2010年08月18日

バッグとお揃いの財布

今は城につぎ込んでいるワタクシの財力、かつては物欲に費やしていた。バッグはその浪費の一部。今では軽いのが一番!とタンスの肥やしに成り下がってしまったものを、せめてブログだけでも陽の目を当ててあげたいと考えて企画しました。

SN3J3384.jpg

【ジャンポール・ゴルティエ】

単なるライセンス商品です、サッポロファクトリーで買ったものです。この玉虫色ぽい光沢がたまりません。キズや汚れが目立たないので復活があるかもしれません。

SN3J3375.jpg

【エトロ】

ハワイで購入。買ったばかりのスカーフを落としてしまったのは痛かった・・・
バッグはともかく、ヨガマットの上に置いて自然光を生かした写真の出来にかなり満足しているワタクシ。

SN3J3382.jpg

【ピエロ・グッティ:マジックサーカス】

人と同じものを持つのがイヤなワタクシ、18年前日本輸入前に香港で買ったものです。大ブレークの先取りのつもりだったけどまったくブレークしなかった。昨年閉店した札幌西武にショップがあり、似たような柄はまだ現役のようです。これも勿体ない、冬頃の復活ありかも。

SN3J3385.jpg

【コーチ】
コーチと言えば皮、皮と言えばコーチです。それが突然変なジャガード織りみたいなバッグが出て相当驚いたけど、これが若い女性中心にブレークしたのには仰天しました。汚れやすいので夏のオシャレ用にと思ったのだけど、休日はフィットネス用の格好で出歩くワタクシ、どうにも出番がありません。

     SN3J33880002.jpg

コーチの皮のバック、他にもあります。友人がネットオークション代行の仕事をしているので、コーチを売れないか打診したんだけど、「ちぃさま、コーチの皮のバッグは需要過多でございますよ」

   
100808_2046~02.jpg
  
古いバッグをゴミ箱にしているワタクシ・・・

【反省】実は汚ギャルから脱却できていないワタクシ・・・こんな使わないものをいつまでも溜め込んでいる。去年は紫のバッグを5〜6つも買ってしまった(金額はどれも安いものだけど)金額の問題ではなくこの生活態度にはホトホト呆れている。ここで変えなければ一生同じだろうと大変な危機感を持っている。
posted by ちぃさま at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | その他日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コーチはやっぱり皮ですよね〜!!

基本的にお金は旅行と食につぎ込んでいるので、
身につける物は安物が多い私なのですが、
コーチの皮は魅力的でバッグをいくつか保有しています。

アウトレットで購入した物ですが、
それでも私にとってはかなり高い買い物だったこともあり、
使う度に皮の質感を確かめてはうっとりしてしまいます。
Posted by ぷぷぷー at 2010年08月18日 02:59
>ぷぷぷー様
やはりコーチはコーチならではの他の追従を許さない【皮】で勝負して欲しかったですよね。 そうだ・・・私も専用のクリーナー買って悦に入りながらお手入れしていたなぁ・・・.
※実は赤はコーチもどきです。韓国のイテウォンで。
Posted by ちぃさま at 2010年08月24日 14:58
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック