2011年10月19日

モエレ沼公園

今更説明不要なモエレ沼公園 

昭和63年(1988年)3月に初めて札幌を訪れたイサム ノグチに札幌を市が設計を委託。「全体をひとつの彫刻とみなした公園」のマスタープランを完成させたその年の12月30日にニューヨークで急逝するも、翌年から公園造成事業が本格化し平成17年(2005年)にグランドオープンした。

RIMG1953 (450x338).jpg

もうちょっとカメラを右にずらして撮ればよかったです。

RIMG1964 (450x338).jpg

テトラマウンド 直径2Mのステンレス柱の組み合わせによる高さ13Mの三角錐

RIMG1957 (450x338).jpg

ミュージックシェルは全面が直径15Mのステージになっている

RIMG1959 (450x338).jpg

プレイマウンテン 高さ33メートル

RIMG1967 (450x338) (2).jpg

ふたつの大きな山に囲まれたアクアプラザ

RIMG1980 (450x338).jpg

モエレ山 標高62メートル

        RIMG1984 (300x400).jpg

三方向から登ることができる

111016_1504~010001.jpg

頂上からプレイマウンテン・テトラマウンドを臨む

111016_1505~010001.jpg

ガラスのプラミッド・海の噴水・モエレビーチを望む

RIMG1986 (450x336).jpg

ガラスのプラミッド アトリウムは差し込む太陽光でポッカポカ

RIMG0463 (450x337).jpg

サクラの森(遊具エリア)
          
海の噴水は時間外でした。他にも良い被写体・アングルがあります。もう今年は無理なので、来年是非晴れた日に行きたいものです。モエレ沼の写真は青空が必要です。
posted by ちぃさま at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 散歩・風景・野外 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私はいつも行く時は大体家族一緒に行くのですが
散歩(笑)

青空の時なのでとっても熱いです。
でも、青空、似合うところですね!
Posted by ririy at 2011年10月19日 02:18
>ririy様
こんばんは
青空だと日を遮るものはないので暑くて眩しくて大変かも・・・
公園といくのは大味すぎる気もしていたけど、
ようやく良さがわかったような気もします。
なんとも北海道らしい、札幌が世界に誇れるもののひとつですよね!
Posted by ちぃさま at 2011年10月20日 00:20
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック