2010年03月28日

カップヌードル・リフィル用マグカップ

カップヌードルマニアではないけど、思わず買ってしまいました。

私がカップヌードルを初めて食べたのは1974年。同年代では遅かったかな・・・。だって高かったですから・・・当時の記憶で120円!破格です。インスタントラーメンが一個30円台でしたから。私はマルちゃんの塩ラーメンを愛食していました。エスビーのホンコン焼きそばも根強い人気でした。

100328_0008~010001.jpg

カップヌードルが3年前からエコ対策でリフィルを発売していたのは知らなかったけど、リフィル用マグカップが発売になった(リフィル一個付き)。シーフードヌードルを購入。

100328_0012~010001.jpg

リフィル(中身)ってこんなに小さいのか・・・上げ底なのは知っていたけど・・・

100328_1407~020001.jpg

開けてひっくり返すとこんな感じ。調理法は@水を入れてレンジでチン。Aお湯を入れて3分間。私はチンをしない人になったのでAのお湯を選んだ。

100328_1415~020001.jpg

出来上がり。“ちぃさま”のシーフードヌードル流儀は・・・

@具の玉子はできるだけ取り除く
A戻したワカメを入れる
Bネギを入れる(なければ別のもの)

カップ麺はともかく、インスタントラーメンなら“流儀”を持つ人は多いのでは?取っ手のあるマグカップで食べるのはオッシャレーな感じ。持ってもフニャフニャしないのは気分がいいです。

カップ麺黎明期の思い出に戻りますけど、カップヌードルは一種類だけで、他には「きんちゃんヌードル」と「シュッリンプヌードル」がありました。「きんちゃんヌードル」は文字通り当時随一だった萩本欣一のことだけど、なかなか覚えている人はいないみたい。

人気ブログランキングへ応援クリックよろしくお願いします。

posted by ちぃさま at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | その他日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック