2012年06月13日

ますのすし〜川上鱒寿し店

富山を言えば「ますのすし」札幌でも物産展で買えるけど、やはり本場で買いたいです。

RIMG3853 (450x338).jpg

富山藩士吉村新八が富山の鱒・米・笹で作った押し寿司を三代藩主:前田利興が大層気に入り、藩主が六代将軍徳川吉宗に献上したところ激賞され、富山名物として今に伝わる。

RIMG3861 (400x300).jpg

物産展で空輸されるのは【ますのすし本舗源】ですが、本場は沢山のお店があります。城の近くにも4〜5軒密集してます。なんだか惹かれるものを感じ、川上さんで購入しました。店内はここで手作りしている臨場感があります。

RIMG3862 (400x300).jpg

見るのも食べるのも実は初めてなんです。

RIMG3865 (400x300).jpg

いろいろパッケージの仕掛けが面白い。4本の青竹で押さえ太いゴムでねじって止めてます。

RIMG3868 (400x300).jpg

付属物一覧

SN3J5044.jpg

逆さまに返して、笹をはがして広げると…

RIMG3882 (400x300).jpg

美しい〜。本当は笹の上から包丁で切り一切れずつ笹をむくのが正当のようです。

RIMG3880 (400x300).jpg

期待以上に美味しい〜思ったより薄味で、鱒の身も厚く質感もしっかりです。勿論店ごとに個性がありますが、ある専門家は「うま味系」「酸味系」「なま系」に分類し、川上さんは「なま系」の筆頭格らしい。

なるほど…シメサバも酢で白っぽい物より、赤く生っぽいほうが好きなワタクシの好みにぴったりだった訳です。欲言えばご飯にもう少し酢味が欲しかったかも。

      
    RIMG4192 (300x400).jpg
      
  

空港では専用コーナーでこんなに沢山売っていました。   

どこの店も富山産コシヒカリと銘打っているけど、鱒の産地の表示がないから、たぶん輸入品の養殖鱒なのかも・・・そんな感動に水を差すようなことを言ってはいけません!
posted by ちぃさま at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅&城(富山・福井) | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ますずしおにぎりはコンビニでもたまに買いますo(^-^)oつうか長野・富山(福島も来てますよね?)ときて新潟スル〜。ちぃさま早く!
Posted by NaO at 2012年06月17日 23:19
>NaO様
そうなんですよね・・・やはり城優先なので今回も富山から逆方向の福井で向かったのでした。友人は最近佐渡の奉行所に行ったと自慢していました。佐渡を回るのは不便だなぁ〜だけど新潟には来年あたり行きたいです。ANAの直行便は何便も出ていて便利ですものね。
Posted by ちぃさま at 2012年06月18日 21:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック