2014年07月07日

アルフィー40周年

THE ALFEE 40th Aniversary 2014 Genesis

image.jpeg

デビュー40周年。まさかのアルフィーライブに初参戦。

ラジオっ子だったワタクシ…最初ラジオパーソナリティとして坂崎氏を知った。  確か夜9時台の10分ほどの【坂崎幸之助のほとんど冗談】と言う番組だった。その後【メリーアン】のヒットから30年、休止期間もなくずっと活動を続けているのは敬服します。

image.jpeg

ニトリ文化ホールに向かう途中で避けていたはずのYOSAKOI軍団にバッティングしてしまった。ファイルステージ待ちの様子。やはり一種異様な雰囲気です。YOSAKOIソーランを否定しているわけではありませんよ、私が若かったら参加していたでしょう。

image.jpeg

テープも降ってくるしハデハデでした。曲の予習は四分の一ほどしかできなかったけど歌謡ロックは結構よかったです。登場の仕方がカッコ良かったし、メンバー3人若いです。声も若くスター!って感じです。そりゃそうでしょ、普通の還暦オヤジをわざわざ高い金払って観に行かないよ。坂崎氏と高見沢氏のボーカルは素人ぽいけど3人で一緒に歌うと凄くいいです。

一番好きなのは【ジェネレーション・ダイナマイト】日本のヘビメタ史上屈指の名曲です。来年還暦のスーツ姿の桜井氏が歌うヘビメタは最高だなあ。

席は高見沢氏側(上手)の真っ直ぐ前でした。さすが王子様!カッコ良かった〜髪カールがキレイ〜声も高い〜身体鍛えてるぅ〜!

還暦で王子と呼ばれる人は他にいないでしょう、王子と言うよりもオスカル→ベルバラ→宝塚を連想するコスプレぶりです。

客席は固定ファンが多い。北海道でのライブは通算で100回近く、札幌だって毎年2回のライブでニトリホールが埋まるんですから凄いです。きっと何十回と行っている人も多いんだろうな。

終演後の【本日の公演はすべて終了しました、ご来場まことにありがとうございました】のアナウンスに拍手が起こり、オジサンファンの音頭で三三七拍子と万歳三唱しました。そんなの初めてです。ファンとバンドの固い絆を感じた。

posted by ちぃさま at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 音楽・ライブ・観劇 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いやいや、懐かしい。私にとってのアルフィーは「恋人になりたい」です、古ーい。ラジオなら、坂崎のオールナイトをけっこう聞きましたよ(笑)デビュー40周年なんですか。米米は来年30周年。大先輩ですね。おまけに、米米は一度解散してますし(^_^;)
Posted by miho at 2014年07月07日 19:22
三連勝おめでとうございます!メリーアンより前の歌は知らないです。30年なら吉川晃司と同じですね。C&Aは35年だし、サザンとか30年超はザラだけど活動密度はアルフィーは確かに濃いですね。まさか今更アルフィーのライブに行くとは自分でも思っていなかったですよ( 笑 )
Posted by “ちぃさま” at 2014年07月07日 19:48
アルフィーヲタが職場に(笑)。5月の佐渡公演も入ってましたよ。東京のファン友含め常に4人で参戦らしいです。この間彼女と東京本社に出張した帰りに、アルフィー話を色々聞いたばっかり。まさかちぃさまが入ってたとはー。
Posted by NaO at 2014年07月10日 18:38
ワタクシはあくまでスポット参戦ですよ。オタの方々は人生を捧げてますよね。ライブ多いから皆さん何十回も入ってますよね。客席に向かって 【今回のツアー今日が初日の人?】だもの。そういうファンのこと考えたら、いくら眠くても覚醒剤に手をだすなんてしないよね。ライブ観ながら 【もしメンバー誰かがそんなことになって知りたくもない性癖が暴露されたらこのファンの人達どうなるの?】と思ったからね。

Posted by “ちぃさま” at 2014年07月10日 19:44
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック