2014年01月12日

2014年オリンピックイヤー

お正月は旭川でマイナス17度を体験してきたので、ここ数日の札幌の寒さなどへっちゃらなワタクシ。目下の楽しみは来月のソチオリンピック。

羽入結弦。二年前の世界選手権 のフリー演技【ロミオとジュリエット】で心を鷲掴みにされ、魂を揺さぶられるような衝撃を受けたワタクシ…人からは【女の子みたい、女の子みたい・・・】と言われるだけだったけど、ワタクシの信念は1ミリたりとも揺らぐことはなかった。今季の世界ランキング1位!️金メダル筆頭候補として初めてのオリンピックに挑む。

彼は少女マンガの中からやってきたかのような中性的であどけない素顔からは想像できない、強い負けん気と精神力を持つ。インタビューでの発言も全く淀みなく芯が通っている。今の若いアスリートの発言で彼ほど男らしい選手はいない。今季のグランプリファイナルで、ショート1位で終え、フリーをパトリック・チャンのパーフェクト演技後に滑る時の心境【いつかはこういう日が来ると思っていた】を聞いた日には、ワタクシほとんど無くなりかけていた女性ホルモンが復活して鼻血が出そうでございました。

氷上では別人だ。どこまでもクールで、どんな鋭利な刃物よりも鋭く、情熱的でドラマチックに観る者の目と心を射抜き忘れられない強い印象を残す。長身に見えるが身長171センチだそうだ。小顔で足が長くてスタイルが良すぎるので背が高く見える。外国人選手に引けを取らないどころか容姿の良さは抜きんでている。

いつもびっくりしたような目のパトリック・チャンのスケーティングは素晴らしいそうだが、ワタクシからみれば単なる技術屋で華がない。ソチで勝つのは羽入結弦だ、世界中が彼に膝まづき喝采を送り 【世界の王子様】となることを確信する。

オリンピックを間近に控え、過去の名場面も放送されているが、その中でひとつだけ、長野オリンピックジャンプ団体戦について。原田選手の自作自演のような 【ふなきぃ〜】含めてなんとも劇的な金メダルだったが、平日の競技をどうしてもライブ映像で見たくて 当時勤めていた会社有給休暇取って家で見た。自国開催オリンピックのジャンプ競技をライブ放送で見ることに対して絶対譲れない強い思い入れがあったのだ。

それは1972年の札幌オリンピックにさかのぼる。オリンピックマニアのワタクシにとって札幌オリンピックは原点であり、70メートル級のメダル独占は 【神】である。休日に行われた70メートル級競技・・・実はワタクシ見ていなかった。

ワンマンな“ちぃパパ”の号令で一家でスキーに出掛けのだ。行きのクルマの中でラジオがこれから競技が行われる事を告げ、幼なかった“ちぃさま”ため息をついたのは覚えている。滑り終えて伊の沢スキー場のヒュッテ( 死語)で小さなテレビを見た時にはもう表彰台独占が決まっていたのだった。この無念を忘れることはない。観たかった・・・という悔恨を引きずらなくて済んだという意味で、ベイ・シティ・ローラーズは観に行って本当によかったと思う。今一番観たかったと後悔しているのは若き日の西城秀樹。観に行きたいということすら言えなかった(40年前のこと何故そんなにこだわる? )

ずいぶん話題はそれてしまったが・・・ですからそんな特別な思いで見たジャンプ団体戦は感動して一人で泣きじゃくって鼻をかみまくっていた。

勤勉なワタクシ…休暇は取ったものの、その夜の職場の歓迎会は参加したのだったが、部長の( 本人も気にしている)容姿について失言してしまい 【お前はクビだあ〜!】と叱責されてしまった。とんでもないパワハラである。勿論クビにはならなかったが印象を悪くしたせいかどうかは知らないが評定は良くなかった。

以上が長野オリンピックジャンプ団体戦の思い出である。
posted by ちぃさま at 13:26| Comment(2) | TrackBack(0) | スポーツ観戦 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
団体金メダルの、ちぃさま裏話があったんですね(笑)ソチまであと25日です。フィギュアスケートは、開会式前日に団体戦が!ちぃさま期待の羽生君、男子の試合は13日(SP)、14日(FP)の深夜からです。彼は、金メダルに近い選手のひとりですから、楽しみですね。沙羅ちゃんも楽しみです。
Posted by miho at 2014年01月13日 09:14
>mihoさん

昨日やっと寒中見舞い投函しました。新年のご挨拶が遅くなり申し訳ございません。札幌オリンピックの件は過去の名場面として何度見ても悔恨の情でいっぱいになります。

フィギアスケートって団体戦には向かない競技だと思います。採点競技自体あんまり好きでないんです。サラちゃん札幌で飛んでましたね、彼女こそ金メダルにふさわしいですね。
Posted by ちぃさま at 2014年01月13日 12:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック