2012年11月24日

斉藤和義弾き語りツアー「十二月〜2012」

プチ旭川特集中断

マイ・フェヴァリット・ジャパニーズミュージシャンだった斉藤和義。
久しぶりにライブに行きました。

121120_2158~010001.jpg

出会いは1994年5月27日、セカンドアルバム【素敵な匂いの世界】玉光堂の試聴盤。1曲目の「一人よがり」に感電し即購入。2曲目の「彼女」へ繋がる感じがたまらなく好きだった。

121118_2304~010001.jpg

早くも7月3日には「エイトビル(現在アルシュビル)」の会議室での無料のミニライブ(^O^)友人が教えてくれたのです(感謝)。1曲目はやっぱり「一人よがり」9曲も歌ってくれた。観客は20人もいたかどうか…当時の手帳には「なんだか軽いニイチャンだった」と。その後も公開ラジオとかのイベントで来てましたね。

121118_2328~01.jpg

その年の秋には今は無き西武デパートの「赤れんがホール」で初有料ライブ。私は旅に出て行けなかったけど、翌年95年2月23日には3アルバム【Wnderful  Fish】を引っさげジャスマックホールでライブ。

121118_2303~01.jpg

今も記憶力なら若い人に負けないワタクシ、当時の手帳に書かれたセットリスト。ライブ中にメモなど取らない、後で思い出して書いたものだ。右の番号は出典アルバム。楽しかったぁ〜帰り雪道で転びながらもニコニコ「歩いて帰ろう」をくちずさんでいた。ちょうど私は北24条に引っ越した時だから良く覚えている。部屋に友人・知人を呼んでは斉藤和義を聴かせていたなぁ〜

121118_2333~01.jpg

話はそれるが、こんな昔の手帳・チケット・チラシも保管しているのだから、ワタクシの断捨離がいかに大変か察していただけるだろうか?ある意味凡帳面なのだ。

SN3J52690001.jpg SN3J52700001.jpg

4アルバム【Fire Dog】96年のツアーは北24条の札幌サンプラザホール。私は一番前の真ん中の席でギターピックをゲット✌ゲットというよりは“ちぃさま”にトスしてくれたんです。その後も共済ホール、教育文化会館、ペニーレイン24…ライブではニューアルバムの曲をたっぷり聴けるから、そのアルバムの印象的と共に思い出深い。

2002年以降はライブは3〜4に1度だからもう熱心なフアンとは言えない。今回は2008年2月の【I LOVE ME】の時の以来。このアルバムが相当好きだったこと、いろいろ幸運が重なったこと、ライブの終盤「虹」「Swing」あたりはもうヤラれた〜感じで(笑)、これ以上満足できるライブはないなぁ…と自己完結していたのだ。

SN3J52740001.jpg      

     
さて今回の「弾き語りツアー十二月〜2012」11月22日、札幌市民ホール。新しくなってから行くのは初めてだった。皆音が悪いとか安普請とか言うけど本当に驚いた。大ホール入口というのが仮設の建物にしか思えない。玄関でグッズを売っていたし、ホールの椅子もベンチみたい。弾き語りだったので音響の悪さはそれほど感じなかったけど、音割れはヒドイらしいですね。今回のツアーは一人でギター1本で弾き語り。唄うたい・ギター弾きとしての真髄を披露ってところかな。ギターの弦が切れるのでは?と思うほどのアコースティックギターの迫力だったけど・・・平日は慢性睡眠不足のワタクシ・・・静かな曲では中盤ウトウト・・・やはりバンドでのライブの方がいいなぁ。本当にいつ見てもスタイルが良い。背が高いだけでなく手足が長〜いのだ、持って生まれたスターの資質である。

しかし観客の年齢層が高くてびっくりした、特に50代〜60代の年輩の男性の多さに。昔のフアンが加齢になったのとは違う・・・ショック。同じ週に見たローリングストーンズの映画「クロスファイヤーハリケーン」の客層と変わらない・・・ここ数年の大ブレークで増えたのだろうか?

追記:なんと紅白歌合戦初出場が決まった。私の同僚は翌日23日に武道館にプリプリの復活ライブを観に行っている。職場で彼女と私は紅白初出場コンビと呼ばれている。
posted by ちぃさま at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽・ライブ・観劇 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うんいい意味で几帳面だと思う
私はその素質を少しでも分けていただきたい〜
きちんとしてるってすごいことです
お料理も上手だし、話題も豊富、女子力高い!

断捨離はある意味本当に正統派で行けるって感じで
うらやましいほど。
Posted by ririy at 2012年11月24日 02:47
連休は写真の整理をしていました。元々段ボールに入れて押し入れにおいておいたものなので、整理してもまったく大勢には影響ないんですけどね。あとは昔の海外旅行のチケットやらなんらかをスクラップブックに貼ったり凡帳面も困りものです。写真などは今後は増えることが無いので無くても困らないけどあれば楽しいかなって感じで。こんな感じなので出口が見えません(泣)
Posted by ちぃさま at 2012年11月25日 21:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック