2015年04月24日

名物キムチサンド


残念なことに大阪は雨



写真.JPG

​日本一の高層ビル  アベノハルカス。せっかく天王寺(阿倍野)に泊まったのに天気悪くてアベノハルカスには結局行きませんでした。展望台は1500円もするのに眺望は期待できないから行ってもしょうがない。

image.jpeg

​昨年感動した大阪造幣局の 【桜の通り抜け】が今年も日程が合いました。今回は平日なので空いていて良かったのですが、見頃にはちょっと早かったです。傘を差しながらで寒くて駆け足でそさくさ通り抜けたので、まったく桜見た気分がしませんでした。更に場内放送が(多分)日本人じゃない人のアナウンスで、中国人及び外国人向けなのが興ざめでした。中国語が最初でないだけマシなのかも。

 【ロックヴィラ】

image.jpeg

​文楽鑑賞の時間まで司馬遼太郎記念館に行くことにしました。途中でコリアンタウンで知られる鶴橋で昼食。 

広くはないけどクラシカルでロッヂ風の店内。


4360ED71-B743-4508-BA71-6E1B91133A51.jpg

​名物の 【キムチサンド 】コーヒーとセットで1000円。

キュウリ・ハム・卵・キムチ。卵(茹で玉子サラダ)が多いのでマイルドです、キムチの酸味がピクルスみたいな感じ。もっとキムチ率高い方が好みだけど、普通にサンドイッチとしてもボリュームあって手づくり感いっぱいで美味しいです!パンは焼いてあってクラブハウス風な( 笑 )サイフォンで入れた珈琲も美味しかった。


司馬遼太郎記念館は2度目でも行くと感動します。企画展が 【城塞】だったのだけど、徳川家康の豊臣家滅亡を描いたこの著作は書名すら知りませんでした。こんなスマホいじる時間があるなら本を読みたい!という気持ちになる場所です。

若い人は司馬遼太郎の名前も知らない人が多いでしょう。高校時代の古典の先生が『司馬遼太郎が好きだ』と言っていたのを思いだしました。きっとその40代の先生、当時は新作が発表される興奮と悦びを満喫していたのでしょうね。

 【口福家】

image.jpeg

​夜は有機野菜とアグー豚のお店。テーブルの鍋で作る蒸し野菜と豚肉のコースが名物?野菜の上に豚肉を重ねてサッと蒸します。なかなか美味しいです。大きめのワイングラスでいただく日本酒が、好みを伝えておまかせて選んでもらうオーダーなら一杯450円ってのがうれしいです(^o^)
posted by ちぃさま at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅&城(大阪・滋賀) | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック