2010年10月20日

エアロスミス

サザンオールスターズや愛読書紹介はずっとしたいと思っていた。旅行お休み中の今のうちに企画物をアップしよう〜やはり音楽の事を書きたい。“ちぃさま”の名盤シリーズとか。

と言うわけでエアロスミス登場。私はこのバンドの発音は「エ」にアクセント置いて、「ロ」で舌を引き丸めて、最後の「ス」はthをしっかり効かす。だって日本語ふうの発音だと「アロエの酢味噌あえ」みたいなんですもの。
101011_1442~020001.jpg

私がオフィシャルファンクラブに入会したのは、ミシェルガンエレファントとエアロスミスだけ。ライブで感動して入会したんです。

101011_1451~010001.jpg

ファンクラブの名前は「AF1」エアロフォースワン。大統領専用機エアフォースワンから付けた

 101011_1446~02.jpg

唯一ライブに行ったのは、98年3月のナインライブスツアー横浜アリーナでの追加公演。

アルバム「ナイン・ライブス」のツアーで「Falling in Love」がヒットしていた。当時の手帳を見ると、スティーブン・タイラーのしぐさがなまめかしくて可愛いと“ちぃさま”感動の様子。

本当は94年の武道館7回!ライブの時に行けたら良かったなぁ…と思ったけど、もっともその頃はエアロスミスの「ロック史上に残る」劇的な復活を知らなかった(-_-;  大体エアロスミスのライブに行くなんて10代の頃の私が知ったら仰天したはず。予期せぬことが起こるのが面白い。

101012_2146~03.jpg

今のようにネットを見れば誰かがライブの曲目リストを載せている時代ではない。私の特技のひとつなんだけど曲順を覚えてあとで書いたものです。私は復活後のフアンなので復活後の曲を楽しみにしていたのだけど、追加公演ということもあり、10曲が70年代の曲で「Rocks」から5曲も演奏したのには驚いた。(アレ?4曲か・・・ずっと5曲だと記憶していたのだけど)

101011_1456~010001.jpg

真ん中のCDは3作目の「Toys in The Attic」邦題「闇夜のヘヴィロック」も結構好き。

101011_1457~010001.jpg

代表作と言えば76年の4作目「Rocks」でしょう。不滅の金字塔なんて言われているけど、全編のドライブ感が異次元の世界か?通して聴く最後の「Home tonight」ロッカバラードの「ねっとり感」と「せつなさ感」がたまらなくいいなぁ〜

9曲35分の収録。最近のCDはオリジナルアルバムにボーナストラックを付けているけど、このCDはそんな余計なものがなくて良かった。曲が多ければいいってもんじゃない!ロックの美学なのであ〜る。
posted by ちぃさま at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽・ライブ・観劇 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック