2011年05月18日

桜のトンネル

花見らしい花見もしないうちに札幌の桜は終わってしまいました。
こちらは先月の旅日記から、弘前城名物のひとつ「桜のトンネル」

SN3J4135.jpg

弘前城は濠はよく残されています。西濠は「桜のトンネル」として有名なようです。

SN3J4136.jpg

「春陽橋」からみても桜の色が違います。左側の桜はつぼみが目立ち右側が見頃。
ワシントンのポトマック湖畔にも似た見事な桜の景色 
だそうです。

SN3J4138.jpg

「津軽百年食堂」でも桜のトンネルやボートのシーンが印象的でした。

SN3J4140.jpg

天気も良くいい気分でした。

SN3J4064.jpg

こちらは反対側の東門の濠

        SN3J388300010001.jpg
         
他の写真は30日だけど、これだけ28日。追手門前「地域とともに 東奥日報社」がいいでしょ。

SN3J38840001.jpg

城の正門:追手門から入城します。

最近ますますテレビを見なくなったワタクシ。上原美優なる人は聞いたことも見たこともなく、どうしてそんな話題になるのか理解不能でした。先ほどの児玉清さんの訃報は悲しいし残念です。こんなに教養があふれてイヤ味なく・・・お人柄と言うか品性なのでしょうね。今日は今年初めて北大図書館に行って「利用登録」の更新してきました。生きている間にもっとお勉強して本を読まなくちゃ!あらためて思います。
posted by ちぃさま at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅&城(東北) | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
わーーーーーーーーーーーぎれいだ〜〜〜♪
Posted by ririy at 2011年05月18日 02:58
>ririyさま

これでも見頃前なのですよ、散り際も濠に桜が積もりキレイなようです。
Posted by ちぃさま at 2011年05月19日 02:30
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック