2012年07月30日

朝倉舘

珍しく週末3日間酒浸りだったワタクシ・・・以降は飲み会は最小限にしオリンピックに専念します。待望のロンドンオリンピックが始まりました。内村航平のための五輪だと確信したいただけに、予選でのまさかの落下&不振は番狂わせでした。開会式セレモニーは途中しか見なかったのでポール・マッカトニーの「ヘイ・ジュード」は後で動画サイトで見ました。あの不可解な出だしのスレは、元々口パクの予定だったけどポール様側で生でやると敢行。不測の事態に備えて事前録音したものが間違えて流れてしまったらしい?それはともかく感動しました。70歳でこの現役感!ビートルズの中心人物がご健在の上、堂々のパフォーマンス。感動したとしか言いようがない。

      120729_2035~010001.jpg

ポール・マッカトニーはベストアルバムと2002年のワールドツアーのライブアルバムは持っている。久々にライブの方を集中して聴いてしまった。いいですねぇ〜閉会式も出てくれないかな?「Let It Be」なんかいいと思う。ビートルスの曲でなくても「Jet」でもいいなぁ〜一番好きな曲は「Maybe I'm Amazed」当時は「ハートの囁き」なんて邦題だったと思う。

さてさて6月の旅日記もラストです。

国の三重指定 一乗谷朝倉氏遺跡  貴重な戦国時代の城下町の遺構

RIMG4081 (450x338).jpg

感動に打ち震えました。日本で唯一戦国城下町そのものの遺構を我々は見ることができるのです。道路を隔てて館主の住まいです。

RIMG4068 (450x338).jpg     

6500平米の敷地には常御殿・主殿・会所・茶室・花壇・台所・厩・蔵が配されていた。

   RIMG4061 (400x300).jpg

諏訪館跡庭園

                                                                                                                     
                                             
   RIMG4049 (400x300).jpg

湯殿跡庭園

   
   RIMG4052 (400x300).jpg

道路跡

   RIMG4075 (400x300).jpg

人がどう思おうと関係ありません。ワタクシは感動にうち震えたのです。

   RIMG4058 (400x300).jpg

   RIMG4063 (400x300).jpg

山の緑がまぶしいです。ちょっと良すぎるくらいの天気でした。大河ドラマ招致活動も行われています。きっと近い将来脚光を浴び、一大ブームが沸き起こることは間違いありません。2キロ先の資料館では完全なまま発掘された食器や生活道具が展示されてます。見たかったのですがバスが少なくて断念。土日祝は遺跡内無料バスや福井駅からの直行バスもあったのだけど、今回の旅はすべてに事前の情報収集や確認を怠ったことが悔やまれます。
posted by ちぃさま at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅&城(富山・福井) | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック