2012年04月11日

和歌山ラーメン 井出商店

和歌山ラーメンリベンジ編です。一番有名な店に行きました。

RIMG3417 (400x300).jpg

カップ麺にもなっている井出商店 JR和歌山駅から歩いて行けます。

開店5分前に並んで入店、写真は帰りに。(写っているのは他人)

RIMG3411 (400x300).jpg

まだ誰の丼も来る前のセンターテーブル。早すし、巻き寿司等は自由に食べて会計時に申告制。帰りに早すし(サバの押し寿司 150円)をテイクアウトしました。

RIMG3412 (400x300).jpg

8人掛けのセンターテーブル、左右に5席ずつのカウンター。ぎゅうぎゅう詰めの狭い店内には、ありがちな有名人のサイン。毛利衛さん、福原愛さん…

RIMG3413 (400x300).jpg

中華そば 600円 小ぶりです。一番有名な店=美味しい店ではないし、前回のトラウマで和歌山ラーメンに期待していなかった割には美味しかったです(^O^)お気に入りの煮干ラーメンのことは忘れて、丼を持ち上げて(この店レンゲがないんです)豚エキススープをすすります。

RIMG3414 (400x300).jpg

南国風のコシのないストレート麺は物足りないかも…硬麺にしてもらってもすぐ柔らかくなってしまいます。プリプリシコシコの概念自体が無いのでしょう、やはり気候風土の違いでしょうね。

超有名店に来れて満足でした。
札幌で有名店に並ぶ観光客を笑ってはいけないと、ワタクシ心に決めました。
posted by ちぃさま at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅&城(奈良・和歌山) | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック