2011年01月05日

世界遺産 宇治平等院

4日から出勤でした。山陰の大雪のニュースを見ながら札幌も旭川もおだやかなお正月でした。今年も異常気象や天災、政治・経済の混乱は避けられないような気がする。いくら意識を高くもってもどうにかなるものでもなく・・・と厭世的で特に今年の抱負って感じもないのだけど、それより何より早起き!が急務のワタクシでございます。

年をまたいでしまったけど、京都紅葉旅日記2日目 2010年12月3日

京都も広いので、紅葉の見頃もあちこちで違うので12月上旬は結構楽しめます。特に今年は猛暑だったから紅葉も遅れめだろうと見込んだけど、雨風で散ってしまうので12月の見所は限られてしまう。

宇治は南に位置するので大丈夫そう、15年ほど前に行ったきりなので今回リスト入り。前回は街中からかなり遠かった記憶があるけどJR快速だと京都駅から3つ目、早〜い、安〜い!(230)円。私鉄と競合するから安いのかな?

SN3J36120001.jpg

10円玉でおなじみの世界文化遺産は天気もよく最高の眺めです。
札幌では突風が吹いたけど、天気がよすぎて傘を日傘にしていました。

元は朱塗りだったそうだけど、この色褪せた感じがとてもいいのですよ。

SN3J3638.jpg

参道には宇治抹茶関連の土産やスイーツの店が並びます。
SN3J3633.jpg

こちらもまた紅葉が素晴らしかったです。中に入るとそれほどでもないけど・・・

SN3J3608.jpg

携帯のカメラは広角が全然ダメなので10円玉の絵は無理、斜めからでも全部を納めることはできない。

          SN3J36030001.jpg

  落ち葉を踏みしめながら・・・なんて情緒はなかったです。修学旅行の団体さんもいましたし・・・真ん中の鳳凰を見学しました。ちょうど見学グループの入れ替えの時に写真を撮ったのです。

SN3J36140001.jpg

いいですね!この古さが・・・

SN3J3626.jpg

左右の鳳凰(ほうおう)のマーク。
posted by ちぃさま at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅&城(京都) | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック