2011年05月02日

ラーメン凡の風

ラーメンの借りはラーメンで返す!

行ってきました“ちぃさま語”で言う、新興カリスマ店『凡の風』。
11時開店、5分前に到着し並びます。先客7人、これなら大丈夫。
開店と同時に満員になり帰る頃にはウエーティングスペースもいっぱいでした。

■凡の風  Bon no Kaze
■札幌市中央区南8条西15丁目1−1 電車通り沿い


SN3J4198.jpg

味噌(赤)750円

盛り付けが立体的で美しい!モヤシ・キャベツ・きくらげ、こんもり盛られたネギ、肉厚でやわらかく歯ごたえのあるメンマ、チャーシュー、卵、ひき肉、揚げネギ?

北海道Walker」の記事より『鶏ガラをメインとした豚骨と魚介の絶妙な配合のトリプルスープ、揚げネギやスリゴマがちりばめられた味噌ダレが絶妙にマッチ。野菜と共に炒めたペースト状の山椒が上品な香りと辛さを演出』

具沢山です。丁寧に作ってますよねぇ〜辛味噌と言うよりスパイシーという印象でなんとも美味しいです。札幌の味噌ラーメンのこれからの流れになるかもしれません。一番人気は「塩」でメニューも豊富なようです〜これはまた行かねばなりません。

          110501_1136~01.jpg

キレイな今風の店内には80年代POPS。ウエイティングスペースも広く、雑誌棚やオシャレな飾り棚は美容院みたい。女性受け狙いと言うよりも「雰囲気も味のうち」と言う店主の感性なのでしょうか?これも時代の先取りかもしれませんね。

          110501_1533~01.jpg

ショップカードはラミネート加工されています。
posted by ちぃさま at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | らーめん・麺類 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
凡の風、タカトシのタカが、某番組で札幌の美味しいおすすめラーメンで紹介してた〜!どんなラーメンかがやっと分かりました(笑)。あたしは今日、つけ麺して来ました。ダンナとお互い年とったなぁって言ってました、昔ほど全然食べられない(汗)。
Posted by NaO at 2011年05月05日 21:59
>NaO様
何故だか私はラーメン体質になってきたようなんです。
若い時は美容のためと思ってオカズだけ食べる娘だったので、ラーメンはNGというか選択肢になかったんですけどね・・・

玄米食以来炭水化物を欲する身体になったのに加えて、普段質素な分脂や肉をラーメンに求めるようになったみたいで、この間はつけ麺スープ割にしてもらって完飲みを・・・(汗)
その代わりお酒はめっきり弱くなりましたよ、本当に。
Posted by ちぃさま at 2011年05月06日 23:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック