2011年12月11日

有馬温泉路地裏アートプロジェクト2011

京阪神の奥座敷:有馬温泉は標高350〜500メートルの斜面に拓かれた温泉街。

RIMG2591 (300x400).jpg

温泉街の案内所でもらった地図を片手に、ひとつも逃すまいと回りました。

RIMG2592 (300x400).jpg

公募で選出された6名の現代アート作品を15箇所に分けて展示。味わい深い路地裏の風景と絶妙にマッチしてワクワクします。2010年から始まり、来年2012年も開催が決定です。

RIMG2581 (400x300).jpg

【どこでもありんこ】

RIMG2594 (300x400).jpg

古い建物の小さい窓から中をのぞくと【Flash Forward】

RIMG2597 (400x300).jpg

左手前の張紙の隣の黒い出っ張りが下の写真のカメさんです。

RIMG2598 (400x300).jpg

【はりこかめ】

RIMG2601 (400x300).jpg

【有馬温泉の思い出】

RIMG2595 (400x300).jpg

【大きな魚】

RIMG2589 (400x300).jpg

【ひょうたん姉妹】

RIMG2587 (400x300).jpg

中をのぞくと【湯あがり ゆだまさん】

RIMG2590 (300x400).jpg

【空き缶の絵】これは建物の中(玄関)にありました。ずっと置いておけばいいのに・・・

RIMG2605 (300x400).jpg

RIMG2599 (300x400).jpg

有馬温泉の名物:炭酸せんべいの缶、私も入れそうな大きさです。

RIMG2603 (300x400).jpg

【あちらとこちら】

RIMG2585 (400x300).jpg

【扉】

RIMG2583 (300x400).jpg

これはアートではないです。

う〜満足。足湯つかってまた神戸に戻ってビエンナーレ2011の続きを鑑賞します。
posted by ちぃさま at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅&城(兵庫) | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック