2011年04月11日

キッスのLP

キッスのCDを揃えてしまったワタクシ・・・紙ジャケット仕様を買えば良かった・・・
ならばいっそのこと本物の紙ジャケットを!というわけでLPを購入

SN3J3854.jpg

KISS 5thアルバム(スタジオ録音4作目) 地獄の軍団

ヤフオクで500円で買いました。とてもキレイです、まるでコミックですねぇ〜ipodで聴きながらアルバムジャケットを手に取り喜ぶ“ちぃさま”。言いたくないけど原題は『DESTROYER』デストロイヤー。地獄シリーズのタイトルは好きでないけど、これだけは原題どおりだと困るタイトルです。

1976年3月発売の『地獄の軍団』はキッスの作品の中でも「最高傑作」の呼び声が高い。私も異論はない、前作『アライブ(ライブ盤)』で崖っぷちからスターダムにのし上がったキッスにとって重要な決定打の一枚。76年当時に知っていたら・・・

『King Of The Night Time World』(ライブで聴きたい曲ベスト5に入る) 『Shout It Out Loud』 『Do You Love ME』
を聴いていたらキッスアーミーになっただろうな・・・スタンレー様に萌え萌えしていたら私の性も目覚めも早かったかも(爆)。でもベイ・シティ・ローラーズがいたからキッスのフアンになることはあり得なかった・・・胸毛なんて気持ち悪かったし・・・ライフワークとなった妄想にふけるワタクシ。

110319_1431~010001.jpg

昔のLPの価値と所有する高揚感は若い人にはわからないでしょうね。LPを買ってレコード店の真新しい袋を脇に抱えて歩く時は誇らしく、「LPを買ったワタクシ」を見せびらかしたくて、わざとフラフラ寄り道をしたものでした。

110319_1430~020001.jpg

左側の5角形のマークは KISSARMY キッスのフアンクラブの名称、
つまりフアンのことをキッスアーミーと呼びます。

110319_1432~010001.jpg

レコード盤もキレイなので、ぜひレコードで聴いてみたいなぁ。
ライナーノーツは渋谷陽一先生!いやはやキッスも書いていたんだなぁ〜

『不思議な明るさとユーモアさと、ヘヴィーなサウンドが一体となって、今までにないタイプとしてのキッスを作りあげた。化粧にしても不気味さというよりマンガ的だし、怪獣ブーツも気味が悪いというより、なんだか笑いたくなってくるような馬鹿馬鹿しさがある』

そして『今までのキッスのゴリ押し的単調さからは考えられないほど多彩な曲が収められている』と書いてあるとおり、キッスの代表作にふさわしいと思います。

『補足』
キッス熱は実は「ある理由」で冷めました。キッスは引き際(解散時期)を誤ったかな・・・て感じもします。私の『若アユ時代のピチピチスタンレーちゃん』への信仰は変わりません。この時のデストロイヤーツアーではエビジャンプ炸裂です。『若アユ時代』のネーミングでは物足りなくて新たなコンセプトを構築中です。

posted by ちぃさま at 00:00| Comment(6) | TrackBack(0) | KISS(キッス) | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして、小夜子と申します。

実は「赤穂浪士が沙汰があるまでの間、明石城にお預けになった」という自分のうろ覚えの記憶を正しておこうと思い検索していて、ちぃさまのブログにたどり着きました。
そしてKISSファンになられたということを拝見して、思わず初コメントさせていただきました。

私も歴史とロック(KISS)が大好きです。
ポールには二回ほど会いましたが、ロッカーというよりビジネスマン的な印象の方でした。
ブログテーマのTheClimaxにその時のことが書いてあります。
よろしかったら遊びにいらしてください。

そして、結局赤穂浪士が明石城に預かりおかれたことは未だ定かではありません。
(たまたまこのときのことが実家の家系図に書いてあり記憶していたのですが、記憶違いかもしいないのですが・・・)
長々と失礼いたしました。
Posted by 小夜子 at 2011年04月11日 17:12
「ぶあいそ 別邸」の括りから更新してみたら
KISSネタでとても嬉しいです。
紙ジャケのLPを購入なさったという賢明なご判断には、涙。
『Shout It Out Loud』がバックに流れる『Detroit Rock City』は
私にとってKISS最高峰の曲です。

'77当時は東京におりました。
OLが海外旅行に気軽に行ける少し前の時代でしたが
今と同様にお気楽だったので
一年分の貯金をドルに替えてLAに羽田から行きました。
アメリカに行けばロックスターに逢えるような
幻想を抱いていました(単なる世間知らずです)。
出発前の搭乗口で帰国するエアロスミスに会った事を
覚えています。

昔話をするときりがないので
今回はこの辺で失礼します。

Posted by よもまま at 2011年04月12日 11:02
>小夜子さま
コメントありがとうございます。
スタンレー様に会われた方フアンのからコメントいただけるなんて!
なんで今更キッス?と言われても萌え萌えしていた甲斐があったと感激しています。
スタンレー様は、成功したなビジネスマンであり、子育て父さんと言ったところでしょうか?
小夜子さんのオシャレなブログのぞかせていただきました。また改めてお邪魔します。

赤穂は歴史館などもっとゆっくり見たかったです。
明石城・・・最初にJRのホームから見た時は驚きました。歴女はキッスがお好き♪
Posted by “ちぃさま” at 2011年04月14日 23:30
>よもやまさま
こうしてキッスフアンの方から続けてコメントいただけるとは涙。
『Detroit Rock City』は『Rock'n'roll all night』よりもキッスの代名詞的な曲だと思っています。
実は紙ジャケはもうひとつ買ってしまいました♪

さすがキッスフリークの方はスケールが大きいですね〜
77年ならまだまだ海外が遠い時代でしたね、1ドル300円くらいかな?
エアロスミスは77年1月に初来日したんですよね。
昔のことほどよく覚えているワタクシでございます(w
Posted by ちぃさま at 2011年04月14日 23:42
はじめまして。
みるみると申します。
ブログ楽しく拝見させてもらいました。
失礼とは思いますが、ちぃさまと共通する部分が多かったので
メールさせていただきました。

実は70年代後半小学生〜中学生だった私もちぃさまと同じく
「ベイシティローラーズ」の大ファンでした。
レスリーのきれいな歌声とお茶目なキャラに惹かれ「絶対エジンバラに行くんだ」と夢見たものです。
例のロック・ショウも欠かさず読んでいましたw

そんな思春期を過ごした私が1週間ほど前に車のFMから流れていた
元BCRのイアンのバンド「ロゼッタストーン」の「二人のパラダイス」を聞いて
「うわ!懐かし〜♪」と急いでYouTubeで探して聴いてみました。
ローラーズの曲はもちろんパットの「あの娘はアイドル」なんかも
アップされていて本当に懐かしくあの頃に戻った気がして
色々探して聴いていたところ・・・
「KISS」の曲が沢山あるではありませんか!

ちぃさまと同じくローラーズ派の私はKISSの存在は知っていたにせよ
全く彼らの良さを理解していませんでした。
おどろおどろしい格好で派手なパフォーマンスをするバンド位の意識ですw

でも1つ下のいとこがKISSの大ファンだったので
彼らの顔と名前はわかっていたし、有名な曲は知っていました。

まず当時も好きだった「ハードラックウーマン」を聴いてみました。
これはローラーズファンにも受け入れられる楽曲だなと思いました。
ピーターの歌声と頭をフリフリ、ドラムを叩く姿が可愛らしいです。
それから「デトロイトロックシティ」や「ラブガン」や色々たくさん聴いてみました。

するとどうでしょう!ちぃさまの言われる「若アユスタンレーちゃん」が
それはもうイキイキとピチピチとあの厚底ブーツで
高いエビぞりジャンプを何度も繰り出し
素敵ったらありゃしないじゃありませんか!!!

中学生のガキンチョの私には到底わからない魅力だったんですよね。
今頃気づくなんてw

もうそれ以降、ずっとPCのサイトでKISS関係を調べ回っております。

と・・・思いつくがままに長々と書いてしまい
申し訳ありません。

色々なファンサイトに行きましたが、ちぃさまのブログが一番楽しかったです。

突然「ある理由」でKISS熱が冷めたと仰ってられましたが
・・・ショックです。どうされたんでしょう(´・_・`)
また再燃されたら嬉しいです。

その後も更新してくださってるようですが
またKISSのお話沢山聞かせてください。
一ファンとしてお願いします。

それではまたお邪魔しますね。
Posted by みるみる at 2012年11月05日 17:47
みるみる様

コメントありがとうございます。沢山書いていただいてブログをやっていて良かったなぁとしみじみ思います。数少ない機会ですけどとても嬉しいです。

私の方がちょっと年が上かな。ロゼッタストーンのLPも買いましたよ。レスリーに比べたらデミアンはイマイチですね。イアンがローラーを脱退した時はイアンの「delication」を聴いてすっと泣いていました。今でもあの曲はレスリーよりイアンのヴォーカルの方が合っていたと思います。寒くなってくるとやはり1976年の初来日を思い出してしまいます。新加入のパットも女の子のように可愛いかったなぁ〜

さてさてキッスですが「ある事情」は来日中止でがっかりしただけですからご心配なく(W)私も周囲に「小学〜中学時代にキッスが好きだった」なんて女性もいるけど、私やみるみるさんがノーマルな反応だと思います。純情な乙女にあのおどろおどろしさや胸毛はあり得ません!と悔しまぎれに言ってみたりします。

若アユ時代・ピチピチスタンレーちゃん・若アユ帝国等々いろいろな使い方をします(w)本当にカッコ良くて、もうふるい付きたくなるほど素敵です♪歌ってギター弾いてジャンプ出来る人は他にはいません!ピークの時は空中で一瞬止まってますからね〜yotubeでお気に入りの動画なんてありますか?

話題の新作「モンスター」買ったのでそのうちアップしますね。多分キッスフアンとしてリアルタイムで買う最初で最初のアルバムなのかな?なんて思ったりします。あんなに美声だったスタンレー様の声の劣化は残念だけど、ロックアルバムとしてはかなり良いと思います。そうそう御存じかと思うけどピーターが歌う「ハードラックウーマン」「ブラックダイヤモンド」はスタンレー様の作品なのよ。

ではではまた〜♪
Posted by ちぃさま at 2012年11月06日 00:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック