2014年02月06日

さっぽろ雪まつり2014

札幌市民は行かないよって言うのが定説なようだけど、せっかく札幌に住んでいて職場からも近いですから、寒がりだけどチラっと見ずにはいられないワタクシ…木曜日だからそれほど混んでいないと見込んだわけです。

やはり寒かった。

image-20140206224106.png

氷像 台湾 伝統とモダン

image-20140206224118.png

ウインタースポーツ王国北海道

image-20140206224146.png

スルタン・アブゥドル・サマド・ビル クアラルンプールの独立広場にある、イギリス人が設計した旧連邦事務局

image-20140206224159.png

すべてにLOVEを

image-20140206224208.png

イティマド・ウッダウラ インドのアーグラーにある白大理石の建物

綺麗ですね〜ちょうどこれからプロジェクションマッピングというタイミングだったけど、これがワタクシの限界でもう無理でした。

これにて撤退。翌日職場で「帰りに雪像見に行った」と言ったら、マジ驚かれました。えから

あとはもうオリンピックに専念します。今日は早くも羽入君の出番ワクワク〜ただソチオリンピックは時間帯が遅すぎますね・・・プチうつは睡眠障害が原因なワタクシ…睡眠のリズムが狂うのであまり夜更かしはしたくないんですけどね。


【追記】フィギュアの団体のことなんだけど、王子(羽入君 )の時代が来たなって感じです。自分こそがチャンピオン!️って感じの堂々たる滑りでした。氷上ではなんてセクシーなんでしょう〜(ワタクシの回りには賛同者がいないけど )

皇帝(プルシェンコ )は流石の風格で興奮したけどジャンプの度にヒヤヒヤでした。皇帝は 【若い時の自分のようだ】と王子を絶賛しています。

いつも 【びっくりしたような目の 】パトリック・チャンは、王子の存在が脅威だと語っています。自ら重圧に押しつぶされた感じでした。まぁ男子シングルではきっちり決めてくるかもしれないけど、ソチの女神は王子に微笑むことを確信しています。

posted by ちぃさま at 22:40| Comment(4) | TrackBack(0) | その他日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私も仕事帰りに寄り道しました、ちょっとだけ。マイナス7.7度でしたよ。アウディのコーナーで、約1分のプロジェクションマッピングを見ました。けっこう楽しいですね。羽生君、やりましたね!!私は、1:40にアラームをセットして、ライブで見ました。
Posted by miho at 2014年02月07日 05:02
写真撮るのに手を出していたのが致命的でした。懲りずに氷像も見たいなと思っているけどね。
パトリックチャンは、羽入君の存在に押しつぶされてますね^_^若さの素晴らしさのすべてが表れていて本当にキラキラでしたねきらきら四年ぶりのプルシェンコに、おぉ〜皇帝来た〜と興奮していました( 笑 )
Posted by “ちぃさま” at 2014年02月07日 08:36
Kポップ祭りで、SHINee来てたよねー。それ、見たかったなあ(笑)。
Posted by NaO at 2014年02月09日 19:56
NAO様
8日ニトリホールであったんですね。観に来たら良かったのに・・・もっとも飛行機が飛ばなかったかな・・・
Posted by “ちぃさま” at 2014年02月10日 13:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック