2013年08月03日

夏の遊び

アイフォーンの写真加工アプリが面白くて、夏の遊びの写真を遊んでみました。

初めての石山緑地

PicCollage

北エリアと南エリアがあると言うので広大なイメージでしたが、それほどもないです。

写真.JPG

パフォーマンスにも使われるおなじみの風景。車からよく見かけるけど目の前にするとなかなか感動します。ただし日差しを差しぎるものがないので注意要す。


久しぶりの藻岩山登山

PicCollage

かなり久しぶりです、生涯で4回目。ここは円山のように手軽には行けません、ポピュラーな慈恵会病院登山口から2,9キロ、きっちり1時間かかります。自然林の中の軽登山は心が洗われる気分です。最後が石ゴツゴツの終わりのないヘアピンカーブの連続でウンザリしましたけど、登り終えた爽快感は格別です。



9年ぶりの全国高校野球 南北海道大会決勝戦 円山球場


picture.png

数多い自慢のひとつですけど、2004年の駒苫V1の時の南北海道大会決勝戦をワタクシは球場で観ています。試合はまぁまぁでしたが応援団なら全国レベルだと思っていたら、北海道民が一生忘れらい全国制覇となりました。香田監督の功績は大きいけどイケメンキャプテン:佐々木孝介の名前も道民の記憶に刻まれているはず。その佐々木孝介氏が母校の監督を務めているので応援しているんだけど、今年も決勝で負けました。9回表の自滅は見ていられず途中で帰りました。

原始林と山々を眺める円山球場の景色は素晴らしい。都心から近くにこんな場所がある札幌は本当に良いところです。札幌ドームができるまではプロ野球の公式戦も行われていました。私はオリックス時代のイチローを外野で観ました。

写真.JPG

いまや昔話のお約束ごとか?お宝チケットありましたとも!

1988年7月6日は、巨人の次期4番打者と嘱望されていた吉村選手が、当日もホームランを打ちながら守備で選手生命を断たれる大怪我する“事故”が起こりました。そんな悲劇の歴史も刻まれている球場なのです。当時の4番打者は現巨人監督です。


SAPPORO CITY JAZZ2013

chisama-2013-07-31T22_11_20-1 (450x600) (431x575).jpg

今年から大通2丁目のテントがドーム型から三角屋根に変わり2階にはバルコニーみたいな席ができ、都心に出現する夏だけの本格的ジャズウラブの雰囲気です。それに伴い皆さん場内での飲食に一層お励みになる感じでライブより飲食か?

私が行ったのはケイコ・リーさん、生歌は素晴らしく底力のあるヴォーカルでした。

クロスホテルでの無料のクロスライブは2回行きました。最終日のジルデコイ・アソシーション素敵でした。次回のライブ行きます!
posted by ちぃさま at 10:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 散歩・風景・野外 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
写真の加工、はまりそうですね!私も、円山球場にイチローを見るために、オリックスの試合に行きました。もちろん、外野でね。ちなみに、クロスホテルって、オリックスが経営しているんです。2階のレストラン、お気に入りのひとつです。
Posted by miho at 2013年08月06日 05:03
加工は今のところコラージュ中心だけど、無料アプリでなんでもできちゃいそうですね〜。

確かオリックスレンタカーからもらったチケットでいきました。1996年でした(w)私も若かったなぁ。試合はイチローの真後ろで観たけど、背面キャッチも披露してくれました。スター選手がいるっていいなぁ〜と思ったものです。

クロスホテルは、ちょっと独特のコンセプトですね。
Posted by ちぃさま at 2013年08月07日 21:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック