2012年07月20日

福井城

お待たせしました、待望の城です。幕末四大賢侯として名高い越前藩主:松平春獄。福井城は建物はすべて取払われ、城内は県庁と県警本部。おる意味城跡の王道。

RIMG3928 (400x300).jpg

建物はすべて壊させているから、まったく期待していなかったけど、なんと立派な城でしょう。ここはまぎれもなく城だ。濠と石垣が残っていれば城の条件を満たしています。こういう素晴らしい眺めを観るのは極上の幸せ。

RIMG3969 (400x300).jpg

本丸大手門口

fukui8 (450x334).jpg

在りし日の姿

RIMG3945 (400x300).jpg

私は【石垣フェチ】である事を公言して憚らない。

RIMG3929 (400x300).jpg

fukui9 (450x338).jpg

在りし日の巽櫓。私はこういうビジュアルが好きで好きでたまらない。

RIMG3926 (400x300).jpg

宝くじ振興事業金で御廊下橋を復元。

RIMG3935 (400x300).jpg

明治初期の御廊下橋

RIMG3934 (400x300).jpg

これが役所に続く通勤路なんて羨ましい〜御廊下橋を渡ります。

RIMG3946 (400x300).jpg

御廊下橋から続く役所への入り口は、一番城らしい写真のつもり。余計な建物を写さないようにしました。

RIMG3947 (400x300).jpg

内側から。城らしさが残る役所は素晴らしい。せっかくなので敷地も歩いてみることに・・・
posted by ちぃさま at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅&城(富山・福井) | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック