2014年05月28日

アンジェラ・アキConcert Tour2014

5月10日   札幌市民ホール

ピアノの弾き語りスタイルはあんまり好きな分野でないので,それほど興味なかったアンジラ・アキ。ちょうど春の卒業シーズンに何度か「手紙」を耳にしていい歌だな〜これって2〜3前に流行ったんだっけ?と調べたら2008年のNHK全国中学音楽コンクールの課題曲だったと初めて知り(@_@)、 HP見たら8月の武道館でのライブで無期限活動停止と知り(なんでも知らな過ぎるワタクシ…)ベストアルバムとライブチケットを即買い。

初回限定版は通常ベスト盤CDの他に、選曲のダブらないベスト盤CDと、全シングルビデオクリップ・未公開ライブ映像満載の150分のDVDが付きます。千円の差額以上のお値打ち感です。

全ライブの記録もあり、札幌にはデビュー前後によく来ていたようで、なんと!パセオの噴水前でも歌っていたのです。他にも苗穂のイオン、千歳のレラアウトレットモール、藻岩シャローム教会・・・(@_@)(@_@)(@_@)びっくりです。もっともワタクシが最初に斉藤和義を生で聴いたのはエイトビル( 現アルシュビル)ですしね。誰だって最初から大物ではないのです。

ベスト盤は気に入りましたよ。変化に乏しいかなと言う気もしますが、ほとんどがタイアップの曲ばかりですからね。 【手紙】以外は【ホーム】しか知りませんでしたけど、バッチリ予習して臨みました。

97BD8F27-B7DF-49E8-9D89-7A6D57B0ABB9.jpg

アンジェラ号。テレビ塔をバックに入れたくて撮ったら、偶然テレビ塔の時計がライブの日付と同じ5:10だと後で気づきました。“ちぃさま”ナイス!(^o^)

38C85A83-37C1-475A-992E-EE6EEB2E16ED.jpg

どこの会場でもポスターにアンジーからのメッセージ付きです。44公演の12本目。本人かなりのスープカレーマニアのようで、ポスターに書いてある『イエロー』と翌日は『奥芝商店』に行ったそうです。

ライブは想像以上に感動しました。声がよく出ていて声量・歌唱素晴らしいです。何がスゴイってピアノを弾きながらですよ!座ってこんなに声が出るものなのか・・・人の心を突き動かす情熱的な歌は心にビシバシ響きます。後でCD聴いても物足りなく感じるほど生歌のパワーすごいです。

やはりこの方は情熱の人ですね。人を愛する情熱、音楽を愛する情熱、そして何よりも明確な目標と工程を決めて努力を惜しまない情熱。きっと今後の目標のグラミー賞に向かっての工程もできているんでしょうね。

総決算・集大成・ファンへのケジメ・・・いつもはもっとトークの比重が高いそうですが、今回のツアーは特別なんだなあと感じます。

 【手紙】はファンの中では重要度低いそうですが、アンコールの前の曲として強いメッセージを感じました。オリジナルよりもゆっくりと語りかけるような歌を聴きながら、涙があふれて止まりませんでした。

ワタクシの心の奥深くの一番柔らかい傷にふれたのか・・・それともワタクシの今の苦難と苦悩と迷いの涙なのか・・・

繊細すぎる感受性は“ちぃさま”の美点であり弱点です。と自分で言う。

77BD2757-9312-4EC3-801A-85CAB33DA9A0.jpg

終演後はセットリストが張り出してありました。どの公演も同じようです。ライブのメンバーはベーシストとドラマーでした。音響が悪いと言われる市民ホールですがドラムの響きとても良かったです。照明もカッコイイです。7機の照明タワーや野外のライトアップに使う床起き機材。華やかなライティングショーを楽しむには前方の席は不向きです。幸いにして2階席で全体像よく見えました。市民ホールは1階から2階まで続いているのですが、座席の標高が2階席相当の傾斜なんです。

演奏も演出も含めてライブの醍醐味をたっぷり堪能できました。行って良かったと心から思います。

posted by ちぃさま at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 音楽・ライブ・観劇 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ちぃさま、テレビをあまり見ないから〜(笑)NHK好きの私ですから、「手紙」はもちろん、知っていましたよ。今回の活動休止前にも、「おはよう日本」で取り上げられていましたよ。彼女はさだまさしファンですよね。「さだまさし研究会があったら入りたい」と言ってたけど、自分で作ればいいじゃん!ステージ衣装、普段着みたいですよね。ステージ用なのかな?(^_^;)
Posted by miho at 2014年05月30日 20:51
一応唯一好きなのはNHKなんですけど、この無知ぶりですから困ったものです。だけどASKAのニュースはメチャ詳しいですよ!ハハア〜

さだまさしが好きだからライブでもおしゃべりなんですかね?多分ステージ用の普段着というか衣装なんだと思いますけどね。
Posted by “ちぃさま” at 2014年05月30日 22:56
うちのHかさん、合唱部だからNコンのこの歌はよく知ってるよー。
ほんといい歌よね、ちぃさまもまだ15才のカンセイなのですね。
Posted by NaO at 2014年06月01日 20:12
ある意味では永遠の15歳なのかも知れないですね。本当にいい歌だぁと思うと同時に、Hさん達若い方に贈りたい歌だと思います。未来の自分に問いかけ、未来から自分にエールを送るのは大人になっても同じなのかもね。
Posted by “ちぃさま” at 2014年06月01日 23:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック