機でした。


89D80EAE-D0B0-489E-9C94-9944E7B0749F.jpg

肴は魚に特化した狭い店内です。

8990953F-F1DA-4D3A-9DC0-E3BB6D9BF751.jpg

お刺身盛り合わせ500円。う〜ん期待が大きすぎたか?

45F3EA9E-A464-48A6-BE4F-B27E46ABE47F.jpg

名物漁師汁。下に大きな身も入ってました。味も魚エキスも濃いです。

となりの大衆酒場も賑わっていましたけど、一人では座るお店にはどうも入りづらくて、その場しのぎな立ち飲みを好むわけなんです。








posted by ちぃさま at 00:00| Comment(2) | 旅&城(大阪・滋賀) | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
またディープなエリアに足を踏み入れてらっしゃいますね。

駅の西側は、怪しいホテル街&風俗街です。昔の会社のビル
がそこにあって、よーく仕事の手伝いに行ってました。

Posted by じゅん at 2019年03月18日 12:33

>じゅんさん


駅西前でした。ホントにディープでしたわ。知らぬが仏?小倉といい、怪しいところによく行くなぁと感心するけど、さすがに今回は自分の限界も感じた次第です。
Posted by ちぃさま at 2019年03月18日 19:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。