2015年06月20日

姫路城グランドオープン



​姫路城が長い改修工事を終え3月27日にグランドオープンしました。

写真.JPG

​今回の改修工事で姫路城は知名度もブランド力も格段にアップすることに成功しました。

・ますは改修前の駆け込みブームで空前の大フィーバー

・改修中は専用エレベーターを設置して作業中の姿を公開して話題に。

・工事が終わり外観があらわになると『真っ白』すぎて話題に。しかも3年ほどでくすんでくるので『50年に一度の白さ』を観るなら今!と呼び込みます。

​今回のグランドオープンも城内の桜開花に合わせて3月27日にしたことは疑いようがありません。これまでもオープンしていますけど、天守の中も見学可能になることをグランドオープンとしているのです。

image.jpeg

​なんとオープン前日にはブルーインパルスのショーが行われていたとはびっくりしました(@_@)

image.jpeg

​うぉ〜!これは実際に見たら興奮しそうですね。

image.jpeg

​ハートの形 〜まぁ素敵!見事ですね。これも50年に一度なら見たかった。


image.jpeg

​ワタクシか初めて姫路を訪れた2008年はすでに工事中だった駅も、城のグランドオープンに合わせて見違えるようにオシャレになりました。

image.jpeg

​城を見るための専用の展望台ができていました。外から専用エレベーターで上ります。これで横断歩道の真ん中で写真撮らなくてもよくなりました(@_@)

しかしなんと素晴らしい眺めでしょうか〜こんな都市が日本にあるなんて!あり得ない〜あり得ない。日本の世界文化遺産第一号ですから。

遠くから見ると白さが際立ちます。姫路到着直前のJRの車両から見える姿は、まるて蛍光塗料塗っているかのようでした。

image.jpeg

​ワタクシの新定番。手前のイーグレ姫路の5階屋上から。

image.jpeg

​無くなった建物は多々あるけど、江戸時代と同じ風景かと思うとシビレます。

image.jpeg

​そうそう、グランドオープンを機に入場料が600円→1000円に大幅アップしました。唯一無比の希少価値を考えれば高くはありません。誰が儲けるわけでなく維持費がかかりますから適正価格だと思います。

と言いながら、2月に続いてワタクシ今回も入場せず引き返します。それは入場料をケチっている訳ではなく・・・そりゃ確かに充分見尽くしたし写真も撮りつくした。だけど今では姫路では城よりも優先して行くべき所があるからなんです。


280DBDC9-ADA5-4188-8068-F3F5FBEE0CA5.jpg

​今や姫路に行く一番の目的となったスタンディング日本酒BAR 【試(こころみ)】

もう最高です!️3回目のワタクシ…慣れた手つきでタッチパネルで検索&注文。この空間にいることが本当に幸せ。酒は60CCグラスで純米吟醸で200円ちょっと。おつまみは右上のエビサラダ以外は110円。信じられないくらいお財布に優しい〜250種類以上あるのに同じ酒を頼んでいたことに後で気づいたのはちょっと残念だった。年内にまた行くつもりなのでダブらないようにします。


posted by ちぃさま at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 姫路城&城コラム | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック