2016年05月19日

USAGIYA

​オシャレなカフェ風の旭川のお茶屋さんができていましと。帰省時に立ち寄りしました。

IMG_7832.JPG

​旭川市一条通10丁目。旭川の老舗のお茶店【吉川園】さん。ガラス張りで中が見えます。

image2.JPG

​中は可愛いのですが、結構スタイリッシュに作りこまれています。

image1.JPG

​いただいたのは柚子煎茶だったかな?テーバックでたっぷり。買い物とか給茶カードのお客さんとか、結構ひっきりなしにいらしていました。

image3.JPG

​すぐ近くにはこんなレトロな家具屋さん。


image4.JPG

​閉店が決まった旭川西武、手前がB館、奥がA館。ワタクシはもう旭川の住民ではないけどかなりのショックです。昨年3月にオープンした駅直結のイオンモールの影響です。ますます寂れたつまんない街になっていくのですね・・・無力感。

image5.JPG

​5月5日は“ちぃママ”のお誕生日。お祝いランチをしました。

image7.JPG

​ワタクシからの誕生プレゼントはなんとYAMAHAの電子ピアノ。“ちぃママ”は姪っ子ちゃんが置いていったキーボードをいじっているうちに、ピアノを習い始めてしまっていたんです。誕生日まで待てないと言うから、フライングで3月に買ったものを、ワタクシ今回初対面しました。

写真は届いた日の“ちぃママ”からの写メ。バイエルの上巻から始めて、毎日の練習を欠かさず、今は下巻に突入して両手で弾いていたのには驚きです。

“ちぃママ”の挑戦はまだまだ続く。

posted by ちぃさま at 00:00| Comment(5) | TrackBack(0) | 旭川食べ歩き他 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
旭川に住んで約1年半。現状での旭川の問題点はいろいろ感じますが、西武については、イオンは確かに痛手ですがイオン以前から既に売上げは下降線だったようなので、遅かれ早かれ閉店したように思います。
これは「西武」がセブンアイのグループになったときからすでに決められていた道なんじゃないかと思います。コンビニとスーパーと百貨店、利益を出すための運営は本来別のものであるべきですし、利益の質そのものも違うと思いますが、コンビニ目線で利益と言われれば、百貨店なぞ無用の長物になってしまうようです。
オクノもいつ閉めてもおかしくない状況のようです。本当に残念なんですが、買物公園は抜本的なリビルトをしなければ終わりのように感じます。市が強権をもってそこまでやるかどうかでしょうね。
Posted by じゅん at 2016年05月28日 12:04


>じゅんさん

はぁ〜本当にため息ですわ。百貨店の時代じゃないし、今の旭川には不釣り合いな箱ですが、何せ華やかな時代を覚えているだけに寂寥感ばかりです。昔は大店法があったからバランス取れていたんですけどね。

買物公園はイオンで2度泣くと。近文店できて、駅前店で根こそぎ持って行かれて跡には草木も生えないじょう
Posted by ちぃさま at 2016年05月28日 20:39


>じゅんさん

はぁ〜本当にため息ですわ。百貨店の時代じゃないし、今の旭川には不釣り合いな箱ですが、何せ華やかな時代を覚えているだけに寂寥感ばかりです。買物公園はイオンで2度泣くと。近文店できて、駅前店で根こそぎ持って行かれて跡には草木も生えないですね(泣)行政の仕事ではないのでしょうけど、ただ指を加えて見てただけの感じがします。
Posted by ちぃさま at 2016年05月28日 20:42
ねー、華やかな時代があったそうですね。ウチの奥さんは高校時代に東旭川に住んでいて西高に通っていたそうで、汽車の待ち時間には買物公園で楽しく過ごしていたそうで、昔話を色々聞きました。

行政の仕事にして抜本的な待ちづくりをしていくことは絶対に必要だと思います。というより地方都市はそうやって街づくりをしないと中心部だけでなくすべてが疲弊していくような気がします。

Posted by じゅん at 2016年06月02日 19:17

>じゅんさん

奥さま同じ高校生時代、友人知人(今は売れっ子作家になった人もいる)とミニコミ紙作ってましてね、置いてもらってたブックス平和・富貴堂、ミーティングしてた喫茶ぶろっく、安全地帯のメンバーがバイトしていたマチイ楽器店、サザンがライブの時に行ったラーメン西山軒もすべて無くなりました。カーリーヘアの玉置こうじが女と歩いていたよ。梅光軒はまるまる国原ビルで国原楽器店のビニール袋(今はショッピングバッグと言う)で買いたいてのLPをかかえて歩くのは最高の贅沢でした。隣の千秋庵も何もなく無くなった。西武と丸井の間の信号待ちの人だかりがすごかった。買物公園は遊具や東屋があって市民の憩いの場だったけど、今は食べマルシェのためだけの存在価値。買い物公園の象徴の 【手の噴水】も北の外れに追いやられてしまった。噴水ご存知なければ一度見てください。

西川市長には危機感もビジョンもまったく感じないんだけど・・・
Posted by ちぃさま at 2016年06月02日 20:07
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック