2010年09月22日

本文岩手県産 江刺ひとめぼれ特別栽培米30キロ 玄米〜ヨギーニ“ちぃさま”

“ちぃさま”の新しいエサ到着

 100912_1910~01.jpg

玄米30キロ入りの袋です。ネットで適当に手頃なものを買った。

 100912_1915~01.jpg

1週間で一升(10合)食べる、文字どおり主食なのだから、本当は有機玄米にこだわりたい気もしたが、これでも使用農薬と回数が決められた「特別栽培米」。

 100912_1920~010001.jpg

もう少し待てば新米が出るけど、だから安かったのかな?30キロ送料無料9780円。

たまぁに「まだ玄米続けてるの?」なんて聞かれる。多くの人は白米を食べているだろうけど、「まだ白米続けているの?」なんて聞かないはず。私の玄米はそれと同じだ。

こうして私の老化対策の命運を賭けているというのに、何かが良くなったわけでもない(`ε´)

元々悪いところが無いし、気になるコレステロールは若干上がってしまった(-"-;)

風邪をひく回数も増えたし、最近の闘病騒ぎである。

効果ではないけど変化なら確実にある。粗食&シンプル好みになった。少ない品目のおかずと一緒に大量に食べる(-_-;

続けているのは、単純に美味しいから。特別な炊き方で玄米なのにモッチリ(*^o^*)モリモリ食べている。

100912_2136~01.jpg 100912_2103~02.jpg

酵素成分は不十分だけど、やはり炊きたてが一番おいしい。二升入りのジャーは雑誌がすっぽり入る大きさ。天板を乗せたら立派なちゃぶ台になる。

ちょうど酵素玄米とヨガの稽古のスタートが同じだったので、自分の中では、酵素玄米+ヨガの稽古はヘルシーセットになっている。

ヨガでなくても呼吸いっぱいして、身体を伸ばすのは良い事だと思けど、ヨガ裸足で足の裏(と言うより足の指)で地面(実際はマット)をしっかり踏んでバランスとるのが気に入っている。本当に少しずつだけど、バランスは安定してきた。身体を伸ばして頭上で合掌するだけでも結構大変だった。一番好きなのは、なんたって【英雄のポーズ】である。あ〜あヨガの稽古をしているワタクシ〜の気分になる。スイマーとかアルピニストと呼ぶけどヨガをする人のことは、男性は“ヨギー”女性は“ヨギ0ー”と呼ぶそうだ。ヨギーニなんてヨガ雑誌もあるほどだ。

100920_0021~010001.jpg

“ヨギーニちぃさま”のお稽古は、後ろ足のかかとは浮かせない。手はもっと耳の横までそらす。

何故だか妙な自信があって、酵素玄米&ヨガの稽古のご利益で五十肩とも更年期障害とも無縁な気がする。“ちぃさま”はおめでたい人だ。
posted by ちぃさま at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康・美容・フィットネス | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック