2010年07月19日

天守とクレーン

姫路城@改修工事中〜撮影日7月1日

4月に3年連続桜の季節を楽しみ、5年後の再会を誓った国宝&世界文化遺産:姫路城。
工事中のお城様なんて興ざめ・・・そんな自分の考えが間違っていたことを素直に認めます。改修前の駆け込み観光に踊らされていました。城マニアなら工事中こそ激萌えです。なんたって普段見ることのできない映像がたっぷり楽しめるのですから、行かなければとんだ笑い者になってしまうところでした。

SN3J2845.jpg

SN3J2844.jpg

現に公式ページでも工事中の様子を公開してマニアを煽っているのです。職場の夏休み取得期間の初日に、さっそく神戸空港に向かいます。いつものようにポートライナーで三ノ宮へ。新快速は進行方向右側に座ります。停車駅も覚えました、三ノ宮〜神戸〜明石〜西明石〜加古川〜姫路まで44分。

SN3J2847.jpg

お城さま〜ご機嫌いかがですか?工事中の様子を拝見させていただきます。一礼。
今年だけでも3回目、2年3か月で7回の訪問。付き合っている状態の“お城さまとちぃさま”

SN3J2848.jpg

三の丸広場から。2基のクレーンのアームの角度がなんとも美しい。

SN3J2911.jpg

搦め手口側から

SN3J2874.jpg

三国濠から。あまりに暑いので葵の門の中から撮ったので構図が今イチ・・・

SN3J28790001.jpg

新緑に映える大小天守。

空前の駆け込みラッシュで騒然となった城内はひっそり静まり返っている。天守への入城が禁止された4月12日から入場料は200円引きの400円で工事中の映像も楽しめるというのに、客よりも係員の姿が目立つほどだ。一番目立っていたのは外国人観光客かも知れない、この日は日本人1割:外国人9割って感じるくらい。係員の方が「今日は日本人が来ない・・・」と言っていたほどだ。


SN3J2851.jpg

いつものように最初は西の丸へ。まったく人がいないので思うように写真が撮れます。空と緑が眩しくクレーンも絵になっています。と言うかクレーンをカッコよく写真に収めることに執着するワタクシ。

SN3J2864.jpg

これを友人に写メしました。

SN3J28820001.jpg

パンフレットの真似をして撮りました。

SN3J2858.jpg

これもいつもの長局(女中部屋長屋)から。
posted by ちぃさま at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 姫路城&城コラム | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック