2017年06月03日

スカピン再び

ピン】

有楽町(日比谷 )の東京宝塚劇場

41704CBD-AEB1-4BA7-9D96-12FE980195D8.jpg

​5月12日。4月の宝塚大劇場に続いて2度目の【スカーレット  ピンパーネル】略してスカピン鑑賞。

4BABA827-A8AB-4503-B7D5-67FEF112D6FC.jpg

5月の草間彌生展を観に行くことは3月に決めて東京行きを手配していました。4月に宝塚大劇場で観て、まさかの大感激ですっかり美しさに魅了されてしまい・・・と言いながら実は前半の半分ほど寝ていたので、東京でも観れるならと急遽予定に組み入れネットダフ屋( 転売サイト)で買ったわけ。

D4835372-D39A-4745-9CD5-B43B9A9977B2.jpg

​宝塚大劇場の広々としたロビーに較べると狭くて興醒めな感じではありますが. . . .ピアノは劇中曲を奏でていました。

92EC4101-B1D5-4087-8E5E-E6BF78E7B015.jpg

​今回は17列目。これでも前回よりは随分近く感じました。

2AD05D34-ABFF-48CB-AE73-1D2B2A55ABA7.jpg

​開演直前に幕が変わります。ネットであらすじも勉強し当日プログラムも買って臨みました。フランス革命後に次々とギロチン台送りにされる貴族を救う英国貴族ヒーローが紅ゆずる演じるスカーレット・ピンパーネル。紅ゆずるは顔は端正でスタイル抜群に良くて素敵だなぁ。ストーリーや演出の良さ、迫力ある群舞、煌びやかな衣装、2番手スター礼真琴の圧倒的な歌唱力等々、今回は寝ることなく楽しむことができた。今回で2008年の初演以来3回目の上演とのこと、数年後もどこかの組で上演することでしょう。

千円のプログラムが凄くいい❗️場面の解説は詳しいし、何より写真の美しさと豪華さがいい❗️宝塚大劇場とは別バージョンで作っていることに驚きた。後半9ページに渡って3〜4月の大劇場での舞台写真が載ってるのがいい❗️これは写真集だとどなたか言ってました。その通りです、


70E1435A-8E18-407E-956C-9C518E5A4638.jpg

​発売中のドリームジャンボ宝くじ。役所広司との共演CMで話題となっているのが、紅ゆずるです。
posted by ちぃさま at 00:00| Comment(0) | 宝塚 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。