2014年04月18日

仁和寺の桜

世界遺産【旧御室御所 仁和寺】(4月11日)
古文はトラウマ的に苦手だけど、徒然草の『仁和寺の法師』が忘れらないワタクシ…正式には『仁和寺にある法師』

image-20140413134342.png

京都の桜シーズンのラストを飾る『御室桜』のことは知っていましたが、開花は4月20日頃のイメージでした。連日20度超えの好天で早まったようです。前日ホテルで見たニュースで満開映像を見て行くことにしました。

image-20140413134350.png

木が低いのが特徴です。

image-20140413141110.png

image-20140413141157.png

地面から花が咲いているかのようです。御室にあるから御室桜と呼ばれているようで約200本、白一色で見事です。

image-20140413134413.png

五重塔をバックに

image-20140413134425.png

まさか見られると思っていなかったので感動です。

image-20140413134436.png

国宝の金堂 御所で紫宸殿として使用されていたものを移築。
posted by ちぃさま at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅&城(京都) | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック