2013年07月03日

備中高梁城2013

前回アップした手作りシリーズ、しょうが酒は早くも1週間後から飲み始めてしまいました。いやいや、新しょうがを薄くスライスして入れたせいか水分が出て容器からあふれそうになったので仕方なく・・・というわけなんです。

さて5月の岡山旅日記。一日で岡山城・後楽園、吉備路サイクリング、備中高梁城登りは最初から厳しいなと思っていたけど、案の定サイクリング途中断念で城に向かいました。城だけは外すことができません。

2010年以来3年ぶりの再会です。備中高梁駅横の売店で買ってタクシー乗って、八合目の駐車場のベンチでパンとおにぎりをパクついたのは、3時半を過ぎでいました。城に向かっているとさほど空腹も感じなかったのですが、夕食は7時くらいになりそうなので山登りの前にエサをいただきました。

RIMG0364 (500x375).jpg

緑豊かな山登り(と言ってもラクチンです)と城が楽しめる、日本の山城で唯一天守が残るこの地を再び訪れることでき本当に幸せです。

RIMG0360 (500x375).jpg



RIMG0367 (500x375).jpg


写真.JPG

石垣に萌える人と燃えない人、人間には二通りのタイプがあるのです。

RIMG0376 (500x375).jpg


RIMG0380 (500x375).jpg

一歩一歩石段を上がる悦び

RIMG0386 (500x375).jpg


RIMG0392 (500x375).jpg

天守の中


RIMG0406 (375x500).jpg


RIMG0410 (500x375).jpg

搦め手(裏口)こういう感じも好きなんです。

RIMG0414 (500x375).jpg

至福の時間でございました。帰りもタクシーを呼んで駅に直行しました。江戸時代は麓の今高梁高校の敷地に殿様の御殿があり、殿様が山の城に登ったのは300年でたったの1回だったと運転手さんが言っていました。

RIMG0421 (500x375).jpg

汽車がくるまでのわずかな時間に田んぼの畦道走って薬師院へ。お城チックなお寺はカッコイイです。

RIMG0424 (500x375).jpg

JRで岡山市に戻ります。
posted by ちぃさま at 20:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅&城(広島・岡山) | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック