2010年05月18日

彦根スティ

姫路から彦根へも新幹線使ったから大出費だ(-_-;)。彦根は新幹線が停まらないので、ひとつ先の米原まで行って戻る。米原に停まる新幹線は各駅の「こだま」だけなので、姫路からは「ひかり」新大阪「こだま」乗換。関西内の移動で往復新幹線は今回旅先での一番の出費(-_-;)

SN3J24580001.jpg

元々グルメ目的ではなかったけど、夕食は超質素なものとなった。
ちゃんぽん亭総本家 彦根駅前本店

SN3J245700010001.jpg

えびちゃんぽん

P1000469.JPG

実は2年前も来ていたのだった。

100406_1121~010001.jpg

宿泊したのは「コンフォートホテル彦根」
彦根はすんごい田舎で駅西口の繁華街も夜は真っ暗。ここは反対側の東側だけど出来たばかりのホテルということで選んだけど何もない!コンビニもない!たまたま写真に車が写っているけど、車もほとんど通らない・・・

100406_1123~010001.jpg

姫路ではコンフォートホテルが定宿だ。コーヒーサービスあるし、朝食付きと言わず「朝食無料サービス」というのだけど、おにぎりが気に行っている。自転車も無料で貸してくれた。彦根駅から城までは結構あるのでこれは大変重宝したし、旅先で自転車でヒューと走るのは気持よい。
じゃらんポイント使用で5400円だった。

ホテル裏の駐車場。本当に回りは何もないところなのだ。


人気ブログランキングへ応援クリックよろしくお願いします。
posted by ちぃさま at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅&城(大阪・滋賀) | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
彦根は田舎だよねー。安政の大獄の首謀者である井伊大老のお膝元だから、新政府には目の敵にされた街なので、全く開発されなかった街だと聞いています。官立の学校も琵琶湖の海運で商業がさかんになったから設立されただけで、どちらかといえば民活の結果ですし・・・。

ただ、そんな街だったから戦災を免れて今でも城下町すべてが残っている訳でして、文化遺産としては今のほうがいいですよねー。
Posted by じゅん at 2010年05月18日 21:16
>じゅんさん
これから彦根城4連発&ひこにゃん記事が続きます(*^_^*)。2年前大津も行ったけど、彦根と大津は仲悪いのかな?って気がしました。彦根にとっては県庁所在地大津にされて冷遇されたのでは気分よくなかったでしょうね。
文化遺産ですよね・・・佐和口櫓の中に高校があるし、堀の中の家老の門が前がそのまま裁判所になっているんですから驚きです。
「井伊直弼と開国150年祭」なんて最高だわ!彦根は飽きないですね。
Posted by “ちぃさま” at 2010年05月18日 23:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック