2011年06月02日

まるは松健丸

いろいろラーメンブログで取り上げられました。

『札幌NO.1超濃厚豚骨ラーメン』すすきの36号線に面した【まるは松健丸

モノ好きでヒマなワタクシ・・・開店日に行ってしまいました。

         110415_1853~010001.jpg
      
某有名店からも花輪が届いていました。

  110415_1839~020001.jpg

中華そば 豚骨魚介 オープン特別価格500円、通常750円

「まぁラーメンは好みですからねぇ」が信条だけど、これがラーメン?太麺の煮干しピューレ合えでは?ピューレはドロドロ・ザラザラ濃厚過ぎてしょっぱ過ぎて飲む(食べる)こともできない。つけ麺なら厚バージョンってことでわかるのですが・・・

  110415_1841~010001.jpg

この写真では全然感じが出ていない。ラーメンブロガーの方々は、もっとドロドロ感がわかる写真をたくさん載せてます。

強烈なピューレ(スープ)に対抗する、ちょっとアルデンテの太麺

オープン価格で500円だけど、あまりにもびっくりしたので「500円ですらもったいない!」と怒り心頭でした。しかし冷静に考えると今札幌のラーメンで流行っているものも最初は「異端」扱いだったのです。つけ麺・魚介スープ・煮干し・魚粉・・・
ですからそのうち「食べるスープ」系のラーメンがブームになるかも知れません。

⇒ならないでしょう

こちらのお店で面白いのは高いカウンターです。私の長い足が床に届かないのです、椅子に登るのも大変でした。もしかしたら今は変わったのかも知れませんが。
posted by ちぃさま at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | らーめん・麺類 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
平岡の本店で食べる、塩かしょうゆがフツウに美味しいと思います・・・・。
Posted by じゅん at 2011年06月04日 21:59
>じゅんさん
平岡は未訪問なので、奇抜さだけが印象に残りました。
マニア向けブログ用って感じでしたね・・・
Posted by ちぃさま at 2011年06月04日 22:19
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック