2010年05月13日

予定変更

京都御苑(御所含む)と京都府庁庁舎は満足度の高い見学だった。

まだ11時過ぎ、私は困ってしまった、足の疲労がつらい、歩きすぎてお遍路さんのようだ。この日は彦根に宿泊なのでまだ札幌には帰れない。九州も2泊3日で行くのに今回の3泊4日は長過ぎた・・・。彦根に行く途中、近江商人発祥の地:滋賀県の近江八幡で降りて古い商家の町並みや、建築家ヴォーリス(メンタームの近江兄弟社創立者)の残した建物を見学予定だったけど、もう歩きたくない。

どっかカフェで本を読んで時間つぶすか・・・やっぱりせっかく京都にいるのだからどこか見るか・・・御苑交差点のマックでホットアップルパイ食べながら考えることにした(ここのマックは1〜3階全館禁煙で素晴らしい)。京都観光地図を広げて横にしても逆さにしても何処も行きたくない、桜は十分〜どこ行ってもお金取られるし・・・(-_-;)

瞬間ひらめいた。そうだ姫路に行こう!実は改修前の姫路城こそ今回の最大の目的だったのだ。それが出発前日のニュースで空前の人出予想を知り、とても入城できないだろうと止めた、2月に行ったし・・・と。3日だと桜の咲きもまだまだのようなので、神戸空港からまっすぐ大阪万博公園に向かったのだ。

お城様に行くと決めた途端足取りも軽く?京都駅に急いだ。

          
100405_1218~010001.jpg

迷わず新幹線の切符を買う。神戸から新快速で行けば950円だったのに、京都から5、630円!もかけて姫路に向かうなんて・・・イヤ!これこそが旅だ!このために旅に来たのだ!切符を買って息切らして走り5分後には新幹線に乗っていた。京都から47分で姫路に着いた、さすがに早い〜リクライニングシートでそれは快適だ。

人気ブログランキングへ応援クリックよろしくお願いします
posted by ちぃさま at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 姫路城&城コラム | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック