2013年09月09日

旭川oh!ピンチョス2013

ポロコのランパス後も、【狸でmonopon】【さっぽろタパス】と飲み喰いが止まらないワタクシ…財布はスッカラカン、お腹はポンポコリンです。懲りずに故郷の【 旭川oh!ピンチョス 】に三年連続で参加しました。

 
       chisama-2013-09-08T22_24_04-5.jpg

チケットは五枚綴りで3000円と札幌のイベントよりも大変お得です。

P1110548 (500x375).jpg

【パティスリーサロンドール 】唯一のスイーツには今年も行こうと決めていました。シュー生地の中はマスカルポーネクリーム、タルトも美味しゅうございました。

P1110554 (500x375).jpg

【くいものBAR Vicolo 】 どれも手の込んだもので良かった。

ピンチョス5種盛り
・トマトとカッテージチーズのカプレーゼ
・鴨の自家製燻製とマッシュポテト
・タコのガーリックソテーアイオリソース
・サバの燻製とアボカドのカナッペ
・鶏モモのハーブマリネ


P1110567 (375x500).jpg


【ワイン酒場 Vin Poulet】小海老とズッキーニ、プロシュートのピカタ バジルのアイオリソースと鯖とじゃがいもとセミドライトマトのパイの2品は手の込んだ本格派でした。



P1110569 (500x375).jpg

【そば処花の家 】デパートのレストラン街にありなから、モダンと和風がマッチした素敵なお店でした。お蕎麦のピンチョスは見た目も良くて満足でした。
使用材料  上川産大雪そば・愛別産米ナス・東川産サンチュ・美瑛産しゅまり小豆・知床鶏(道内産)

主催の「たいせつ食の元気隊」のHPには一部のお店のメニューや使用食材が紹介されています。一つは地元の食材を使うルールなのだけど、ひとつどころか結構地産地消で頑張ってくれているお店が多くて感心します。

P1110555 (500x375).jpg

【あぶりや一期一会 】サフォークラムにつられて行きました。BGMの懐メロに反応してしまいました。渚ゆう子がわかるワタクシ・・・

P1110577 (500x375).jpg

【自由軒】お店は毎年重複しないように選ぶのだけど唯一の重複店。人気No.1のお店です。

P1110579 (500x375) (2).jpg

【きわき家 】前面がバルスペース、奥が居酒屋スペース。地酒の種類が多くて、全飲み物メニューから選べたので、佐賀の【天吹】をチョイス。鳥肉のおかき揚げはカリっとジューシー。

P1110582 (500x375).jpg

追加で【 ごぼう棒】頼みました。


噂の【旭バル(キョクバル ) 】は入れず残念でしたけど、旭川に帰ってお店めぐりができるのは楽しいことです。
posted by ちぃさま at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 旭川食べ歩き他 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック