2011年06月12日

こみせ

黒石に行ったのは「焼きそば」の他に「こみせ」を見ようと思ったのです。
 
110430_2236~01.jpgSN3J41620002.jpg
HPより
  『日本の道百選』にも選ばれた伝統的建造物が残る黒石市中町どおりのこみせは、黒石藩政時代から今に残る木造のアーケード状の通路です。

  現在、まとまった形で残されているのは全国的にも類例がないといわれ、こみせ通りには、国の重要文化財の「高橋家」をはじめ、造り酒屋、住家などの「こみせ」が連なる町並みを形成しています。昔は雨の日でも傘がなくても町の中を歩くことができたくらいです。夏は暑い日差しをさえぎり、冬は吹雪や積雪から人を守り、軒を連ねていた商家はもちろん人々にとってはなくてはならないものでした。

 平成16年に黒石市は歴史的景観保存条例を制定し、平成17年に文化庁による重要伝統的建造物群に選定され、町並みの保存・修理活動を展開しています。
 
SN3J4183.jpg


今回青森のガイドブック見るまで知りませんでした。

SN3J41890002.jpgSN3J41900001.jpg

右の消防団の建物も珍しいです。

SN3J4173.jpg

玉垂 中村亀吉酒造大正2年創業。NHK大河ドラマ「いのち」の舞台となった酒造店

110430_1411~010001.jpg

市文化財「鳴海家住宅」は酒屋「鳴海醸造店」左側が「津軽百年食堂」のロケ場所。

110430_1406~010001.jpg

重要文化財「高橋家住宅」

chisama-2011-05-07T12_12_44-3-thumbnail2 (337x450).jpg

かつての黒石藩御用達の商家は今は喫茶店。

chisama-2011-05-07T12_09_41-2-thumbnail2 (327x450).jpg

パンフレットを真似して撮りました。

chisama-2011-05-07T12_09_42-3-thumbnail2 (337x450).jpg

雨にもマケズ・・・頑張りました。
posted by ちぃさま at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 旅&城(東北) | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ちぃさま

青森の旅行記、大変興味深く拝見させて頂きました。
特に黒石市の中町こみせ通りにはとても惹かれるものがあります。

城にはあまり興味ないのですが(スミマセン)、旅は大好きです。
47都道府県の内33都道府県制覇して、周りからは『添乗員』と
思われている位ですが、なぜか東北6県の青森だけ飛ばして北海道に来てしまいました。

ちぃさまのブログに触発されて一桝戻り、青森探索を計画したいと思います。でもその前に、東京下町角打ち巡業を終了させないと…

Posted by よもまま at 2011年06月13日 12:04
>よもやまさま
コメントありがとうございます。
青森は本当に気に入りました。私としても渾身?の写真日記でした。
熱心に読んでいただけたとは嬉しいです。
奥入瀬渓流や白神山地その他、私もリピート計画中?です。
旅はいいですねぇ〜いつまでも旅が続けられる平和が続いて欲しいものですが・・・

東京下町角打ちってなんでしょうか?初めてききました。
Posted by ちぃさま at 2011年06月16日 22:08
ちぃさま

『角打ち(かくうち)』は酒屋の一角(基本立ち飲み)で酒を飲むことです。
東京と北九州でしか通じないようですし、こんな所にいるのは
正真正銘の酔っ払い―いえ、酒好きなので入るのに勇気いるかも。

東京及びその周辺にはこの手の店がまだ残っているので
絶滅する前にこなしておこうと帰省の度にトライしているのですが
普通の酒屋さんだと休日・夜間は自販機がお留守番のことが多く
なかなか訪問できていません。
GWは浅草の四方商店に二日続けて振られてしまいました。

旭川も7条西の小川商店が始めたようですが
歩いて帰る勇気が無く、未訪です。
機会があったらお試しください。
Posted by よもまま at 2011年06月17日 16:30
>よもまま様
(ずっとよもやま様と書いて失礼しました、よもやま話だと思い込んでいたのです)
ご丁寧にありがとうございます。
「かどうち」でなく「かくうち」なんですね、粋ですね〜。
こちらでは「店内には試飲スペースもあり・・・」でしょうから。
私はもうそんなに飲まなくなりましたが、飲んべいの友人なら喜びそうだな。
あと江戸的に昼下がりの蕎麦屋酒というのもいいですね♪
Posted by ちぃさま at 2011年06月18日 23:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック