2012年02月15日

しあわせのパン

冬は外遊びができないので、新年から映画はボチボチ観ています。

【Railways2】
こんなにつまらないとは…(-"-;)
前作は大企業の重役間近で会社を辞め、子供の頃の夢を叶えるため、故郷の電車の運転士になる話。養成所や試験の緊張感や高揚感。中年新米運転士の初々しさを中井貴一が見事に演じていて素晴らしかった。今回はテーマは熟年離婚。「なりたくてなったわけでない」運転士を定年退職する役を、三浦友和が終始不機嫌そうな顔で演じていた(-"-;)

【ニューイヤーズイヴ】
ニューヨークの大晦日、豪華メンバー揃いで、賑やかで華やかで映画を観た気分に。ジョン・ボン・ジョビはカッコよく加齢になりました。まだまだ★ロックして欲しいです力こぶ

【ミッションインポッシブル】
ジョン・ボン・ジョビと同じ歳のトム・クルーズも負けてません。評判通りの大熱演に脱帽です。高所恐怖症のワタクシ正視できず…これぞ大スターのど根性★☆★☆★

【ALWAYS3丁目の夕日’64】
第一作は2005年公開だったんだ・・・2年後に続編・・・その5年後が今回の3作目。3D映画とは驚いた、私は2Dで観たけどケチらないで3Dでタイムトラベルしても良かったかな。’64年と言えば日本の戦後復興の象徴:東京オリンピックの年だから、こんな3丁目の風景はもう無理かも・・・多分これで最後になるんだなと思うけど楽しめる映画でした。堤真一のスズキオートキャラがいいなぁ〜

【ジョン・エドガー】
FBIの初代長官を務めたジョン・エドガー・フーバーを描いた物語。監督:クリント・イーストウッド。主演:レオナルド・ディカプリオが演じる20代から70代まで、大統領をも脅してあやつる影の権力者のいびつな人間像の凄みに引き込まれました。いかにも一般受けはしなさそうですが、私はレオ様の凄みに圧倒されました。


SN3J484000010001.jpg

さてさて【しあわせのパン】 映画館やテレビで予告を観過ぎて目や耳が洗脳されて観てしまったけど、いい映画を観たなぁ〜と後から心に沁みいりました。

想像以上にメルヘンチックでした。導入シーンからメルヘンチックです。原田知世が今も絵本の世界で中で生きている童女のような透明感、ちょっと寂しげで、ちょっとミステリアスな雰囲気、衣装もぴったり合っていました。原田知世の為の映画だなぁ〜ショートカットが似合うなぁ〜頭の形と横顔がキレイでした。

映画そのものが絵本の世界のようとも言えるかもしれません、独特の世界観があります。パンや料理の撮り方・見せ方が素晴らしくて本当に美味しそうでした。大泉洋はセリフは少なかったけど抑えた演技とでもいうのでしょうか?パンをこねる姿が良かった。

反面二人の夫婦感は薄く感じました。夫婦生活が濃ければメルヘン感がなくなりますけど(w)。それとせっかく洞爺湖でロケをしたわりには湖や月浦の自然の描かれ方が物足りなかった感じがします。だけど洞爺湖は訪れる人が増えるでしょうね、観光活性化にはサミットよりも映画だぁと感じます。

一番チャーミングだったのはカフェで飼っている羊ちゃんのゾーヴァでした。特に四つ足の立ちポーズと足の先が超かわいい(*^o^*)

120211_1957~01.jpg

なんと!本も買ってしまいました。原作というより副読本という感じかな。映画では描かれなかった二人の関係もなるほどですね・・・ふむふむ。
120211_1957~02.jpg

絵本「月とマーニ」も収録。これは映像と本でひとつの作品ですね。

監督の三島有紀子さんが初の脚本&監督作品で今後も楽しみです。そうそう最後の矢野顕子のテーマソングが素晴らしい。実はピアニストとしても高技術を誇る矢野顕子のピアノがいい〜清志郎さんとの歌がいい〜清志郎さんの存在感は大きいなぁ・・・

RIMG3256 (320x240).jpg

すぐ影響を受けやすいワタクシ・・・めずらしくパンを買ってしまった。
posted by ちぃさま at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 映画・ドラマ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
新潟はや〜っと3月から公開が決定!今まで東京まで行かないと観られなかったのです。1月に新大久保に遊びに行った時に,新宿ピカデリー前で,予告を液晶で観たけど良さそうですね(^_^)v楽しみです。そしてパン屋に走るちぃさまに笑ったよ。

Posted by NaO at 2012年02月21日 01:12
>NaO様
カンパーニュが焼けました!まだ観ていないの?
控えめなナイーブな演技が印象的でした。
元本では最初籍は入れていなかったって・・・驚きでした。
パンを食べるために実はチーズとワインも買ったのです、ワタクシ。
NACSの舞台楽しみですね♪さぞ盛りあがるでしょうね。
来月は「スープカレー」のドラマがあるらしいのでそっちは見ようと思います。
Posted by ちぃさま at 2012年02月21日 22:47
今日やっと観てきたよ。そして終了後パン屋に走り&イートインのコーヒー飲みました。美味しそうだった!完璧な癒され映画でした。癒され過ぎて友だちは一瞬夢の国へ…(笑)
Posted by NaO at 2012年04月09日 20:00
>NaOさま

あら〜やっとですか・・・独特な作風でいい映画でしたよね。
話をしただけでもパンが食べたくなりますわ。
りえさんがいるお店なら私も通っちゃいます(W)
今年はどれだけ洞爺に行く人が増えるでしょうか?
Posted by ちぃさま at 2012年04月09日 22:01
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック