2011年07月09日

キャンドルナイト

2008年の7月7日に北海道洞爺湖サッミットが開かれたことを記念して、7月7日には北海道各地で電気を消して地球環境を考える「キャンドルナイト」が行われるようになったそうです。

あのサミットから3年経つのですね・・・

RIMG0696 (640x480).jpg

道庁赤レンガ前のキャンドルナイトを知り行ってみました。

「電気を消すことによって見えないものが見えてくる」倉本聡氏の名言です。
ごあいさつの高橋はるみ知事の顔も暗くてわからないのです。顔がわからなければ偉い人もそうでない人も区別がつきません。

 RIMG0691 (480x640) (2).jpg
              RIMG0690 (480x640).jpg 

午後8時に参加者で一斉点火しました。「天の川」をデザインした並べ方です。使用したキャンドルは当日道庁1階で小学生が体験学習で作ったものだそうです。キャンドルの灯りの中で大谷大学の学生さんのミニコンサートもありました。 
  

RIMG0681 (640x480).jpg
 
キャンドルナイトは7月7日だけですが、道庁赤レンガのライトアップはいつも見れます(通年なのかどうかはわかりませんが・・・) 
      
RIMG0631 (640x480).jpg

浮かびあがるシルエットの美しさに息をのみます。昼間と違って人がいないので印象がガラっと変わります。7時40分でストロボ無しでした。
posted by ちぃさま at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩・風景・野外 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック