2017年04月13日

宝塚大劇場へ

“ちぃママ”の悲願を叶えるべく先週宝塚まで行ってきました。

【宝塚大劇場】


79B5EF5B-654C-42C0-AC98-E1002BEA0138.jpg

​えっ?こんな河川敷に。大阪からも神戸からも電車で40〜50分てところでしょうか?

​【手塚治虫記念館】

F6649626-9535-430D-BB37-219B02A674BB.jpg

​宝塚で最初に訪れたのは手塚治虫記念館    偉大な手塚治虫先生は4歳から20年間を宝塚で過ごしたのです。

5C2A509E-883D-476F-BC20-5E93B46BFB6B.jpg

​チケット。ワタクシは漫画とかアニメは好きでないので、火の鳥もブラックジャックも知りません。

898BC875-45B8-42A0-BDCA-CF74A5C796C6.jpg

​パンフレット

733CF5EC-6C07-45BB-93EA-D41EA61A6FCD.jpg

去年神戸で買ったウルトラマンキーホルダーを失くしてしまったワタクシ. . . .鉄腕アトムのキーホルダーでご機嫌!なんと裏もアトムの背面の絵なのです。4連ホルダーはアトム、リボンの騎士、ジャングル大帝レオ、記念館の建物。


【すみれミュージアム】

D14B6280-AD0F-4066-8CB9-4BC68B866C30.jpg

昭和12年から平成10年まで使われた宝塚音楽学校の旧校舎は、宝塚市宝塚文化創造館として市民に解放されています。

こんなに小さい校舎なのか!と驚いたけど、一学年40人の2学年制だからこんなもんかも。大劇場の隣に建つ現校舎はもっと大きいです。

0598202C-7065-4E72-BA68-4D1BCBACD3F5.jpg

​2階に開設された【すみれミュージアム】

清く正しく美しく

レッスンカリキュラムや卒業写真等々。天海祐希も2015年に退団した柚希礼音もこの校舎ですね。ファンの人にとってはたまらないでしょうね。おそらくこの板張りのミュージアムの部屋もレッスン場だったのかな?

【花の道】

DECB4C9B-1CB9-4557-B9B8-B0D2A77B7F14.jpg

​宝塚大劇場前の宝塚駅に続く【花の道】桜が満開です。


9505EE4A-9944-48B0-942E-7B64B43D0A60.jpg

​宝塚歌劇創設者     小林一三(阪急東宝グループ創業者    松岡修造のひい爺ちゃん )

8E8F8F30-006B-4BA1-9B09-C49B59793E1B.jpg

​宝塚大劇場入り口。いよいよ入場です。
posted by ちぃさま at 00:00| Comment(3) | TrackBack(0) | 旅&城(兵庫) | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
まあ、ちぃままは、ヅカファンだったんですか?札幌では毎年公演があるようですけど、見ていましたか?
リボンの騎士かわいいですね!姉が近くの市に住んでいるので、いつか遊びに行ってみたいと思う宝塚。もちろん、「阪急電車」で行ったんですよね?
Posted by miho at 2017年04月17日 04:57
>mihoさん

ヅカファンというより娘時代の憧れですかね。出てくる名前が寿美花代ですし( 笑 )阪急電車行きましたよ。ファンは札幌では2000年に一度観ました。毎年公演があるようですけど、見ていましたか?
>リボンの騎士かわいいですね!姉が近くの市に住んでいるので、いつか遊びに行ってみたいと思う宝塚。もちろん、「阪急電車」で行ったんですよね?
Posted by ちぃさま at 2017年04月17日 12:40
>mihoさん

途中で送信していまいました。私はあくまで付添で行ったんですけど、トップスターのかっこ良さにどハマりしそうです。
Posted by ちぃさま at 2017年04月17日 12:44
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/448844211
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック