2015年01月18日

岩見沢 三船

​某新年会で初めて岩見沢に行きました。

写真.JPG

​モダンな岩見沢駅舎。

D2191064-B5FA-42EC-B220-BB63C9DC0E09.jpg

光の回廊のライトアップが素敵です。

image.jpeg

​目指すは 【やきとり三船】岩見沢では知らない人がいない有名店らしいです。駅前すぐそばです。

image.jpeg

​三船がある一角はド昭和が残ったままです。ネオンが見えにくい駅前横丁。

image.jpeg

​さて三船さん。メニューはシンプル。やきとりはモツとセイニクのみ。他の食べ物もかけそば・おしんこ・キムチのみ。

image.jpeg

​モツ串。3時開店のお店は予約必須です。串もあらかじめ予約済み。
(もし次回があればセイニクもお願いします)

image.jpeg

​店のもうひとつの目玉メニューは 予約制の【かしわ鍋】5人前と8人前のみ。

image.jpeg

​6人で5人前。鶏は色々な部位で結構生々しいです~_~;   具は白菜・豆腐・白滝は普通だけど干しいたけ・タケノコ・なると・竹輪と個性的。まったく緑が無い色彩も独特のものがありますな。なんでネギが無い!

特筆すべきは豆腐の多さ。しいたけ・ピンクなるとの下は豆腐です。要するに豆腐で上げ底してるんです。そうそう、お通しも豆腐でした( 笑 )

image.png

​鍋の主役のスープ。これは魔法のスープですね〜個性派具材を見事にまとめ実にコク深い美味しさでした。かけるのは一味よりも胡椒が合うと全員一致。

image.jpeg

​〆のそば。う〜ん、まったく煮込んでいないのだけど写真からも麺の柔らかさが伝わります。ラーメンでも美味しいと思います。

​ワタクシ達は更にご飯をいただき卵でとじて・・・鍋奉行が美味しく作ってくれました。

いやはや今年最初のエキサイティングな体験でした。ごちそうさまでした!


posted by ちぃさま at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 居酒屋・その他酒 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
母方の祖母宅が岩見沢だったため第二の故郷。地名聞いただけで(;_;)うるうるしちゃいます。子どもの頃ゆえ名物は食べてないなぁ、役に立たないコメです。かしわ鍋のモツが新鮮そうですね。
そうそ、ぶどうの涙を昨年観に行きました。
エンドロールのロケ地の札幌・岩見沢の文字でうるうるするあたし…。
友達は?顔でした笑。
Posted by NaO at 2015年01月18日 20:54
別の「三船」が今話題になってますね(^^;)
Posted by miho at 2015年01月18日 23:02
NaOさん、岩見沢のおばあちゃんって聞いたことありましたね。懐かしいでしょうね〜光の回廊ロマンチックでしたよ。大人なら多分三船さん知っていると思います。

ぶどうのなみだは私も観に行ったよ。全体に暗めで驚いたけど。三井JPビルのオープンニングで洋氏がキャンペーンに来ていて、トーク楽しかったから観るのが礼儀と思ったのさ。
Posted by “ちぃさま” at 2015年01月19日 18:32
Mihoさん、三船美佳ってキレイだけど、父親の名前と年の差婚以外に芸あるのかな?認知はされてるけど三船姓だったことは無いのにね。
Posted by “ちぃさま” at 2015年01月19日 18:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック