2012年01月14日

北野坂異人館巡り

城もないのに異例の長期連載となった神戸旅日記だけど、神戸は観光するところが少ない。ガイドブックはお店ばっかり載っている。唯一メジャーな観光名所が北野の異人館巡りか?あんまり興味ないけど観光してきました。

RIMG2804 (450x338) (2).jpg

【ラインの館】は無料公開。1915年(大正4)建設の旧ドレウエル邸

RIMG2806 (450x338).jpg

この記念スタンプがとても親切。左は失敗例で注意を促しています。真ん中は私の活用できない手帳(単なる旅のスタンプ帳でしか使わない)

RIMG2809 (300x400).jpg

オランダ坂は本当に急な坂です。目指すのは・・・

RIMG2824 (450x338).jpg

一番有名な【うろこの家】なんと入場料1000円!高〜い。なんたってこの写真を撮るための千円ですから、この撮影位置には腰かけポールと荷物置くテーブルがあります。

RIMG2817 (300x400).jpg

1905年(明治38)居留地(海側)に建てられた後移築。天然石のスレートで飾った素晴らしい外観はこの館だけに見られる意匠。登録文化財

RIMG2835 (300x400).jpg

裏から続く小路を上り「港みはらし台」へ

RIMG2833 (400x300).jpg

こんな感じで見えました。たくさんの人が集まる北野坂広場に下ります。

RIMG2840 (450x338).jpg

【風見鶏の舘】は1909年(明治42)頃建築のドイツの貿易商G・トーマス氏の私邸。
国指定重要文化財

RIMG2842 (338x450).jpg

淡い若草色の外観が美しい【萌黄の館】はアメリカ領事館H・シャープ氏の私邸。
国指定重要文化財
posted by ちぃさま at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅&城(兵庫) | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック