2014年04月22日

生ゆば&黒豆

京都では植物たんぱく質(大豆製品 )の摂取につとめました。

​ 【ゆばんばい こ豆や】錦店

上田湯葉店がプロジュースする湯葉料理の専門店。雪コース3600円をいただきました。筍・さわら・ホタルイカと旬のものがふんだんに使われ、味の強弱バリエーション豊富で、見た目も味もお腹も満足でした。

A3A1D5EB-2B61-4C5A-BCEF-2F0E28C8348B.jpg

先付 豆乳ごま豆腐 おから 真ん中はおからの酢物 

88EA2490-E398-4482-A63B-FFA5BB66CA89.jpg

向付 引き上げ湯葉のお造り 汲み上げ湯葉のお造り 。茶色は黒豆・緑は緑豆を使ったもの。弾力があって美味しいです。右はドロっとした汲みあげ湯葉、上にはオリーブオイルかかっていてワインにも合いそうです。

image-20140414192700.png

椀物 筍と引き上げ湯葉の吸物

image-20140414192717.png

焼物 鰆とアスパラとエリンギのおろし醤油ソテー

image-20140414192818.png

炊合 筍と巻き湯葉の炊合せ

image-20140414192837.png

揚物 筍と生麩の湯葉包み揚げ

image-20140414192854.png

酢物 ほたるいかと湯葉のポン酢あえ

image-20140414192914.png

御飯 汲み上げ湯葉丼  ネバリのないとろろみたい感じ。湯葉の佃煮と香物 と共に

image-20140414192931.png

水物 こ豆や特製豆乳抹茶プリン。


【黒豆御膳  北尾】祇園店

image-20140413233744.png
​毎度おなじみ。これをいただかないと京都に来た気がしません。

image-20140413233810.png
​豆を臼でひくのも京都での儀式です。ひきたての黄な粉でいただくワラビ餅。
ただねぇ〜お店の雰囲気がちょっと寒々しい感じでした。

STOP   TPP ​   STOP TPP
posted by ちぃさま at 00:00| Comment(6) | TrackBack(0) | 旅&城(京都) | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
イソフラボンたっぷーりですね。
お馴染みのきな粉が今年も見られてよかったです。
4/5,6と金沢に行ってホタルイカ食べました。カニも食べた〜。北海道出身と言ったら花咲ガニって美味しいんですか?って言われたけど、食べたことナッシッング(笑)。
Posted by NaO at 2014年04月23日 07:17
正に石臼の悦楽でございました。
以前、松葉かにが気になって調べてら、単なるブランド名と知り拍子抜けしました。松葉カニも越前カニも同じズワイガニなんですよね。越前カニは規格があるようですけど。
花咲カニは私もわからんわ。タラバガニですよね?もっともたま〜に食べるタラバはロシアからの冷凍だろうね・・・カニはやっぱり毛蟹でしよう〜
Posted by “ちぃさま” at 2014年04月23日 18:39
金沢のお店では加能ガニって書いてたけど、松葉、越前と一緒ですね。採った人の名札ついてました。
根室と稚内ってすごい遠いんですけどー。能登半島の人に言っても分からんでしょうけどね。
Posted by NaO at 2014年04月23日 23:33
加能かにとは初耳じゃ〜
調べたら加賀と能登のことなんですね。さぞかし美味しかったことでしょう。じゃあ北海道はブランドだらけになりそう〜金沢は食材の宝庫だしいいところだよね。
私は以前ホテルのビュッフェの『三大カニ食べ放題』ってサンダイガニというカニのことかと勘違いしてたよ(汗 )
Posted by “ちぃさま” at 2014年04月24日 10:09
美味しかったよー、今年まだカニ食べてなかったから、ことさら。
加賀野菜(れんこん) の天ぷらとか、天狗舞山廃と合いました。食べまくり!
最後はカニ甲羅のみそに熱燗でしめました。
Posted by NaO at 2014年04月25日 21:54
それは素晴らしい〜想像するだけでも美味しそうです*\(^o^)/*
Posted by “ちぃさま” at 2014年04月26日 00:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック