2010年10月04日

バルバケ貸切り宴会 ワイン

バールバケット2010秋の大宴会。

さて今回の主賓のD君は、26歳にして二機のワインセラーを保有するワインセレブ。赴任先への引越しにあたり所蔵品のワインを処分したいとのことで、主賓様からの提供となった。

SN3J34420001.jpg

EGLYーOURIET まっことシャンパーニュらしかった。確か98年物では?トモさんがラベル写真撮っていたので、この間のオータムフェストの時に写メお願いしようと思ったのだけど忘れてしまった。

SN3J34550001.jpg SN3J34540001.jpg

所蔵ワイン2本目。なんとかシャンベルタン・グラン・クリュ 1988 もしかして高いのかな?
久しぶりにチャーミングなブルゴーニュをいただいた気分

↓ 以下はお店のワインです。

SN3J34460001.jpg

アルザスの白はピノグリ

SN3J34500001.jpg

SN3J34560001.jpg

SN3J34570002.jpg

私は以前は人のマネをして通販でワイン買ってストックしていたことあったけど(セラーなど不要な安物ばかりだけど・・・)今はワインへの関心も薄くなり、何より飲まないで置いておくと言うのが精神衛生上よろしくないので買い置きはしない。

ビールもあればすぐ飲んでしまうので、安い店でまとめ買いしても逆に高くつく。飲む時はコンビニで1本だけ買う。

セブンイレブンでアルコールを買うと、レジの自動音声で「年齢確認が必要です」とカン高い声で三回くらい流れるのがホントにうるさい。それより一度も年齢確認求められない事に、実はワタクシ不満なのである。

ちょっとこればかりは図々しいと自分でもわかっているけど。
posted by ちぃさま at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | イタリアン・ダイニング | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック