2014年07月28日

露崎春女弾き語りライブ

ミーハーだけど人と同じはイヤなワタクシ…露崎春女は斉藤和義と同じく玉光堂の試聴盤で発掘。1枚目と2枚目のアルバムを買い96年ライブに行きました。当時和製マライア・キャリーと言われたように、玉を転がすような艶やかな伸びのある、フレッシュさが弾ける素晴らしい歌声でした。

368CD1FF-137D-4DF1-8F73-0F451CC3D021.jpg

今回知ったけど華原朋美と同じ年で、デビューも同じ1995年なんですね、当然ワタクシのキャラクターとしては当時のシンデレラ朋ちゃんは冷ややかに見ていました。歌よりも周辺の話題先行でしたからね。

露崎春美さんは後発の宇多田ヒカルに完全に持っていかれた感じがあります。元々ジャパニーズR&Bという分野は好きでないそれっきり。途中でRyricoと名を変えたりしながらも、タイアップ曲も多くその実力は広く認められトップクラスと言われています。

最近の作品はレンタルで予習して18年ぶりにライブに行きました。クラップスホールには初めて行ったけど、いっぱいのお客さんは意外にも男性が多い。

なんでも5月には声が出なくなりライブをキャンセルして療養していたそうです。トークの声はパサパサした感じでしたけど歌はさすが!です。ただ札幌シティジャズの華やかな朋ちゃんの2日後だっただけに・・・ピアノの弾き語りではパフォーマンスも限られ、やはりバンドで弾けるヴォーカルを聴きたいものです。

C9ECBED8-EF08-40FA-A0E9-A67A91415FC3.jpg

​思い出しました。同時期にもっと聴いていたMINAKO OBATA (小幡美奈子)特にゴスペルチックな始まりのファースト(写真上 WE HAVE A DREAM)は全曲英語で幅のある豊かな声と抜群の歌唱力、自作の曲も良いと思うんだけどなぁ。購入特典か何かで無料ライブの機会があったけどロマンスを優先してしまいました( 笑 )

その頃のもので吉田美奈子 【KEY】、エポ 【Wica】なんてのも出てきました。玉光堂の視聴版聴いて気に言って買うパターン多かったですね。当時住んでいた北24条にも玉光堂がありましたから。麻生にはミュージックショップ国原(今は亡き旭川のお店)もあったなあー

image.jpeg

​懐かしのお気に入りシリーズ止まりません!共に94年作。上がザ・コレクターズの 【CANDY MAN】ポップス史上に残る名作と言って良いと思う。ペニーレーンに見に行った時は、もっと大きな箱(会場)でできるバンドなのにな〜と思ったものです。

下は小山田圭吾=コーネリアスで有名な人ですね。年少の友人の影響で一緒に2回ライブ行ったな〜ソロ1作目【ザ・ファースト・クエスチョン・アワード】は全編極上ポップスオンパレードで上手ではないけど甘い歌声で。名前を聞いたことない人も曲は必ずテレビのBGMで聞いたことあるはず、例えはキューピーマヨネーズとかね。

20年前か・・・いい時代だったなあ。なんて過ぎた事は言わないわ。だって人生で今が一番若いんですもの。

posted by ちぃさま at 00:00| Comment(6) | TrackBack(0) | 音楽・ライブ・観劇 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
レアですね〜
Posted by ririy at 2014年07月29日 00:45
特にレア物を狙っているわけではないのだけどねー( 笑 )
Posted by “ちぃさま” at 2014年07月29日 17:43
小山田くん行ったのってあたしとかな?
記憶が定かでないけど、コーネリアスは入った覚えあるよ。
7月〜違う職場になったのです。ひぃひぃ言ってます。ちぃさまのロマンス素敵です。
Posted by NaO at 2014年07月29日 21:29
そうですよ〜そうですよ!ファクトリーホールと市民会館と二回行ったよ。いつの間にか長い付き合いになったわね(^O^)仕事大変そうだね、夏の帰省は決まったの?
Posted by “ちぃさま” at 2014年07月30日 12:24
ちぃさまの記憶力のすごさ、今回は恐れ入ったよ。会場名まではっきりと!
合計6名小さな図書室の責任者になり、スタッフの管理から自治体とのやりとり、余裕が出来たら帰省する〜。
NHKのこころ旅(BS)で北海道の景色を眺めて癒されてました。最後は旭川だったよ。
Posted by NaO at 2014年07月30日 20:52
ファクトリーの時は女性のホーン奏者がいた。市民会館は二枚目出したあとで、最後はマント着て鳥みたいだぁと思った記憶が( 笑 )

お仕事は責任重くなって大変でしょうけど、実力者ぶりを発揮してください。再会の日を待っているわ。暑いから身体大事にね。
Posted by “ちぃさま” at 2014年07月31日 22:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/402090707
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック