2016年04月17日

ぼっかけ焼きそば 長田本庄軒

 【ぼっかけ】とは関西でポピュラーな牛スジ肉と、コンニャクを甘塩っぱく煮たものと言えばいいのかな?今回初めて知りました。

IMG_7563.JPG

​その 【ぼっかけ】を豪快に混ぜ込んだ焼きそばが人気のお店。神戸三宮センタープラザビル地下の 【長田本庄軒】

3EBED7C5-A81D-4B2B-AD51-212330F61085.jpg

​手前の鍋が 【ぼっかけ】です。自家製麺を店内で熟成させて、右の木の蓋の鍋で麺を茹でます。カウンターだけの超オープンキッチンなので、ライブ感が楽しいです。

image1.JPG

​向こうで焼いて出来上がった焼きそばを、ちりとりみたいな物に乗せて客の前に置いてくれます。後ろの台にはマヨネーズ・ソース・青海苔等々。

image2.JPG

​飢餓状態だったことを差し引いても美味しくて感動しました。麺のモチモチ感が際立っています。ビールとの相性も抜群(実はこれが感動した要因かも)

image2.JPG
​ 【長田本庄軒】はセルフうどんの 【丸亀製麺】を展開する会社が立ち上げたそうで、今年2月からは明星食品のカップ麺も販売しているそうです。




image3.JPG

​こちらは上島珈琲店等々で有名な 【UCC博物館】神戸空港のあるポートアイランド。奥のブルーの建物が社屋。

image4.JPG

​1981年のポートピア博覧会の 【UCCコーヒー館】というパビリオンを活用しており、珈琲の起源〜栽培〜収穫〜流通等々学べて遊べます。写真は世界のクラシックサイフォン。時間限定の無料テイスティングもあります。

image1.JPG

​博物館に併設の喫茶室コーヒーロード。落ち着いた高級な雰囲気。

03711DC0-44E2-4335-8611-2E06BD7B3F47.jpg

​普段店頭に出回らないスペシャリティコーヒーだそうです。今尚老舗の珈琲店が多い神戸で、珈琲を学んでからいただいた珈琲は格別でした。

37073AAF-0D90-41CC-A6BA-71417BF18DC5.jpg

​神戸観光の定番、異人館めぐり。ひとつだけ観るなら 【風見鶏の館】です。建物等々住んでいたドイツ人ご家族ドイツ神戸の歴史を感じることができます。


posted by ちぃさま at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅&城(兵庫) | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ちぃさま、旅行お疲れ様でした!こうして振り返ってみると、けっこう詰め詰めでしたね(^^;)長田本庄軒ってカップ焼きそばもあったなんてびっくり(^0^)充実した旅となったのは、ちぃさまのおかげです♪ありがとうございました〜。
Posted by ぷーたお at 2016年04月23日 18:22
こちらこそです。いつも神戸空港利用しているのに珈琲博物館知りませんでした。ポートライナー鉄子も面白かったですね^o^
帰ってから調べるといろいろびっくりでした。ポートピア博覧会なんて記憶なく、カップ麺は現物はまだ見ていないです。
Posted by “ちぃさま” at 2016年04月24日 09:06
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/436442049
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック